VR Inside

VR/AR/MRの未来を創るビジネスニュースメディア

VR Inside > ニュース > VRニュースイッキ見!【前編】「マーク・ザッカーバーグ氏がOculus Rift 3に言及?」など注目記事を振り返り!!

VRニュースイッキ見!【前編】「マーク・ザッカーバーグ氏がOculus Rift 3に言及?」など注目記事を振り返り!!

VRニュースイッキ見_10月2日_前編

週末恒例!

今週(9/24〜9/30)で注目を集めた10記事を土日の2日間に渡ってお届け!

「そういえばこんなこともあったなぁ」

っていう情報があるかも?

それでは早速前半5記事見ていきましょう!



①HIKKYがVRクラブスペース「Virtual Club EMISSION」のサービスを提供開始!

VRニュースイッキ見_HIKKYがVRクラブスペース「Virtual Club EMISSION」のサービスを提供開始!

9月22日、『バーチャルマーケット』などで知られるHIKKY社は、VR空間上での音楽ライブやイベントができるバーチャルクラブスペース「Virtual Club EMISSION(バーチャル クラブ エミッション)」のオープンを発表しました。

様々なイベントやライブが中止や延期を余儀なくされ開催が困難な中、新しいエンターテインメントのカタチを提供する場として活用してもらうためのサービスです。

本物のクラブさながらに音楽やダンスが楽しめるだけではなく、

・距離や時間

・密な空間

などVRならではのリアルでは難しい音楽と映像・光が融合した新しいエンターテインメント体験を楽しむことができます。

詳細はこちら→https://vrinside.jp/news/post-199675/

②ジョリーグッドらがうつ病向けVR共同研究の安全性を検証!国際学会で発表へ

VRニュースイッキ見_ジョリーグッドらがうつ病向けVR共同研究の安全性を検証!国際学会で発表へ

医療用VRソリューション開発を手がけるジョリーグッド社は、国内のうつ病患者を対象にVRを活用した認知行動療法の有効性を検証し、その結果を9月11日の国際学会「欧州行動認知療法学会(EABCT)」にて発表しました。

この研究はジョリーグッドと国立精神・神経医療研究センター認知行動療法センターと共同で行われたもので、

うつ病評価尺度BDI-Ⅱのスコアが改善

有害事象なし

という結果になっており、安全性に問題なくVRを治療に活用できることがわかっています。

ジョリーグッドによると今後も各パートナーと協力して、うつ病に対するVR治療の有効性の検証をさらに進める予定とのことです。

詳細はこちら→https://vrinside.jp/news/post-199665/

③FacebookがVRアニメーションアプリ「Quill」を元の開発者に引き渡す

VRニュースイッキ見_FacebookがVRアニメーションアプリ「Quill」を元の開発者に引き渡す

Facebookは、OculusRift用VRイラスト・アニメーションアプリ「Quill(クイル)」を同アプリの開発者Iñigo Quilez氏に譲渡したことを明らかにしました。

今後アプリの運営はQuilez氏の会社Smoothstep社が行い、アプリブランド名も「Quill by Smoothstep」に変更されることになります。

Smoothstep社は「Quill Theater」のIMMと呼ばれる没入型コンテンツ配信ファイル形式をオープンソース化しており、今回の譲渡はFacebookのいう「VRアニメーションのクリエイターと視聴者のエコシステムの拡大」のための施策の一環といえそうです。

詳細はこちら→https://vrinside.jp/news/post-199691/



④「からかい上手の高木さんVR 2学期」Steamで発売!TGS2021 オンラインへ出展も

VRニュースイッキ見_「からかい上手の高木さんVR 2学期」Steamで発売!TGS2021 オンラインへ出展も

カヤック社が販売しているVRアニメ『からかい上手の高木さんVR』シリーズの第2弾「からかい上手の高木さんVR 2学期」がOculusストアに続いてSteamからも9月末~10月上旬に販売予定であることがわかりました。

「からかい上手の高木さんVR 2学期」では、前作同様高木さんの声を高橋李依さんが担当し、ストーリーモードとして4つの勝負シーンが体験できるほか2つのミニゲームが用意されています。

また今回の発売決定を記念して9月30日~10月3日に開催される「東京ゲームショウ(TGS)2021 オンライン」に出展されることになっており、教室を再現したブースで『高木さん』の世界観を体験することができるとのことです。

詳細はこちら→https://vrinside.jp/news/post-199743/

⑤「たぶんいついつの日か」マーク・ザッカーバーグ氏がOculus Rift 3に言及?

VRニュースイッキ見_「たぶんいついつの日か」マーク・ザッカーバーグ氏がOculus Rift 3に言及?

FacebookのCEOマーク・ザッカーバーグ氏はOculusRift3を示唆するようなコメントをして話題になりました。

このコメントは9月21日(米国時間)のFacebook Liveを告知する投稿での、フォロワーの一般人からの「(発表があるのは)OculusRift3ですか?」という問いに対して「(それは)たぶんいつの日かに」というやり取りの中で行われたものです。

実際のFacebook Liveではビデオ通話デバイス「Portal」シリーズの最新モデル発表が行われましたが、VRユーザーの間では大きな話題となっています。

やり取りの流れや近年のFacebookの動向を見ると、OculusはPCVR専用ゴーグルから距離をとっており実際にOculusRift3の開発が行われているとは考えにくそうです。

詳細はこちら→https://vrinside.jp/news/post-199667/

まとめ

今週前半は国内のVRニュースのほか、Facebook関連の話題が注目を集めました。

VR業界でのFacebook・Oculusの存在の大きさを示しているといえますが、その他のVRメーカーが何もしていないわけではありません。

ライバルのHTCをはじめ各社活発に動いているので、もっとVRユーザーに向けたアピールが欲しいところです。

また、海外のVR巨人に負けない話題を提供し続けている国内企業の頑張りには目を見張るものがあります。

日本がVR業界の中で大きな存在感を発揮できるような取り組みに期待したいですね。

注目のニュース記事、後半の残り5記事は明日公開します!

お楽しみに!









筋トレとVRを愛するライター。VRでマッスルを実現できないか現在思案中。

最新ニュースを読む