VR Inside

VR/AR/MRの未来を創るビジネスニュースメディア

VR Inside > ニュース > BlastonがFacebookの広告テストからの離脱を表明!ユーザーの反発大きく

BlastonがFacebookの広告テストからの離脱を表明!ユーザーの反発大きく

FacebookはOculusプラットフォームを通じてVR空間に広告を表示させるテストを行うことを2021年6月に発表しました。

テストは対戦型VRシューティングゲーム「Blaston」から開始するとされましたが、ユーザーから猛烈な反発を受けて開発元のResolutionGames社はテストからの離脱を表明しています。



BlastonがFacebook広告テスト開始前に離脱

6月16日にFacebook、Oculusは一部のVRゲームの中でFacebook広告のシステムテストを行うことを発表した時に、VRコミュニティには大きな怒りの声が巻き上がりました。

この発表の時にテストが行われるVRタイトルとして唯一名前が挙げられたのが「Blaston」であったため、同作はこのコミュニティの反発を一心に受ける羽目になってしまった格好です。

Blastonは990円という比較的安価で陽気なシューティングゲームとして発売されました。

近未来的な武器を手に取って対戦相手と戦うというシンプルに楽しめるゲーム性で、

「2020年のベストQuest」(Oculus)

「超ハマるゲーム」(TheGamer)

などの称賛と「年間最優秀新作VRフィットネスゲーム」のタイトル(VR Fitness Insider)を受賞するなど、批評家やプレイヤーからも好評を博しています。

しかし、Facebookの広告テストの発表があった後、Blastonについて

「購入代金の払い戻しを求めます」

「このゲームは良作からゴミになりました」

といったユーザーのコメント、レビューの低評価爆撃がOculusストアとSteamの両方で巻き起こりました。

画像:Oculusストアのレビュー

画像:Steamのレビュー

この事態を受け、開発元のResolutionGames社はBlastonのTwitterアカウントで

プレーヤーのフィードバックを聞いた後、Blastonはこのタイプの広告テストに最適ではないことがわかりました。したがって、テストを実装する予定はありません。

引用:Twitter

と述べ、Facebookのテストから離脱することを明らかにしています。

ただし、同社のVRコンテンツ全てが完全に離脱するのではなく、無料のVR釣りゲーム「Bait!」にてテストを行うことを模索していくようです。

Blastonはこのタイプの広告テストに最適ではないことを認識しています。別の方法として、この小さな一時的なテストを無料ゲームの「Bait!」に移行することが可能かどうかを確認しています。

引用:Twitter




VR空間に広告は不要か?

モバイルゲームにおいてはゲーム内広告は珍しいことではなく、むしろ課金することで広告を非表示にするものさえあります。

しかし、VRゲームにおいては広告表示は大きな壁にぶち当たっているようです。

プレイが体験に直結するというVRゲームの特性から、VR空間での体験を広告に邪魔されたくないというのが大部分のユーザーの意見と思われます。

実際、HTCも2017年にViveportのゲームに広告表示をするということを発表したものの、ユーザーの反発により不調に終わりました。

とはいえ、この傾向は有料ゲームのみの場合もあります。

そのことがResolution Games社が、広告テストを最も初期のVRタイトルの1つである「Bait!」で行うことを考えた理由とみられているようです。

無料VRゲームのプレイヤーが広告表示をどのように捉えるかによって、今後のFacebookのVR戦略を左右する可能性もあります。

まとめ

FacebookのVR広告戦略に暗雲が立ち込めたかのようなニュースが飛び込んできました。

他の作品に先駆けて広告テストが行われると発表された「Blaston」にユーザーの反発が集中し、開発元がテストからの離脱を表明したのです。

Blastonはシングルプレイヤーキャンペーンや新ソーシャル機能などを追加する大型アップデートを行っており、今回のテスト断念という決断に影響したと思われます。

ただ、あくまでもFacebookが行うテストであるため、テスト全てが行き詰まったわけではないことに注意が必要です。

現時点では、これらの計画がどのように進行するかについてはまだ言及されていません。

最初の発表の時点で、Facebookは他のタイトルがテストに組み込まれるとしていましたが、それらのスタジオは再興しているかも知れません。

参考:Blaston Reverses Facebook’s VR Ad Testing After Backlash[VR Focus]









筋トレとVRを愛するライター。VRでマッスルを実現できないか現在思案中。

最新ニュースを読む