VR Inside

VR/AR/MRの未来を創るビジネスニュースメディア

VR Inside > ニュース > 迫力満点のE5はやぶさに注目!「シンカリオンZ」がバーチャルマーケット6に登場

迫力満点のE5はやぶさに注目!「シンカリオンZ」がバーチャルマーケット6に登場

2021年8月14日(土)~28日(土)にかけてVRChatで開催されるVRイベント「バーチャルマーケット6」に、株式会社小学館集英社プロダクションが出展します。

同社ブースでは「新幹線変形ロボ シンカリオンZ」が登場し、E5はやぶさ(ロボ)の3Dモデル展示やアニメの視聴ができます。



「シンカリオンZ」がバーチャルマーケット6に登場

今回のバーチャルマーケット6に出展される「新幹線変形ロボ シンカリオンZ」は、2021年4月からテレビ東京系6局ネットにて毎週金曜午後7:25から放送放送されているTVアニメで、実在の新幹線や在来線の車両がモデルとなっているロボットアニメです。

同ブースは2階建てとなっており、それぞれで「シンカリオンZ」の世界観を楽しめるコンテンツが用意されています。

バーチャルマーケット6は、2021年8月14日(土)~28日(土)にかけてVRChatの特設ワールドで開催される世界最大級のVRイベントで、会場には世界中からアバターとなった来場者が集結し、一般サークルやクリエイター・企業や法人が出展している3Dアイテムやリアル商品を、観たり購入したり、また体験をしたりすることができます。

またVRデバイスだけでなくPCやスマホからも参加可能なので、時や場所を問わずに誰でも気軽に来場することができます。

イメージ

バーチャルマーケット6公式サイト

1階ではE5はやぶさを展示

ブースの1階エリアでは、アニメでお馴染みの「捕縛フィールド」の空間が展開され、フォトスポットには作中に登場する、迫力満点の「シンカリオン E5はやぶさ」が走行する3Dモデルが展示されます。

イメージ

2階ではアニメを上映

2階エリアにある大モニターでは、「新幹線変形ロボ シンカリオンZ」のアニメ第1話が上映されるほか、

「E5はやぶさ」

「E5ヤマノテ」

などの変形シーンを見る事ができます。

また、映像に合わせて記念写真を撮ることもできます。

イメージ



「新幹線変形ロボ シンカリオンZ」とは

謎の巨大怪物体から日本の平和と安全を守るため、新幹線超進化研究所によって開発された「新幹線変形ロボ シンカリオン」。

超進化研究所は新たな敵の襲来に備え、新型ロボ「シンカリオンZ」、そして在来線から変形し「シンカリオンZ」をパワーアップさせる新たな武装強化車両「ザイライナー」の開発を進めていた。

高い適合率で「シンカリオンZ」の運転士となった子供たちは、研究所員たちと力を合わせ、再び現れた巨大怪物体を迎え撃つ!

未知なる敵の出現-。そして2人の少年の出会い-。シンカリオンのさらなる進化が始まる!!!

「シンカリオンZ」公式サイト

「シンカリオンZ」公式Twitter @shinkalion

「シンカリオンZ」公式Instagram @shinkalion_official

「シンカリオンZ」公式Facebook

©プロジェクトシンカリオン・JR-HECWK/超進化研究所Z・TX

まとめ

今回のバーチャルマーケット6に、TVアニメ「新幹線変形ロボ シンカリオンZ」が出展されます。

同ブースでは、作中に登場する「E5はやぶさ(ロボ)」の3Dモデル展示やアニメの上映などが展開されます。

アニメファンだけでなく、鉄道ファンにも楽しめそうな感じですね。

ぜひ迫力ある「E5はやぶさ」の変形を、目の前で体感してみてください。

ソース:プレスリリース[PR TIMES]









VR・AR・MRからVTuberまでXRに関連して最新情報を配信します。

最新ニュースを読む