VR Inside

VR/AR/MRの未来を創るビジネスニュースメディア

VR Inside > ニュース > VRニュースイッキ見!【後編】「バーチャルOKINAWAで『エイサー祭り』9/4に開催!」など注目記事を振り返り!!

VRニュースイッキ見!【後編】「バーチャルOKINAWAで『エイサー祭り』9/4に開催!」など注目記事を振り返り!!

VRニュースイッキ見_9月5日_後編

週末恒例!

VRニュースイッキ見【後編】!

昨日の前編に引き続き、今週(8/27〜9/2) 注目を集めた10記事のうち、後半5記事を一気に紹介します!

VRニュースイッキ見【前編】はこちら→https://vrinside.jp/news/post-199000/



①家の間取りを設計してVR内覧が可能!WEBサービス「archiroid.com」リリース

VRニュースイッキ見_家の間取りを設計してVR内覧が可能!WEBサービス「archiroid.com」リリース

ユーザーが希望する間取りの戸建て住宅をPCで作成し、さらにその間取りをVRで内覧することができるWEBサービスが登場しました。

アーキロイド社が公開した「archiroid.com」は、

・自由に好みの間取りの住宅をつくる

・他のユーザーが作った間取りをベースにカスタマイズする

・家の外観や内観をVR内覧する

といったことができ、建築設計経験がないユーザーでも簡単操作で間取りが配置できるようになっています。

また、制作したVR空間内の戸建て住宅は、アーキロイド社に依頼することで実際に建築することもできるのでゼロから理想の家を作り上げることが可能です。

詳細はこちら→https://vrinside.jp/news/post-198851/

②スマホで360°パノラマのVR物件を撮影と作成が可能!「3D Tour Kit」一般販売開始へ

VRニュースイッキ見_スマホで360°パノラマのVR物件を撮影と作成が可能!「3D Tour Kit」一般販売開始へ

「スマホで作れる!360°パノラマのVR物件を撮影&作成できる『3D Tour Kit』」が9月1日から一般向けに発売されることがPAPAGO JAPAN社から発表されました。

『3D Tour Kit』はその名の通りスマートフォンで撮影して360°VRコンテンツを作ることができるもので、

不動産や賃貸物件

結婚式場

ホテル

おしゃれなレストランやカフェ

を簡単に360°VRコンテンツで紹介することができるようになります。

部屋から部屋へ移動できるウォークスルー機能や音声やテキストを追加する機能もあるため、物件への興味が湧くようなVRツアーを作成することが可能です。

詳細はこちら→https://vrinside.jp/news/post-198811/

③VRライブ「初音ミク GALAXY LIVE 2021」12月に開催!作品募集とキャンペーンも開始

VRニュースイッキ見_VRライブ「初音ミク GALAXY LIVE 2021」12月に開催!作品募集とキャンペーンも開始

初音ミクのVRライブ「初音ミク GALAXY LIVE 2021」が2021年12月に開催されることが発表されました。

今回のライブでは、パルス社のディープコミュニケーションSNS「INSPIX WORLD」上で、初音ミクと観客が共に

・ライブ特化型ドーム式巨大宇宙船

に乗り込み宇宙空間や太陽系の星々でライブをともに盛り上げていくという内容になっています。

また、本イベントとクリプトン社のCGM型コンテンツ投稿サイト「piapro(ピアプロ)」との公式コラボ企画で「GALAXY(銀河、宇宙)」をテーマにした作品の募集が始まりました。

受付は10月29日までで、入選した作品は全て「INSPIX WORLD」内にオープンする"MIKU WORLD"にライブ開催記念として展示される予定です。

詳細はこちら→https://vrinside.jp/news/post-198896/



④ARで消火訓練!Magic Leap 1の新コンテンツ「Magic消火訓練」の提供開始

VRニュースイッキ見_ARで消火訓練!Magic Leap 1の新コンテンツ「Magic消火訓練」の提供開始

ウェアラブル空間コンピューター「Magic Leap 1」を通じて、ARを活用した消火訓練が可能となる「Magic消火訓練」がpalan社より提供開始されました。

ARにより目の前に”実際には存在しない消火器や炎”が出現し、消火器を使用して炎を消す体験をリアルにできることから、

・インストラクターと体験者の時間が合わない

・大きなスペースを確保できない

といった従来の消火訓練での問題点が解消できます。

palan社では、今後「Magic消火訓練」を職場や学校などの教育機関、自治体への普及を目指していき、エンタテインメント分野への応用も視野に入れていくとのことです。

詳細はこちら→https://vrinside.jp/news/post-198895/

⑤バーチャルOKINAWAで「エイサー祭り」9/4に開催!沖縄最大級のイベント

VRニュースイッキ見_バーチャルOKINAWAで「エイサー祭り」9/4に開催!沖縄最大級のイベント

沖縄・那覇国際通りで毎年行われてきた県内最大級のエイサー祭りがVRChat内の「バーチャルOKINAWA」にて開催されることが決定されました。

9月4日15時より「バーチャルOKINAWA」で開催されるバーチャルイベント「一万人のエイサー踊り隊2021オンラインINバーチャルOKINAWA」では、沖縄のご当地VTuber"根間うい"がイベントのMCを務めます。

また、全国各地のご当地VTuberが集まり繋がる、ご当地VTubersによるエイサー演舞も披露される予定です。

このほか、

・各団体によるエイサー演舞

・琉球舞踊や沖縄空手

・獅子舞演舞

など沖縄伝統芸能のパフォーマンスや沖縄のお祭りを体感できるステージが展開されることになっています。

詳細はこちら→https://vrinside.jp/news/post-198872/

まとめ

今週後半はxR技術でさまざまな体験が拡張されている事例が登場しました。

一生に一度の買い物である家の購入などがxR技術によって、本当に理想に近い家の建築や購入がしやすくなっています。

かと思えば一年に一度のお祭りもバーチャルという形に姿を変えて、困難な社会状況の中でも楽しめるようになりました。

このようにxRによって日常生活が豊かになっていく実感を積み重ねていくことが。xRの普及の近道になるはずです。

来週はどんなVRニュースがあるのでしょうか?

お楽しみに!









筋トレとVRを愛するライター。VRでマッスルを実現できないか現在思案中。

最新ニュースを読む