VR Inside

VR/AR/MRの未来を創るビジネスニュースメディア

VR Inside > ニュース > 専用アプリ不要なARでインテリアを試し置きできる新サービスが提供開始に!

専用アプリ不要なARでインテリアを試し置きできる新サービスが提供開始に!

博報堂グループの総合制作事業会社である株式会社博報堂プロダクツが2021年4月22日(木)、専用アプリ不要でWEBブラウザ上からARでインテリアやプロダクトの試し置きが体験できるサービスの提供開始を発表しました。



「インテリアのAR試し置きサービス」とは?

「インテリアのAR試し置きサービス」は、博報堂プロダクツ社が自社のクリエイティブ×テクノロジー専門組織「ウラワザ」を通じて提供するサービスで、専用アプリ不要でWEBブラウザ上からARでインテリアやプロダクトの試し置きが体験できます。

提供開始の背景

近年、日本のEC市場規模は右肩上がりで成長を続けています。

新型コロナウィルス感染症の拡大により外出自粛が求められる中、スマートフォン経由での購入は40%以上を占め、今後もスマートフォン経由でのEC販売はさらに高まっていくことが予想されています。

出典:電子商取引に関する市場調査(経済産業省)

それを背景に

・ECサイトでの買い物体験の向上

・イメージの違いやサイズの間違いによる返品などの損失を減少させる

ことを目標として、実際の店舗に行かなくても、ARを使ってサイズ感や部屋に置いたイメージなどを体験することができるサービスの開発に至っています。

「インテリアのAR試し置きサービス」の特徴

本サービスの特徴は

・アプリレス&マーカーレス!WEBブラウザのみで動作完結

・既存のWEBサイトやECサイトに組み込み可能

・Androidも対応可能

の3点となっています。

専用アプリや専用のARマーカーを必要しないため、ユーザーは通常使用しているWEBブラウザから、シームレスにAR体験に移行することができます。

メーカー側においても、本サービスの利用にあたり、新規のWEBサイト制作は不要で、既存のWEBサイトやECサイトにリンクボタンを取り付けるだけでAR体験コンテンツを追加することができます。

これまでに博報堂プロダクツ社が培ってきた3DCGの知見を活かし、オプションでAndroidスマートフォンでもサービスを体験することも可能となっています。



「インテリアのAR試し置きサービス」の活用シーン

・インテリアメーカーや家具販売店のWEBサイトやECサイト

・家電メーカーや家電量販店のWEBサイトやECサイト

・サイズ感を伝えづらい新製品の発表時

このほかにも、様々なデジタルシーンでの活用が期待されます。

まとめ

博報堂プロダクツ社が、同社のクリエイティブ×テクノロジー専門組織「ウラワザ」を通じて「インテリアのAR試し置きサービス」を提供することを発表しました。

今回発表された「インテリアのAR試し置きサービス」は、専用アプリ不要でWEBブラウザ上からARでインテリアやプロダクトの試し置きが体験できるサービスとなっています。

様々な商品を気軽にスマホから注文できる時代とはいえ、家具や家電はそのサイズ間が表示を見てもピンとこないことがあり、ネットで注文が怖い時もあります。

このサービスを活用して自分の部屋に試し置きが出来たら、大きな物の購入も店舗に行かずとも安心して行うことが出来そうですね。

ソース:プレスリリース[PR TIMES]









VR・AR・MRからVTuberまでXRに関連して最新情報を配信します。

最新ニュースを読む