VR Inside

VR/AR/MRの未来を創るビジネスニュースメディア

VR Inside > ニュース > VRで再現された日本を上空から観察!VTuberらが「空から日本を見る会」を配信

VRで再現された日本を上空から観察!VTuberらが「空から日本を見る会」を配信

イメージ

​​​​NPO法人バーチャルライツ公認のVR文化アンバサダーであるVTuber・蘭茶みすみさんと姫乃宮ゆきえさんが、VRChatで開催される「空から日本を見る会」の様子を、2021年8月8日午後9時にYouTubeチャンネルで配信することが発表されました。

「空から日本を見る会」は誰でも自由参加することが可能で、ワールド作者のVoxelKeiさんや、漫画家のリーチャ隊長さんがゲスト出演します。



VRイベント「空から日本を見る会」開催へ

​​​​NPO法人バーチャルライツは今年3月に設立されたVR市民たちによる組織で、VRに関する様々なイベントの開催や政策提言など、クリエーター・ユーザーのための活動を行っています。

そんな同法人の公認VR文化アンバサダーであるVTuberの

・蘭茶みすみさん

・姫乃宮ゆきえさん

の両名が、VR交流サービスのVRChatにてVRイベント「空から日本を見る会」を開催します。

イメージ

VRで地図を見ながら地理トークを楽しむ

同イベントは不定期で開催されているもので、今回は"山の日"である2021年8月8日(日)の午後9時~午後11時に開催が決定されており、VRChat内で主催のお2人にフレンド登録をし、"Join"することで入場することができます。

イベントではVRクリエイターのVoxelKeiさんが国土地理院の標高データをもとに、日本列島の地形を再現したワールド「JAPANELAND」が活用されています。

毎回VRユーザーが30人以上参加しており、参加メンバーは地形のモデルを囲んで地理トークを楽しんでいます。



イベントの様子はYoutubeで配信

このイベントの様子はYouTubeチャンネルでの配信が決まっており、ワールド作者のVoxelKeiさんや漫画家のリーチャ隊長さんがゲスト出演します。

なお、出演者は以下のようになっています。

<​​蘭茶みすみ>

NPO法人バーチャルライツ公式VR文化アンバサダーで、2017年からLive2Dで発信を行う「世界最古級」VTuber。

測量士補。

ツイッター

<リーチャ隊長>

バーチャル世界の探検家を名乗る漫画家。VR世界でのイベントや日常の出来事を描き、Twitterに投稿している漫画が人気。

ツイッター

<VoxelKei>

ワールドクリエイター。

日本列島を再現した「JAPANELAND」をはじめ、「インスタンス間双方向空間転送」や近視体験ワールドなど、数々の実験的なワールドをVRChatに投稿。

ツイッター

<姫乃宮ゆきえ>

地理愛好家で、「空から日本を見る会」共同主催。

音楽活動も行う。

イメージ

配信サイト(Youtube)

「JAPANELAND」とは

このイベントに使用されている「JAPANELAND」はVoxelKeiさんが制作したコンテンツで、日本列島全域の標高データに数値情報を合わせて色分けして衛星写真に近い見た目にしており、さらに標高を3倍に強調することで地形の起伏をわかりやすく表現しています。

海を含めた日本全域が再現されており、実際に歩き回れる巨大な立体地図ワールドとなっています。

まとめ

N​PO法人バーチャルライツ公認VR文化アンバサダーのVTuber・蘭茶みすみさんと姫乃宮ゆきえさんが、今月8日午後9時から「空から日本を見る会」をVRChatで開催します。

このイベントはVR空間内に再現された立体日本地図を見ながら地理トークを楽しむ集会で、その様子はYouTubeチャンネルで配信されます。

ぜひその様子を視聴して、参加VTuberたちのトークを楽しんでください。

ソース:プレスリリース[PR TIMES]









VR・AR・MRからVTuberまでXRに関連して最新情報を配信します。

最新ニュースを読む