VR Inside

VR/AR/MRの未来を創るビジネスニュースメディア

VR Inside > ニュース > VR渋谷で「YOU MAKE SHIBUYA バーチャルライブ」3月に開催!出演者も募集

VR渋谷で「YOU MAKE SHIBUYA バーチャルライブ」3月に開催!出演者も募集

イメージ

YOU MAKE SHIBUYA クラウドファンディング実行委員会は、渋谷のエンタメカルチャーを守るための施策のひとつとして「YOU MAKE SHIBUYA バーチャルライブ(仮)」を、2021年3月に開催予定であることを発表しました。

本ライブはcluster上の「バーチャル渋谷」で開催される予定で、出演する"渋谷のミュージシャン"の募集が2月28日まで行われています。



VR渋谷でバーチャルライブが開催

今年3月に開催が予定されている「YOU MAKE SHIBUYA バーチャルライブ(仮)」は、YOU MAKE SHIBUYA クラウドファンディング実行委員会が主催するイベントで、バーチャルSNS"cluster"上に構築された、最先端のデジタル技術を取り入れた渋谷区公認VR空間「バーチャル渋谷」での開催と、YouTubeでのオンライン配信がされます。

このイベントは、2020年夏に行われた「YOU MAKE SHIBUYA クラウドファンディング」で集まった支援金と区財源を活用して行われるもので、渋谷のエンタメカルチャーを守るための施策のひとつとして開催されます。

当日は渋谷に関わるバンドやミュージシャンたちが出演し、バーチャル空間のステージで各々のライブパフォーマンスを披露します。

イメージ

出演ミュージシャンも募集中

このバーチャルライブへの出演バンド・ミュージシャンが現在募集中であり、2月28日(日)まで応募フォームにて受け付けられています。

募集数は20組が予定されており、出演バンド・ミュージシャンは1アーティストにつき1~2曲程度の演奏を収録します。

応募できるのは、渋谷区在住または渋谷区内のライブハウスで演奏経験があり、なおかつオリジナル楽曲・ソング(カバー不可)を持っている人で、その他

・渋谷区内での演奏収録に参加できる人

も参加条件になっています。

出演者の年齢は不問(未成年の場合は保護者の同意が必要)で、他薦は不可となっているものの、アーティストのマネジメント事務所やレーベルからの応募は可能となっています。

なお、以下のようなオリジナル楽曲音源と音楽活動していることが証明できるものも必要となります。

・音源MP3

・YouTube URL

・所属レーベルのWEBサイトURL

・SNSアカウント

・ライブ履歴PDF

など。



YOU MAKE SHIBUYA クラウドファンディングとは

「YOU MAKE SHIBUYA クラウドファンディング」は、ウィズコロナ・アフターコロナの時代に渋谷区の街の“抗力”を高め、安全、安心な街づくりと渋谷の文化を牽引してきた、エンターテイメント・ファッション・飲食・理美容などの業界関係者が、文化・経済活動を取り戻せる環境をつくることを目的にしたもので、

・渋谷区

・渋谷区商店会連合会

・一般財団法人渋谷区観光協会

・一般社団法人渋谷未来デザイン

で構成された実行委員会が運営しています。

2020年7月~9月に42,890,000円を目標として実施されたものの、結果的に延べ1,304人から、目標を大きく上回る44,772,735円の支援金が集まっています。

まとめ

今年3月に「YOU MAKE SHIBUYA バーチャルライブ(仮)」が、clusterのバーチャル渋谷で開催されます。

このイベントは、昨年夏に実施されたクラウドファンディングで集まった支援金と区財源を活用した、渋谷のエンタメカルチャーを守るための施策のひとつとして行われるもので、渋谷ゆかりのバンドやミュージシャンたちがそれぞれのライブパフォーマンスを披露します。

出演者の募集は2月28日まで受付中であり、計20組程度のVRステージでの迫力あるパフォーマンスが期待されます。

Youtubeでの配信もあるということなので、VR空間で繰り広げられる彼らの演奏を楽しみに待ちましょう。

ソース:プレスリリース[PR TIMES]








VRInside編集部


VR・AR・MRからVTuberまでXRに関連して最新情報を配信します。

↓こちらも読まれています↓

最新ニュースを読む