VR Inside

VR/AR/MRの未来を創るビジネスニュースメディア

VR Inside > ニュース > 「Vマ+バーチャル異空間即売会 2021 冬の陣」12/16~19に開催!

「Vマ+バーチャル異空間即売会 2021 冬の陣」12/16~19に開催!

イメージ

システム開発を手掛けるアクロスロード株式会社は、コロナ禍で販売する場所に困っているすべての人を対象とした、VRイベント型サービス「Vマ+バーチャル異空間即売会 2021 冬の陣」を、2021年12月16日(木)~19日(日)の4日間に開催することを発表しました。



「Vマ+バーチャル異空間即売会 2021 冬の陣」開催

今月16日(木)~19日(日)に開催される「Vマ+バーチャル異空間即売会 2021 冬の陣」は、最先端テクノロジーの研究開発とシステム開発を行うアクロスロード社が提供する、コロナ禍で販売する場所に困っているすべての人を対象としたVRイベント型サービスで、バーチャル空間で接客販売をすることができます。

VR機器不要でPCのGoogle Chromeブラウザに対応しており、VIRTUAL SPACE MARKETにて各日とも13:00~21:00に行われます。

出展料は税込み5,500円となっており、来場参加費は無料であるものの、事前申し込みが必要となっています。

なお、参加にはVIRTUAL SPACE MARKETへのアカウント登録が必要です。

イメージ

「Vマ+バーチャル異空間即売会 2021 冬の陣 」ページ

即売会の場を提供へ

今回のイベントは、コロナ禍のため各地で同人誌即売会が中止になってしまい、販売する機会が激減してしまった現状を知って

「コミック販売に困っている人の活動できる場所を作ろう」

との考えから始まった「ベータ版」、その経験を活かしてより多くの人に想いを届けようと規模を広げた本番の「秋の陣」を経て、今注目されているメタバースを新しいファンとの交流の場として活用してもらえたらとの思いから開催が決定されています。

ここでは

・動画配信だけじゃ物足りない!

・リアルタイムで一緒に楽しみたい!

に応えられるよう進化した、新しい体感エンターテインメントが体験できます。



3つのエリアで自分のブースが持てる

本イベントの会場内は、

・待ち合わせに最適な「エントランスフロア」

・ショッピングを楽しめる「即売会会場」

・Vtuberやアーティストのトークライブが楽しめる「海中ライブ会場」

の3つのエリアに分かれており、自分のブースを出展して商品の売買ができるほか、

・自分がアバターとなってバーチャル空間を歩く

・会場内でチャットだけではなく出展者の方と会話する(接客販売)

・トークライブや出展商品の紹介などのエンターテインメントを楽しむ

といった事ができます。

まとめ

「Vマ+バーチャル異空間即売会 2021 冬の陣」が、VIRTUAL SPACE MARKETにて2021年12月16日~19日に開催されます。

今回は 「食品が余っている出展者を救え!」がテーマになっており、出展物の売買ができたり会話やライブを楽しむことができます。

ぜひ参加して、新しいVRイベントを楽しんでください。

ソース:プレスリリース[@Press]









VR・AR・MRからVTuberまでXRに関連して最新情報を配信します。

最新ニュースを読む