VR Inside

VR/AR/MRの未来を創るビジネスニュースメディア

VR Inside > ニュース > VRアートワークスペース「sidestream-REAL1」プロトタイプが公開に!

VRアートワークスペース「sidestream-REAL1」プロトタイプが公開に!

イメージ

AR/VRなどの最新技術を活用した演出・プロデュースを手掛ける株式会社LATEGRAは2021年10月1日(金)、体験型VRアートワークスペース「sidestream art project(サイドストーリムアートプロジェクト)」を立ち上げ、Oculus Questで体験できるプロトタイプアートワーク「sidestream-REAL1(リアルワン)」を無料で公開開始しました。

世界的なテクノミュージシャン/DJ「KEN ISHII」とグラフィックアーティスト「MITSUME」のクリエイティブによって構成されており、世界的に広がりつつあるメタバースの中で、“VR×アート×音楽”の融合による独特の空間価値を創り出して提供していきます。



VRプロジェクト「sidestream-REAL1」公開開始

今回無料で公開された「sidestream-REAL1」は、リアルとバーチャルが融合する拡張した世界をつくりあげるプロデュースカンパニーのLATEGRA社が展開するVR実験プロジェクト「sidestream art project」によって生み出された、アーティストとエンジニアのコラボレーションによって創造される体験型アートワークのアトリエスペースです。

同プロジェクトの第一弾プロトタイプとして開発されており、

・世界的なテクノミュージシャン/DJのKEN ISHIIさん

・グラフィックアーティストのMITSUMEさん

のクリエイティブによって空間がデザイン構成され、ひとときの快楽を感じるために繰り返し訪れることができるような"居場所"がイメージされています。

ここにはネットワークサーバーを通じて多人数でも同時接続でき、VR空間内でのひとときを多くの人と一緒に過ごせる機能が開発されています。

その一方で今回の無料公開では、スタンドアロン型による単独体験のみが公開になっており、VRヘッドセットのOculus Questでのみ利用可能。

Oculus Questの非公式アプリストア“SideQuest(サイドクエスト)”よりダウンロードできます。

イメージ

「sidestream-REAL1」ダウンロード

「sidestream art project」公式サイト

VRのクラブスペースをイメージ

「sidestream-REAL1」は

・VRのクラブスペース=VRライブコミュニティ

というシチュエーションから着想されており、アート×音楽で構成されたVRクラブシーンの中で生まれ育まれるコミュニケーションと文化を担う場所をつくりたいという発想から開始されています。

ライブ特有の快楽や緊張感・充実感・欲求をアートや音楽という要素が詰め込まれており、”アートでプレイする”という新しい体験と欲求が意識に刻み込まれていく感覚を生み出すことが第一ステップと考えられて、今回のプロトタイプの開発が進められています。

今回の無料公開は、同アトリエスペースがメタバースの一機能(一つの場所としての価値)として成立してプロダクトリリースしていくために、多くの体験者に必要な機能や要素を提案してもらうことを目的としています。

イメージ



参加アーティストからのメッセージ

また「sidestream-REAL1」の開発にあたって、参加アーティストのKEN ISHIIさんとMITSUMEさんからのメッセージが公開されています。

KEN ISHIIさん

イメージ

今までに見たことのない、アートと音楽とこれまでにない何かが同時に楽しめる異空間、そんな世界が広がる30分間のVR体験。

サウンドトラックを担当するだけでなく、MITSUMEさんによるワンアンドオンリーな作品とのコラボレーションを始め、企画段階から制作に携われてとても刺激的な経験が出来ました。

皆さん、是非ヘッドマウントディスプレイで没入してみて下さい!

KEN ISHIIさん公式サイト

MITSUMEさん

イメージ

VR空間での表現は全て新鮮、未知の可能性が広がっています。

『これは一体、何を作っているのか。』

みんながそれをうまく説明できない時、僕は本当に幸せです。

言葉を追い越し、想像を追い越していよいよ出来上がった「sidestream-REAL1」を是非体験してください。

MITSUMEさん公式サイト

まとめ

メタバースの個性と可能性を拡張するLATEGRA社のVRプロジェクト"sidestream art project"の一環として、プロトタイプのアートワーク「sidestream-REAL1」が無料公開されています。

このツールは世界的アーティストのKEN ISHIIさんとMITSUMEさんが開発に関わっており、VRアート空間がOculus Questで体験できます。

今回はプロトタイプの為、単独でしか体験できないようになっていますが、既に多人数で接続できる機能は開発されていて、今後はユーザーからの意見を踏まえていろんな機能が開発される計画になっています。

アーティストたちの作ったVR空間を、ぜひ体験してみてください。

ソース:プレスリリース[PR TIMES]









VR・AR・MRからVTuberまでXRに関連して最新情報を配信します。

最新ニュースを読む