VR Inside

VR/AR/MRの未来を創るビジネスニュースメディア

VR Inside > ニュース > VRニュースイッキ見!【後編】「Vtuberプロジェクトがバーチャルマーケットに出展!重大発表も」など注目記事を振り返り!!

VRニュースイッキ見!【後編】「Vtuberプロジェクトがバーチャルマーケットに出展!重大発表も」など注目記事を振り返り!!

VRニュースイッキ見_12月13日_後編

週末恒例!

VRニュースイッキ見【後編】!

昨日の前編に引き続き、今週(12/4〜12/10) 注目を集めた10記事のうち、後半5記事を一気に紹介します!

VRニュースイッキ見【前編】はこちら→https://vrinside.jp/news/post-187527/


①VR空間でステージを開催!「DX EXhibition VR for LIVE」提供開始

VRニュースイッキ見_VR空間でステージを開催!「DX EXhibition VR for LIVE」提供開始

コミュニケーションを取りながらVR空間上で映像が楽しめるカンファレンス・ステージ用バーチャル展示会パッケージ「DX EXhibition VR for LIVE」が登場しました。

このパッケージは今年10月にリリースされたバーチャル展示会ソリューション「DX EXhibition」にて展開されるもので、テキストチャットやボイスチャットでコミュニケーションを取りながらVR空間上で映像を同時に楽しむことが可能です。

「DX EXhibition VR for LIVE」には

・WEBブラウザでも閲覧できるWEB版

・VRHMDなどと連携できるアプリ版

があって多くのユーザーを招くことができ、アバターやVR空間のパッケージ提供はオリジナルで開発することもできます。

詳細はこちら→https://vrinside.jp/news/post-187255/

②Oculus QuestでVRライブ配信!「VARK LIGHT STAGE」サービス開始

VRニュースイッキ見_Oculus QuestでVRライブ配信!「VARK LIGHT STAGE」サービス開始

VARK社は、VRライブプラットフォーム「VARK」が大型アップデートされ、「VARK LIGHT STAGE」として提供を開始することを発表しました。

「VARK LIGHT STAGE」はユーザーの「『VARK』でライブを開催したい!」という要望に応えるべく開発されたサービスで、「Oculus Quest」や「Oculus Quest 2」を使って誰でも手軽にバーチャルイベントを開催することができるようになります。

2020年12月中のサービス提供開始はβテストとして行われ、ユーザーからのフィードバックに合わせて機能の拡充が行われる予定です。

詳細はこちら→https://vrinside.jp/news/post-187317/

③VRで被災地フィールドワークを実施!オンライン研修プログラムを開発

VRニュースイッキ見_VRで被災地フィールドワークを実施!オンライン研修プログラムを開発

トッパングループでは社内研修としてVR映像での被災地視察を取り入れた「オンライン・フィールドワーク」を、2020年10月から行っていることを発表しました。

同グループは、凸版印刷株式会社が福島の震災復興を担う人材の育成事業を展開する一般社団法人あすびと福島の協力の下でフィールドワークを行っており、今までの7年間で計38回が実施され、約1,200名以上の社員が参加しています。

2020年度は、新型コロナ禍の影響で実際に被災地へ足を運ぶことが難しくなっているため、現地で撮影されたVR映像が利用され、今後は外部への映像提供も行うことも検討されているとのことです。

詳細はこちら→https://vrinside.jp/news/post-187341/



④SAOのVRイベントが「VRChat」で12/26~27に開催!SAOの世界を体験

VRニュースイッキ見_SAOのVRイベントが「VRChat」で12/26~27に開催!SAOの世界を体験

12月26日(土)~27日(日)の2日間に、「ソードアート・オンライン(SAO)」の世界を振り返るVRイベント「ソードアート・オンライン Synthesis -The Period of Alicization Project-」が開催されることになりました。

このイベントは「ソードアート・オンライン アリシゼーション War of Underworld」の放送が2020年9月に終了したのを機に開催されるもので、VRプラットフォーム「VRChat」にて

・SAOの世界観が楽しめる展示企画

・メインキャストと原作・アニメ・ゲームのメインスタッフによるトーク番組の配信

を中心とした様々なコンテンツが展開されます。

イベント参加費は無料で、Valve Index・HTC Vive・Oculus Riftなどのデバイスで参加できるほか、トーク番組やスペシャルムービーはYouTube Liveでのオンライン配信が予定されています。

詳細はこちら→https://vrinside.jp/news/post-187447/

⑤Vtuberプロジェクトがバーチャルマーケットに出展!重大発表も

VRニュースイッキ見_Vtuberプロジェクトがバーチャルマーケットに出展!重大発表も

2020年12月19日(土)~2021年1月10日(日)に開催される「バーチャルマーケット5」にて、VTuberプロジェクト「アイマリンプロジェクト」と「ナギナミプロジェクト」の特設ブースが登場することになりました。

「アイマリンプロジェクト」とは新進気鋭のクリエイター達よる"アイマリン"を中心に表現の可能性を形にしてきたプロジェクトで、「ナギナミプロジェクト」は新ジャンル"はんなま系VTuber"としてVTuberの限界に挑戦し続けるプロジェクトです。

ブースでは3Dモデルデータや"アイマリン&ナギナミグッズ"の販売も予定されているほか、ブース内で"新章アイマリンプロジェクト"からの重大発表もされる予定とのことです。

詳細はこちら→https://vrinside.jp/news/post-187210/

まとめ

今週後半はバーチャルイベントに関する話題が数多く登場しました。

2020年は新型コロナ禍によってバーチャルイベントの需要が爆発的に伸び、大きく知名度も上がりました。

これまで限られた世界のものだったバーチャルイベントですが、一般的になるにつれてイベントのプラットフォームにもさらなるブラッシュアップが要求されるのではないでしょうか。

今後バーチャルイベントがリアルイベントと並ぶ、通常のイベント開催形式として定着するのも近そうですね。

来週はどんなVRニュースがあるのでしょうか?

お楽しみに!








XRマッチョ


筋トレとVRを愛するライター。VRでマッスルを実現できないか現在思案中。

最新ニュースを読む