VR Inside

VR/AR/MRの未来を創るビジネスニュースメディア

VR Inside > ニュース > VRでサントリー海外グループの研修を支援!企業理念・創業精神の浸透へ

VRでサントリー海外グループの研修を支援!企業理念・創業精神の浸透へ

イメージ

アビームコンサルティング株式会社は2021年6月23日(水)、VRを活用して、サントリーホールディングス株式会社の海外グループ会社を対象とした企業理念・創業精神の浸透施策の支援を行ったことを発表しました。



VRで企業理念・創業精神の浸透をサポート

今回アビームコンサルティング社がサポートしたプロジェクトでは、サントリーホールディングスの企業理念や創業精神を、

・歴史

・文化

・自然

など複数の観点からバーチャル空間上で体感できるVR研修が実施され、その企画・開発をアビームコンサルティング社が支援しています。

この研修では、VRの特性を活かした没入感のある体験や従来のプログラムでは実現が難しかった体験を通して、効果的に、かつ効率的に企業理念・創業精神を学ぶことが可能で、2021年より同グループ世界各国の拠点で利用する予定になっています。

イメージ

www.abeam.com/より

訪日が難しい海外拠点から参加

サントリーホールディングスでは国内外すべてのグループ会社を対象に、企業理念や創業精神の理解・浸透を図る活動を実施しており、その1つとして海外グループ会社従業員を対象とした、日本での講義・視察・ワークショップを実施するカルチャープログラムを2012年から展開しています。

ところが現在、コロナ禍の影響から海外グループ会社従業員の訪日が困難となっており、

・非対面型で効果的な企業理念・創業精神の浸透施策

の必要性が高まっている現状にあります。

今回のサポートは、そういった背景から実施されています。



VR研修2つの特長

今回のVR研修には、主に2つの特長があります。

主要エピソードを追体験

このコンテンツでは、創業者から現経営者までの主要エピソードを追体験できます。

企業理念の礎となる価値観が生まれた創業者の幼少期エピソードや、歴代の経営者が経験したエピソードなどを一人称視点で追体験することが可能で、受講者は概要だけでなく、エピソードを自分事として、より具体的に企業理念・創業精神の理解を深めることが可能になります。

グローバルを意識した設計

本コンテンツはグローバルでの展開を意識したコンテンツ設計になっており、ダイバーシティの観点を考慮した構成や、エピソード内に登場する日本特有の習慣・行動の表現をキャッチーで分かりやすい表現に言い換えるなど、海外グループ会社従業員が企業理念・創業精神の本質を理解できるするための工夫が随所に設けられています。

まとめ

総合マネジメントを手掛けているアビームコンサルティング社が今回、サントリーグループの研修をVR化するサポートを行いました。

これにより海外グループ会社への、同グループ企業理念や創業精神の浸透を図っていきます。

昨今では研修のための訪日も難しいこともあり、そうした中で安全安心に研修が受けられるばかりか、1人称視点で体験できるというのも、従来の研修とは違って理解しやすいというメリットになりますね。

これからは研修にVRがスタンダードになってくるのかもしれません。

参考:アビームコンサルティング社公式サイト









VR・AR・MRからVTuberまでXRに関連して最新情報を配信します。

最新ニュースを読む