VR Inside

VR/AR/MRの未来を創るビジネスニュースメディア

VR Inside > ニュース > VRイベント「バーチャルマーケット6」8/14〜28に開催!法人出展企業募集開始

VRイベント「バーチャルマーケット6」8/14〜28に開催!法人出展企業募集開始

イメージ

株式会社HIKKYは、世界最大規模のVRの祭典「バーチャルマーケット6」を、2021年8月14日(土)~28日(土)に開催することを発表しました。

同イベントへの法人向け出展の募集も開始されています。



「バーチャルマーケット6」今夏に開催へ

​「バーチャルマーケット(Virtual Market)」は、VRChatのVR空間上で開催されるVR展示即売会で、世界中から100万人以上が来場する世界最大級のVRイベントです。

VR空間上に構築された会場で、アバターなどのさまざまな3Dアイテムや、洋服・PCなどのリアル商品を売り買いすることができ、その他にもVR空間上で

・乗り物に乗る

・映画を見る

・音楽ライブを体験する

・来場者間で音声によるコミュニケーションを楽しむ

といったことが可能です。

また一流店員の接客を受けたり、有名人と目の前で触れ合ったりする体験もできます。

世界中から来場者が集結!大手企業の参入も

VRデバイスだけでなく、PCやスマホから誰でも気軽に参加することができ、開催期間中は24時間運営されているため、日本はもとより世界中から来場者が集まってきます。

当初は3Dデータ商品の個人間売買を目的に開始された同イベントは、今や大手企業の参入などによりリアル商品の販売も充実しており、VRコマースの新たな可能性を創出しています。

その6回目の開催となる「バーチャルマーケット6」が、2021年8月14日(土)~28日(土)の15日間に開催されることが決定されています。

イメージ



今回のテーマは「祭り」!ティザーサイトも公開へ

前回の「バーチャルマーケット5」は昨年12月~今年1月にかけて行われ、そのテーマである「World Beyond」の通り、まさに様々な"世界"が展開された会場となっています。

ディズニーや大手百貨店などの大企業やブランドも多く出展し、今までにない体験ができるイベントとなりました。

今回開催される「バーチャルマーケット6」のテーマは、"地球上すべての祭りの中心地"となっており、「祭り」に沿ったVRならではの会場が展開されていくことが期待されます。

イメージ

また今回の発表に併せて、「バーチャルマーケット6」のティザーサイトも公開されています。

イメージ

ティザーサイト

法人の出展申し込みも開始

同イベントへの法人出展の申し込みが、ティザーサイトにて開始されています。

その他、一般出展申し込みの開始や各会場のコンセプトの情報解禁は、4月28日(水)に予定されており、詳細情報は公式ツイッターからも順次公開されていきます。

公式ツイッター

まとめ

世界最大規模のVR展示即売会「バーチャルマーケット6」が、今年8月14日~28日に開催されることが発表されました。

今回のテーマは「地球上すべての祭りの中心地」となっており、文字通りVRならではの祭りを再現した会場が予想されます。

前回「バーチャルマーケット5」では、様々な斬新な体験ができるイベントとなりましたが、今回はどんな体験ができるのでしょうか。

4月28日に情報解禁とのことなので、続報を楽しみに待ちましょう。

ソース:プレスリリース[PR TIMES]








VRInside編集部


VR・AR・MRからVTuberまでXRに関連して最新情報を配信します。

最新ニュースを読む