VR Inside

VR/AR/MRの未来を創るビジネスニュースメディア

VR Inside > ニュース > VRショッピングモールアプリ「メタパ」開発!第1弾店舗がオープン

VRショッピングモールアプリ「メタパ」開発!第1弾店舗がオープン

凸版印刷株式会社は、メタバース市場の拡大を見据えて仮想空間上に構築した複数の店舗を、ショッピングモールのように1つに集約したスマートフォンアプリ「メタパ」を開発し、2021年12月15日より提供を開始することを発表しました。

「メタパ」を利用したい企業・店舗は、仮想空間上でバーチャル店舗の構築/アプリへの搭載/ECサイトへの連携をワンストップで実現可能で、出店店舗の第一弾として、ベータ・ジャパン合同会社の「Virtual b8ta」がオープンします。



VRショッピングモールアプリ「メタパ」リリースへ

今回開発された「メタパ」は、リアルとバーチャルを融合した新しい買い物体験が可能なアプリで、このアプリを利用したい企業・店舗は、VR空間上でバーチャル店舗の構築やアプリへの搭載・ECサイトへの連携をワンストップで実現することができます。

開発の背景について

コロナ禍の状況下である現在では、ショッピングの手段としてECサイトの活用が増加、定着してきており、友人や家族と一緒に商品を選んだり、店員に詳細を聞いたりなどのコミュニケーションを取りながらショッピングする機会が減り、満足のいく買い物ができないことが課題となっています。

このような課題に対し、凸版印刷社は店舗をVR空間上に構築し、リアル店舗とも連携して相互に行き来できるサービス「IoA Shopping」を2021年3月に開発。

その実証実験を行っています。

今回は、これまで実現していなかった、

ショッピングモール感覚で複数店舗の周遊が実現

されており、店舗レイアウトをシンプルにすることでCG構築コストを抑えて、より多くの店舗が参加しやすいサービス/アプリとして「メタパ」が開発されています。

「メタパ」でできること

1つのアプリで複数の店舗を周遊することができる

「メタパ」は、仮想空間上に構築された複数店舗が1つに集約されたアプリのため、出店している企業のバーチャル店舗を巡って買い物することができます。

友人や家族とグループでショッピングすることができる

VR空間には遠隔地にいる家族や友人と同時に接続でき、それぞれのアバターでバーチャル店舗を自由に移動できるほか、空間内にいる人と音声会話やテキストチャットができます。

また、共有した人しかバーチャル店舗に入れないプライベートルーム機能も今後実装される予定で、遠隔地からでも一緒に買い物しているかのような体験を実現することができます。

バーチャル上のユーザーの行動分析ができる

バーチャル店舗上のアクセス人数/商品閲覧数/ECサイト遷移数などのデータを分析することで、商品開発やマーケティングに活用することができます。

シンプルな店舗レイアウトでスピーディーに出店できる

VR店舗の構築についてはシンプルにしてスムーズな操作感を実現しており、安価かつスピーディに「メタパ」上へ出店することができます。

VRやARで商品の設計や使用イメージを確認できる

3DCG化された商品をさまざまな角度から確認でき、同時にAR機能によって、実際のサイズ感や部屋に置いた時のイメージを確認するなど、バーチャルならではのショッピング体験ができます。





今後の展開について

凸版印刷社は今後の目標として、「メタパ」に出店する企業/店舗を募集し、2021年度内に月間1万人以上のアクセス数を目指しています。

さらにショッピングだけでなく、ショールームやオフィス・スポーツや観光などもできるメタバースを構築するとしています。

出店店舗の第1弾としては、ベータ・ジャパン合同会社の「Virtual b8ta」のオープンが決定しており、リリースに先立って2021年12月6日(月)から8日(水)に開催される「第1回 商業施設・店舗DX展」に出展されます。

「第1回 商業施設・店舗DX展」に出展

凸版印刷ブース(西展示棟、小間番号20-23)で「メタパ」を実際に体験可能です。

出展概要

名称:第1回 商業施設・店舗DX展

会期:2021年12月6日(月) ~ 8日(水)

開場時間:10:00~18:00 ※最終日は17:00終了

会場:東京ビッグサイト 西展示棟

主催:RX Japan株式会社

詳細:公式サイト

まとめ

凸版印刷が、VR空間上に構築されたバーチャル店舗を一つに集めた「メタパ」を開発しました。

遠く離れた場所にいる家族や友人と一緒にバーチャルショッピング体験が可能で、その出店店舗の第1弾として「Virtual b8ta」のがオープンも予定されています。

ソース:プレスリリース[PR TIMES]









VR・AR・MRからVTuberまでXRに関連して最新情報を配信します。

最新ニュースを読む