VR Inside

VR/AR/MRの未来を創るビジネスニュースメディア

VR Inside > ニュース > VRChatで「VRCボクシング大会」12/16に開催!アリババクラウドが協賛

VRChatで「VRCボクシング大会」12/16に開催!アリババクラウドが協賛

イメージ

2021年12月19日(日)までVRChatで開催されているバーチャルマーケット2021に合わせて、VR上で行われるボクシングのeスポーツ大会「VRCボクシング大会 Vket2021杯」が、16日(木)の21:00より開催されることが発表されました。

この大会は、世界のトップIT企業であるアリババクラウドの協賛で実施されます。



「VRCボクシング大会」12/16に開催

バーチャルマーケット2021の開催期間中である16日(木)に開催される「VRCボクシング大会 Vket2021杯」は、VR空間上で多くの人とコミュニケーションができるプラットフォーム "VRChat"を利用して行われるボクシングのeスポーツ大会で、当日の21:00に戦いの火ぶたが切られます。

イメージ

実際に自分の身体を動かしながらバーチャル空間でボクシングを行うことができ、没入感の高い競技が楽しめるのが魅力となっています。

イメージ

ゲストを含む18名の選手が参加

今回の大会では、ゲスト選手として

リーチャ隊長 氏

おぎの稔 氏

だてやきや 氏(VRCなにもしない人)

を含む、全18名の選手が参加し、チャンピオンを目指してトーナメント方式の試合を戦い抜いていきます。

イメージ

イメージ

試合の様子は配信も

このイベントの模様は、事前に招待されたVRChat会場内のほか、バーチャルマーケット公式YouTubeチャンネルにて配信されます。

なお、VRChat会場での当日観戦は、既に受付が締め切られています。

イメージ



アリババクラウドが協賛

今回のイベントには、世界のトップIT企業・アリババクラウドが協賛しています。

アリババクラウドは2009年に設立された、中国・アリババグループのデータ・インテリジェンスの中枢となる子会社で、世界のIaaSプロバイダーの上位3社に入っています。

中国においてはパブリック・クラウドサービスの最大手プロバイダーでもあり、同社のマーケットプレイスを利用する事業者やスタートアップ・企業・公共サービスを含む、世界中の組織に包括的なクラウド・コンピューティング・サービスを提供しています。

また国際オリンピック委員会(IOC)の公式クラウドサービス・パートナーにもなっています。

まとめ

バーチャルマーケット2021の開催に合わせた今月16日に、VRのeスポーツ大会「VRCボクシング大会 Vket2021杯」がVRChatにて開催されます。

この大会にはゲストを含む18名の選手が参加し、チャンピオンを目指してトーナメントを戦い抜きます。

VRだから痛くない(?)白熱したこの試合を、配信で存分に観戦してください。

ソース:プレスリリース[PR TIMES]









VR・AR・MRからVTuberまでXRに関連して最新情報を配信します。

最新ニュースを読む