VR Inside

VR/AR/MRの未来を創るビジネスニュースメディア

VR Inside > ニュース > バーチャルキャラ召喚装置「Gatebox Grande」が実用化!展示会にて活用

バーチャルキャラ召喚装置「Gatebox Grande」が実用化!展示会にて活用

イメージ

Gatebox株式会社の企画・開発する大型キャラクター召喚装置「Gatebox Grande(ゲートボックス グランデ)」が、スタイレム瀧定大阪株式会社が開催した展示会「サステナブル / デジタル展」で活用され、製品を通してバーチャルファッションモデルが召喚されました。

会場での様子は、YouTubeの「Gateboxチャンネル」にて公開されています。



「Gatebox Grande」展示会で活用へ

今回「Gatebox Grande」が活用されたのは、今年10月6日に東京・渋谷のイベント会場"渋谷ストリーム ホール"で開催された「サステナブル / デジタル展」で、大阪の繊維専門商社・スタイレム瀧定大阪株式会社の展示に利用されました。

同展示会では、スタイレム瀧定大阪社の取り組む事業活動が紹介され、その中で設置された「Gatebox Grande」に、等身大のバーチャルファッションモデルが出現しています。

その会場で稼働している様子が、YouTubeの「Gateboxチャンネル」にて公開されています。

スタイレム瀧定大阪社の一問一答

また今回の活用に対して、Gatebox社から「Gatebox Grande」についてのインタビューが実施・公開されています。

Q:Gatebox Grandeを知ったきっかけは何ですか?

サステナブルとデジタルをテーマにした当社展示会の演出を検討する中で、3D CADで制作したデジタルサンプルを等身大でホログラム表現したいという企画が持ち上がり、情報収集していたところ、空間プロデュースをお願いしたパールイデア様にご紹介いただきました。

Q:今回、導入しようと決めた理由を教えてください

等身大での表現ができることと、映像の鮮明さです。

Q:導入していかがでしたか?(主催者の感想、来場者やスタッフの声)

展示会に来場されたお客様に大変好評でした。

繊維業界における当社の3Dサービスのクオリティーの高さを感じていただく事ができ、その後のお問い合わせが増えています。

引用:プレスリリース

イメージ



「Gatebox Grande」とは

今回利用された「Gatebox Grande」は、キャラクターと一緒に暮らせる世界の実現を目指して活動を行っているGatebox社が開発した大型キャラクター召喚装置で、等身大サイズのキャラクターを装置内に出現させてコミュニケーションができるというものです。

・キャラクターが本当にそこに「いる」

と感じられる独自の映像表現技術とセンサー技術が組み合わされており、人が近づくとキャラクターが自律的に挨拶をしたり、インタラクティブなやりとりをするといったことが可能です。

来場者・来店者にこれまでにない未来のおもてなし体験を提供することができ、店舗や施設での接客・商品やサービスの紹介での活用が期待されています。

イメージ

Gatebox Grande特設サイト

まとめ

Gatebox社の大型キャラクター召喚装置「Gatebox Grande」が、スタイレム瀧定大阪社が開催した展示会「サステナブル / デジタル展」で活用されました。

ここでは等身大のバーチャルファッションモデルが召喚され、会場での稼働の様子はYouTube「Gateboxチャンネル」にて公開されています。

未来の展示会の一例となった今回ですが、今後も「Gatebox Grande」がどう展開されていくのか注目が集まりそうですね。

ソース:プレスリリース[PR TIMES]









VR・AR・MRからVTuberまでXRに関連して最新情報を配信します。

最新ニュースを読む