VR Inside

VR/AR/MRの未来を創るビジネスニュースメディア

VR Inside > ニュース > 世界中のクラブやDJをNFT化!DXメタバース「Discover feed」β版公開

世界中のクラブやDJをNFT化!DXメタバース「Discover feed」β版公開

イメージ

Web3.0社会のインフラを担う分散型ストレージ事業を展開するNonEntropy Japan株式会社は2021年12月6日(月)、世界で注目されているメタバース空間内で、クラブミュージックの版権や参加するDJのアバターが身につけるアイテムをNFT化し、世界のクラブミュージックファンに提供するサービス「Discover feed」のβ版リリースを発表しました。



「Discover feed」β版リリース

今回β版がリリースされた「Discover feed」は、世界14カ国で展開されるGirls DJのランキングサイト"DJanemag"の運営やDJスクールの運営を手掛けるDiscover Feed株式会社(DF社)が運営主体として展開するサービスです。

NonEntropy Japan社では、DF社との提携のもとで、プラットフォームの提供とシステム運用、メタバース空間のVRデータやNFTコンテンツデータの制作とデータ保管を行っていきます。

イメージ

NFTは12月末販売開始

DF社は、クラブミュージック専門メディアであるイスラエル・WeRaveYou Limited社と事業提携し、世界のTop DJの本事業への参加を募っていて、すでにサイケデリックトランスシーンをリードするイスラエルのDJユニットである"VINI VICI"や、オランダが世界に誇るプログレッシブ・ハウス系DJ/プロデューサーである"DANNIC"など9名のTop DJが参加しています。

各DJは今回のDiscover feedにてプレイ動画の配信を行っていくほか、

・新曲の制作過程を30日間記録して1日ごとの素材をNFT化して販売

をしていきます。

この制作過程のNFT「Production Process 30Days」は、今年12月末の販売開始が予定されています。

イメージ

NFTでコンテンツの改ざんを防止へ

メタバース空間の3DCGデータと販売するNFTのコンテンツデータは、全て

・IPFS

・Filecoin

の分散ストレージによってセキュアなデジタルアーカイブを実現するサービス「IPFS SOUKO」にて分散保存が行われ、データの消失や改ざんの防止を図っていきます。

またメタバース空間の3Dデータの制作は、メタバース空間創造を世界150カ国以上で展開する3次元スキャン技術専門企業である米・Matterport社のプラットフォームを採用しており、東京・六本木のナイトクラブ"SEL OCTAGON TOKYO"と東京・渋谷のナイトクラブ"CLUB CAMELOT"の店内を3Dでスキャンしデータ化。

リアルな空間とメタバース空間が融合する“デジタルツイン”を実現しています。

イメージ



DJ達のプレイ動画配信へ

ここで展開される各クラブのバーチャル空間内にて、今月20日より世界のTop DJや世界を目指す新進気鋭のDJによるプレイ動画の配信が開始されます。

視聴者はプレイするDJ達のアバターにギフトアイテムを贈ることも可能で、それによってDJとのコミュニケーションを図ることもできます。

オープンに先駆けては、今月9日に"SEL OCTAGON TOKYO"にてリアルとバーチャルを連動させた試験運用イベントが予定されており、ここではDANNICの協力を得て、動画でのプレイとTwitterを活用したユーザーとのコミュニケーションが図られていきます。

また正式サービス開始は2022年2月上旬に予定されており、それに向けてアバターの機能強化やメタバース空間内でのエフェクト効果の開発、世界的に著名なナイトクラブのメタバース化などが行われていきます。

イメージ

まとめ

世界初のデジタルツインメタバース事業「Discover feed」β版が、今回公開されました。

ここでは世界中のクラブをバーチャル化し、DJ達のコンテンツデータを保存。

彼らのプレイ動画が配信されていきます。

正式サービスは来年2月上旬が予定されているということで、その先駆けとなるβ版をぜひ体験してみてください。

ソース:プレスリリース[PR TIMES]









VR・AR・MRからVTuberまでXRに関連して最新情報を配信します。

最新ニュースを読む