VR Inside

VR/AR/MRの未来を創るビジネスニュースメディア

VR Inside > ニュース > VRでメインデッキからバンジー体験!GWに『東京タワーバンジーVR』が登場

VRでメインデッキからバンジー体験!GWに『東京タワーバンジーVR』が登場

株式会社ロジリシティは、株式会社キャドセンターの協力のもと、2021年度のGW期間中に東京タワー メインデッキ2Fにて、バンジーVRを体験できるイベント『東京タワーバンジーVR』を開催することを発表しました。



『東京タワーバンジーVR』とは?

『東京タワーバンジーVR』は、東京タワーメインデッキで初めての開催となる、本物さながらのバンジージャンプ体験が楽しめるアトラクションです。

様々なテレビ番組でも取り上げられ注目を集めている『どこでもバンジーVR』の新規コンテンツで、リアルではあり得ない体験を可能にしています。

イベント開催概要

開催期間:4月24日(土)~4月25日(日)、4月29日(木・祝)~5月9日(日)

会場:東京タワー メインデッキ 2F

営業時間:10:00~18:00

参加方法:事前予約制

料金(オープンキャンペーン価格):大人 1,200円 高校生 1,000円 小・中学生 700円

参加制限:身長120cm以上、体重100kg以下、年齢7歳以上

割引プラン:1家族4回セット 2,800円(大人子供ともも家族で4回楽しめるセットプラン)

予約サイト:公式サイト予約ページ

発売日:4月19日~全期間発売中

主催:株式会社ロジリシティ

技術協力:株式会社キャドセンター

協力:株式会社TOKYO TOWER





東京タワーの展望台から真っ逆さまにバンジー!

『東京タワーバンジーVR』は、東京タワーでのみ体験可能なアトラクションで、東京タワーの展望台を舞台に都心を一望するリアルな眺めと、本物さながらのバーチャル風景とのマリアージュを楽しめます。

コンテンツ詳細

東京タワーバンジーVRのVR開発を担っているのは株式会社キャドセンターで、自社保有する3D都市データ『REAL 3DMAP』を用いてVRで精巧に再現された東京タワーから、地上に向かって真っ逆さまにジャンプする様が体験できます。

また、東京タワーバンジーVRでは、株式会社ロジリシティが仕組みを考案した、脳の錯覚を加速させる仮想体験装置が用いられており、デジタルとアナログとをユニークに組み合わせ、外観からは想像の付かない大迫力の絶叫体験が楽しめます。

新型コロナウィルスの影響により、施設型VR(ロケーションベースVR)業界が大きな打撃を受ける中、没入感を高める体験装置とVRとを組み合わせたイマーシブエンターテイメントに触れることのできる貴重な機会となっています。

VRコンテンツ内の眺め

まとめ

東京タワーのメインデッキに、4月24日(土)~4月25日(日)、4月29日(木・祝)~5月9日(日)の期間限定で、 新アトラクション『東京タワーバンジーVR』が登場します。

このアトラクションでは、VR空間に再現された東京タワーと東京の街並みを舞台に、バンジージャンプの体験ができます。

ぜひ今年のGWは、現実では絶対にできない東京タワーからのダイブ体験を楽しんでください。

ソース:プレスリリース[PR TIMES]









VR・AR・MRからVTuberまでXRに関連して最新情報を配信します。

最新ニュースを読む