VR Inside

VR/AR/MRの未来を創るビジネスニュースメディア

VR Inside > ニュース > 宇宙をコンセプトにした初音ミクのVRライブが実施!来年度の開催も決定

宇宙をコンセプトにした初音ミクのVRライブが実施!来年度の開催も決定

イメージ

2020年9月26日(土)と27日(日)の2日にわたってに開催された、初音ミクの宇宙をコンセプトにしたVRライブ「初音ミク GALAXY LIVE」が、来年2021年度も開催されることが決定されました。


「初音ミク GALAXY LIVE」とは

「初音ミク GALAXY LIVE」は、パルス株式会社が運営するバーチャルライブアプリ「INSPIX LIVE」上で開催された、初音ミクの単独VRライブで、本年度は2020年9月26日(土)と27日(日)の2日間にわたって「初音ミク GALAXY LIVE 2020」が開催されました。

このライブには、VRならではの最新技術が駆使されており、"宇宙空間"を演出した全8曲の贅沢なライブが実施されています。

イメージ

pj-g.com/より

2日間で約1.4万人を動員!Twitterトレンド3位に

初音ミクはこれまでにも世界各国でライブを開催していましたが、昨今のコロナ禍でリアルイベントの開催が難しい状況の中、VRライブ機能を利用して初の宇宙ライブを開催し、2日間の開催で約1.4万人を動員するという大盛況のライブとなっています。

また本ライブはTwitterトレンド3位となる反響を呼んでおり、国内ファンのみならず多くの人が注目していることが分かります。

イメージ
「初音ミク GALAXY LIVE」公式サイト

2021年度の開催も決定!新たな仮想コンテンツも

また本ライブは、来年2021年度も「初音ミク GALAXY LIVE 2021」として開催することが決定されています。

今回の2020年度ライブは日本国内からのみ参加可能でしたが、次の「初音ミク GALAXY LIVE 2021」では、内容がさらにボリュームアップし、世界中からも参加可能になる予定です。

イメージ

さらに今回のライブのエンディングで発表されていた、仮想空間での特別コンテンツ「MIKU WORLD」が2021年にオープンすることも決定されています。

ここでは、「初音ミク GALAXY LIVE」に関連したさまざまな仮想空間コンテンツを体験可能です。



<初音ミクとは>

初音ミクは、クリプトン・フューチャー・メディアが展開しているバーチャルシンガーで、動画サイトやゲーム、バーチャル空間など多方面で活躍しています。

初音ミク公式Youtubeチャンネル

<「INSPIX LIVE」とは>

VR空間で出演アーティストとリアルタイムコミュニケーションが取れる"バーチャルライブアプリ"で、誰もが自宅に居ながら音楽ライブやイベントに参加することができます。

まとめ

初音ミクのVRライブ「初音ミク GALAXY LIVE 2020」が、9月26日・27日に開催されました。

このライブは宇宙をコンセプトにしており、宇宙空間を演出した空間で、初音ミクの美声やダンスが楽しめます。

そのライブは2021年度も開催されることが決定されており、今度は世界中からの参加ができるようになります。

今回だけで、国内から約1.4万人も動員したこのライブ。

世界中からファンが集まる来年のライブは、どんな規模になるのでしょうか。

ソース:「初音ミク GALAXY LIVE 2020」プレスリリース[PR TIMES]








VRInside編集部


VR・AR・MRからVTuberまでXRに関連して最新情報を配信します。

最新ニュースを読む