VR Inside

VR/AR/MRの未来を創るビジネスニュースメディア

VR Inside > ニュース > ARで試着して買い物!新宿小田急でARイベント「SAINT RAY」12/8から開催

ARで試着して買い物!新宿小田急でARイベント「SAINT RAY」12/8から開催

株式会社MESONは、株式会社NTTドコモ、小田急電鉄株式会社、株式会社小田急百貨店が共同で開催するARイベント「SAINT RAY(サン・レイ)」におけるARアプリケーションの企画・開発を行ったことを発表しました。

開催期間は2021年12月8日(水)~14日(火)で、小田急百貨店新宿店にてデジタルヒーリング空間とAR試着による実店舗における購買支援ソリューションの効果検証も実施されることになっています。



ARイベント「SAINT RAY(サン・レイ)」とは?

「SAINT RAY(サン・レイ)~聖なる光「サン・レイ」は、僕らをデジタルヒーリングの世界へイザナう~」

今回発表された「SAINT RAY」は、

『最先端のAR技術を用いてリアルな実店舗に自然をモチーフとしたデジタルヒーリングの空間を重ね合わせ、お客様が癒やされながら魅力的な商品と出会うことができる新しい購買体験を提供する』

というコンセプトで企画されたARイベントです。

FOMALHAUT DESIGN社の長田桂太さんがクリエイティブディレクションを担当し、”購買体験の未来の姿”が体感できるARアプリが設計されています。

展示ブースで貸し出されるスマートフォンを用い、

・ハルクスポーツで実際に売られている様々なシューズを手軽にかつ瞬時にデジタル上で試着する

・空間に広がるデジタルヒーリングの世界で癒やしのひとときに浸る

という二つの体験が楽しめる今回のイベントを通じて、『百貨店などの商業施設におけるAR技術を活用した実店舗への集客および購買支援の効果検証』が実施されます。

イベント詳細

イベントのタイトルは

「SAINT RAY(サン・レイ)~聖なる光「サン・レイ」は、僕らをデジタルヒーリングの世界へイザナう~」

となっており、開催期間は2021年12月8日(水)~12月14日(火)の1週間です。

開催時間は、平日が10:00~20:30、日曜日が10:00~20:00で、各日の最終受付は営業時間の30分前までとなります。

イベントスペースは小田急百貨店新宿店ハルク2Fフィットネス・ランニング売場内に設けられ、参加費用は無料。

事前予約も不要で、誰でも気軽に参加することができます。

SAINT RAY公式ウェブサイト

「SAINT RAY」の楽しみ方

「SAINT RAY」はイベントブースに足を運び、ブース内のスマートフォンを使用して楽しむイベントのため、ブース内はゆったりとくつろぐことができるよう設計されています。

試着体験では、ハルクスポーツで実際に売られているシューズをデジタル上で試着できるだけでなく、シューズの詳細な情報を見ることもできるため、シューズの魅力を深く感じるなど、様々なシューズとの出会いが楽しめます。

お気に入りの一足が見つかったら癒やしのひとときを堪能できる、現実世界に重なるデジタルヒーリングの空間も用意されており、「氷の惑星」がモチーフとなった空間で、床一面に広がる氷床や様々な色に変わるクリスタルなど幻想的な雰囲気に包まれながらリラックスできます。

さらに、イベントでAR試着をしたシューズを気に入れば、そのまま小田急百貨店の店内で実物を購入することも可能と、実店舗ならではの”現実世界と仮想空間を横断した購買体験”が提供されます。

”癒やされながら魅力的な商品と出会うことができる新しい購買体験”が「SAINT RAY」の楽しみ方となっています。



開発の経緯

「SAINT RAY」は、NTTドコモを中心に、”AR技術の実店舗への集客と購買支援の効果を検証する”ことを目的として始動したプロジェクトです。

昨今のコロナ禍はインターネットでのモノの購入を加速させたという一面もあり、そういった背景もあって商業施設は従来型の物販から、店舗に足を運ぶこと自体に楽しさを感じ、店舗内でより長く時間を消費してもらえる「体験志向型」店舗へ変革することが求められているというビジネス課題を抱えています。

このビジネス課題を解決する一助とするべく今回のイベントでは、AR技術を活用した試着とデジタルヒーリング空間の創造による購買支援を行うサービスが考案されています。

まとめ

小田急百貨店新宿店において開催されるARイベント「SAINT RAY」で使用されるARアプリケーションの企画・開発を、ARやVRなどの空間コンピューティング技術を用いて、人類の体験、そして可能性を拡張する企業であるMESON社が担当した事が発表されました。

少し前から実店舗で試着してネットで購入する人が多くなってきた印象ですが、これからは、ARで試着してイベントを楽しみつつ店舗でお買い物まで済ませて帰るという選択肢も増えてきそうなニュースですね。

ソース:プレスリリース[PR TIMES]









VR・AR・MRからVTuberまでXRに関連して最新情報を配信します。

最新ニュースを読む