VR Inside

VR/AR/MRの未来を創るビジネスニュースメディア

VR Inside > ニュース > VRコントローラー「KATWALKminiS」8/12から日本国内で販売開始!

VRコントローラー「KATWALKminiS」8/12から日本国内で販売開始!

株式会社匠は、同社が日本総代理店をつとめる歩行型VRメーカーKATVR社の商業利用向けシリーズ最新モデル「KATWALKminiS」を、2021年8月12日より国内販売開始したことを発表しました。



『KATWALKminiS』とは?

『KATWALKminiS』は、中国の歩行型VRメーカーであるKATVR(キャットブイアール)社が2015年から開発している商業利用向けVRコントローラーKATWALKシリーズの最新モデルです。

KATWALKminiSバナー

ユーザーは中央のプレートに乗り、プレート上を実際に歩く事によりVR空間(メタバース)内を移動することができるようになるコントローラーです。

この製品は、移動方法が自由移動のVRコンテンツ全般に相互性があるため、

・アミューズメント

フィットネス

・研究開発

・教育

・建設

・不動産

・VRコンテンツ制作企業

など、様々な業種に導入実績を有する多様性の高い製品となっています。

「KATWALKminiS」製品概要

製品仕様

動作環境:PC / PCVRHMDとセットで使用

製品寸法(L×W×H):1535×1170×1476mm

重量:106kg

必要面積:1.37m2

製品特徴

このコントローラの特徴は、自分の足で歩いているかのようにVR空間を移動することができることであり、その他にも

・ゲームからVR産業アプリ(教育、訓練、体験、検証)まで幅広く活用することができる

という点も大きな特徴です。



旧製品からの変更点

さらには従来の製品からの変更点もいくつかあり、ハーネス部分に可動域が追加されている他、

・触覚フィードバックの追加

・センサー精度の向上

・ソフトウェアの機能を追加

といった改良がなされています。

ハーネスに体の動きに合わせて動かすことができるような可動域が追加された事で、歩く姿勢や屈む姿勢がより自然になっており、足元のプレートがVRコンテンツの動きと連動して振動する触覚フィードバック機能の追加で没入感が増幅され、VR体験の質が向上しています。

購入方法

「KATWALKminiS」の購入申し込みは見積もりフォームから可能で、最短納期は2021年9月15日からになるということです。

また大型製品のために、配送先により価格が変動するようになっています。

見積もりフォーム

「KATWALKminiS」商品ページ

KATVR JAPAN 公式サイト

まとめ

KATVR社は中国の歩行型VRコントローラーメーカーであり、商業利用向けVRコントローラー「KATWALKシリーズ」を2015年から手がけています。

日本総代理店を運営する匠社は、「KATWALKシリーズ」の最新モデルである『KATWALKminiS』の日本国内での販売を2021年8月12日より開始した事を発表しました。

自分の足がコントローラーとなりVR空間を歩きながら移動することができるなんて、ますますVR空間内に”いる”感覚が高まりそうですね。

ソース:プレスリリース[@Press]









VR・AR・MRからVTuberまでXRに関連して最新情報を配信します。

最新ニュースを読む