VR Inside

VR/AR/MRの未来を創るビジネスニュースメディア

VR Inside > ニュース > バーチャルマ―ケット6にLogicool Gも出展!ギネスを目指す企画も実施へ

バーチャルマ―ケット6にLogicool Gも出展!ギネスを目指す企画も実施へ

イメージ

2021年8月14日(土)~28日(土)にVRChatで開催されるイベント「バーチャルマーケット6」に、ゲーミングデバイスの"Logicool G(ロジクールG)"が出展することが決定されました。

同ブースでは、「演奏できるゲーミングキーボード」体験やヘッドセットG335の3Dモデル無料配布が行われます。

またイベントでは、新たなギネス世界記録を目指す企画も行われます。



バーチャルマーケット6に「ロジクールG」も出展

今年8月14日(土)~28日(土)にVRChatのVR空間上を舞台に開催されるイベント「バーチャルマーケット6」に、ゲーミングデバイスの"Logicool G(ロジクールG)"も出展します。

バーチャルマーケットは世界中からアバターとなった来場者が集結し、展示されている3Dアイテムやアバター・リアル商品を売買する世界最大級のVRイベントで、他の参加者と交流したりコンテンツを鑑賞したり、VRならではの体験をしたりといろんなことができます。

最近では回を重ねるごとにさまざまな業種の企業の出展が増えており、今回のバーチャルマーケット6でも既に多種多様な企業・団体の出展が決まっています。

イメージ

公式サイト

「演奏できるゲーミングキーボード」の体験が可能!3Dモデル無料配布も

同社ブースの今回の見どころは、VRならではの体験ができる「演奏できるキーボード」で、巨大なゲーミングキーボードの3Dモデルをタッチすると、キー1つ1つから音が鳴って自由に楽曲を演奏することができます。

また特定のキーを押すことでブース内に

・レーザービームが出現

・星が降る

といった、VRならではの特別な演出も用意されています。

イメージ

その他にも人気シリーズ「カラーコレクション」から、

・ゲーミングヘッドセット(G733とG335)

・ゲーミングキーボード(913TKL)

・ゲーミングマウス(G203)

の3Dモデルも展示され、来場者はこれらを手に取って商品の形状を確認することができます。

商品購入ボタンを押すとECサイトにつながるようになっており、そこから同製品を購入することも可能です。

イメージ

イメージ

さらに期間中は、ヘッドセット「G335」の3Dモデル無料配布も行われ、自分のアバターにヘッドセットを装着して自由に楽しむこともできます。

イメージ



初日にはギネスを目指す企画も実施

バーチャルマーケット6初日の8月14日(土)には、来場者と共に新たなギネス世界記録にチャレンジする企画も実施されます。

今回の企画は、当日の22時から1時間の間にバーチャルマーケット内「Logicool G」ブースにて自撮り写真を撮影して#LogicoolGvketをつけてツイートすると、抽選で1名にLogicool Gから最新版ヘッドセットG335とマウスG304がプレゼントされるキャンペーンとなっています。

イメージ

1時間のうちに世界中から500人の写真付きツイートが集まればギネス世界記達成となる企画で、実施時間は

・東京:8月14日22時00分~23時00分

・ニューヨーク:8月14日9時00分~10時00分

となっています。

また本企画の記録にカウントされる写真は、以下のようになっています。

・Logicool Gのブース内のLogicool Gロゴが写っている写真

・自分のアバターが一番目立っていて、胴から頭までが写っている写真

・無機物ではないアバターであること

・集合写真の場合は、投稿する人のアバターが一番目立っていること

イメージ

まとめ

今夏のバーチャルマ―ケット6に、ゲーミングデバイスのLogicool Gが出展します。

目玉は「演奏できるゲーミングキーボード」で、VRならではの体験ができるほか、ヘッドセットG335の3Dモデル無料配布も実施されます。

さらには来場者と共にギネス世界記録をにチャレンジする企画も行われ、ますます盛り上がりそうなブースとなっています。

展示品は購入も可能なので、ゲーマーたちも注目のブースになりそうですね。

ソース:プレスリリース[PR TIMES]









VR・AR・MRからVTuberまでXRに関連して最新情報を配信します。

最新ニュースを読む