VR Inside

VR/AR/MRの未来を創るビジネスニュースメディア

VR Inside > ニュース > VR空間で2021年度の春闘を!「闘争開始宣言2.5中央総決起集会」開催

VR空間で2021年度の春闘を!「闘争開始宣言2.5中央総決起集会」開催

日本労働組合総連合会は、2021年2月5日(金)に2021春季生活闘争の闘争開始宣言集会を、VR空間で開催することを発表しました。

日本が抱える構造課題に加え、コロナ禍で明らかとなった社会の脆弱性を克服し、持続可能な社会を実現していくために春闘は不可欠なものです。

デフレ下の20年で広がった社会の様々な格差を是正するため、連合は「みんなの春闘」を追求していくことを表明しています。



連合初!VR空間で総決起集会を開催!

日本労働組合総連合会は今回、コロナ禍にあっても、「みんなの春闘」を闘い抜く決意をもって総決起集会を開催するにあたり、ニューノーマルを意識した新たな挑戦として、VRを活用した集会とすることを決定しました。

連合の春闘は「みんなの春闘」!

連合の春季生活闘争は「みんなの春闘」をコンセプトとし、総決起集会は、連合組織内だけでなく、若者や外国人の方など、多様な方が参加する集会として開催されます。





連合「2021春季生活闘争・闘争開始宣言2.5中央総決起集会」の詳細

日時:2021年2月5日(金)18:30~19:15

方法:Web

集会へのアクセス方法は、バーチャルSNS「Cluster」に設置するVR会場、YouTube Live生配信、ツイキャス生配信の3つです。

VR会場をメインとしつつ、「みんなの春闘」のコンセプトに則り、組織内だけではなく、組織外も含めた多様な方が参加可能な集会とするため、YouTube Live生配信、ツイキャス生配信も同時開催されます。

※VR会場への参加には事前登録とクラスター社の専用アプリのダウンロードが必要

規模:VR会場500名、YouTube Live800名程度、ツイキャス500名

なお、開催内容は以下のようになっています。

・主催者代表あいさつ:神津 里季生 中央闘争委員長

・「みんなの春闘」にかける決意:坂田幸治 労働条件・中小労働委員会副委員長

<リレートーク~「みんなの春闘」に向けた思い、期待~>

・中島 智美 氏(UAゼンセンウエルシアユニオン中央執行委員東日本ブロック長)

・市原  聡 氏(航空連合副事務局長)

・外国人労働者からの発言

・障がいのある方からの発言

・若者からの発言

・闘争開始宣言案提起:石上 千博 中央闘争副事務局長

・がんばろう三唱:相原 康伸 中央闘争事務局長

詳細はこちら

まとめ

2021春季生活闘争(春闘)の闘争開始宣言集会が、VR空間に開設される会場で開催されることになりました。

VRを活用した決起集会の開催は連合初となります。

会場への参加が難しい方も、YouTube Liveやツイキャス生配信から参加することが可能です。

新型コロナウィルス感染症の経済への影響はまだまだ長くかかりそうな状況です。

しかし、少しでも労働環境の改善につながるのであれば、フリーランスの方や労組に所属していない方も参加可能なVR集会で、発言してみるのも良いかもしれません。

ソース:プレスリリース[PR TIMES]








VRInside編集部


VR・AR・MRからVTuberまでXRに関連して最新情報を配信します。

↓こちらも読まれています↓

最新ニュースを読む