VR Inside

VR/AR/MRの未来を創るビジネスニュースメディア

VR Inside > ニュース > Gugenkaのアバター制作アプリ「MakeAvatar」VRChatとも連携へ

Gugenkaのアバター制作アプリ「MakeAvatar」VRChatとも連携へ

株式会社Gugenkaは、様々なメタバースで使用できるアバター作成スマートフォンアプリ「MakeAvatar」とメタバースプラットフォーム「VRChat」との連携を、2021年11月18日より開始したと発表しました。



オリジナルアバターでVRChatにダイブ

これまでオリジナルアバターをVRChatにアップロードするには、3DCGソフトやゲームエンジンを使用する必要がありましたが、今回の連携によってスマートフォンアプリ「MakeAvatar」でアバターを作成後、直接VRChatへアップロードして使用することが可能になっています。

「トラストレベル」に関わらず、アバターをアップロードできる

VRChatは「トラストレベル」という制限が設けられていて、オリジナルアバターを使用するには通常ある程度のプレイ時間やフレンド数が必要となります。

今回の連携でMakeAvatar経由でVRChatヘアバターを登録する場合は、「トラストレベル」に関わらずアバター登録が可能となっています。

MakeAvatarからのアップロード方法

MakeAvatarからVRChatへアップロードするには「スロットチケット」と「アップロードチケット」の2種類の有料チケットが必要となります。

・スロットチケット:アバターを登録するためのスロット(枠)を作成するチケット

・アップロードチケット:アバターをスロットへ登録するためのチケット

スロットチケット価格

1スロット(+ULチケット1枚):1,100円(税込)

3スロットセット(+ULチケット3枚):2,970円(税込) (1スロット990円 10%OFF)

6スロットセット(+ULチケット6枚):5,280円(税込) (1スロット880円 20%OFF)

アップロードチケット(ULチケット)価格

1枚:330円(税込)

5枚セット:1,485円(税込) (1枚297円 10%OFF)

10枚セット:2,640円(税込) (1枚264円 20%OFF)

連携方法 :VRChatとの連携方法

サンリオ初のVRフェスとコラボした「Mochipoly」登場

MakeAvatarにサンリオ初のバーチャルフェス「SANRIO Virtual Fes in Sanrio Puroland」とコラボした、オリジナルアバター「Mochipoly(モチポリ)」が新しいブランドとして登場しています。

また2021年11月18日よりGugenka社のデジタルコンテンツ専門ECサイト「XMarket」で人気サンリオキャラクターの衣装購入とアバターとしての利用が開始されました。

作成したアバターは、VRChatだけでなく「DOOR」や「Virtual Cast」などの様々なメタバースやXRサービスで使用することができます。

Mochipolyラインナップ・詳細

種類:

けろけろけろっぴ(Mochipoly)

ポムポムプリン(Mochipoly)

シナモロール(Mochipoly)

ハローキティ(Mochipoly)

バッドばつ丸(Mochipoly)

クロミ(Mochipoly)

価格 : 各2,200円(税込)

発売日 : 2021年11月18日

販売エリア : 全世界

商品内容 : カチューシャ、帽子、衣装

詳細・関連サイト:

SANRIO Virtual Fes in Sanrio Puroland公式サイト

SANRIO Virtual Fes in Sanrio Puroland公式Twitter

衣装購入サイトXMarket

XMarket「SANRIO Virtual Fes in Sanrio Puroland」特設サイト



「MakeAvatar」とは?

「MakeAvatar」は、パーツを組み合わせるだけで簡単にメタバース用オリジナルアバターが作れるスマホアプリです。

Gugenkaのデジタルコンテンツ専門ECサイト「XMarket(エックスマーケット)」でオリジナル衣装や、人気キャラクターのコラボ衣装を購入し、MakeAvatarで使用することができます。

利用可能なXRサービス(2021年11月現在)

・VRChat

・DOOR

・Virtual Cast

・THE SEED ONLINE

・VRoid Hub

MakeAvatarダウンロード

iOS:App Store

Android:Google Play

詳細・関連サイト:

MakeAvatar公式サイト

衣装購入サイトXMarket

VRChat公式サイト

まとめ

スマホアプリだけで、オリジナルアバターを作成でき、様々なXRサービスで利用できる「MakeAvatar」がリリースされました。

世界的に人気のメタバースプラットフォーム「VRChat」とも日本で初めて連携し、制約なしでオリジナルアバターを利用することができます。

有料サービスとなっていますが、自分だけのオリジナルアバターを作成することができ、様々なXRサービスで利用ができます。

12月に開催されるサンリオ主催のVRフェスでもキャラクターとのコラボアバターを利用することができます。









VR・AR・MRからVTuberまでXRに関連して最新情報を配信します。

最新ニュースを読む