VR Inside

VR/AR/MRの未来を創るビジネスニュースメディア

VR Inside > ニュース > オンラインさっぽろ雪まつりコラボ企画! 「バーチャル大通公園雪まつり」開幕

オンラインさっぽろ雪まつりコラボ企画! 「バーチャル大通公園雪まつり」開幕

VRイベントの企画運営などを行う株式会社ゲートは、メタバース事業を手掛けている株式会社VRooMと共催で2月13日(日)より、現在開催中の「オンラインさっぽろ雪まつり2022」のコラボ企画として「バーチャル大通公園雪まつり」を開催することを発表しました。



「バーチャル大通公園雪まつり」とは?

「バーチャル大通公園雪まつり」は、昨年に続きオンライン開催となった「さっぽろ雪まつり」のコラボ企画として、リアルで体験できなくなってしまった雪像鑑賞、食体験、ライブ体験をVR空間内でアバターとして参加することで楽しめる『新しい雪まつり』です。

この『新しい雪まつり』は、今だからできる最新技術を活用して

「地元企業が連携した新しい町おこしを一緒に創造したい!」

という思いから企画された、札幌を代表する大通り公園を舞台にしたプロジェクトとなっています。

テアティナー教会雪像を3DVRで再現

「オンラインさっぽろ雪まつり2022」の目玉事業のひとつとして、実際に大通公園7丁目会場に作られる予定だった、ドイツ・ミュンヘン市のテアティナー教会の雪像が3DVRで再現されます。

3DVR雪像は、XR空間プラットフォーム「NTT DOOR」内に作られる『バーチャル大通公園』に設置され、VRならではの「パーティクルライブ」と呼ばれる演出を加えたショーが期間限定で2月23日から配信されます。

誰でも気軽にスマホで参加できる

VR会場へは、VRデバイスがなくてもスマートフォンやPCなどから

・アプリ不要

・アカウント不要

で入場することができます。

また友人を誘ってアバター同士で自由に散策、コミュニケーション等も楽しむこともできます。

開催概要

開催期間:2022年2月13日(日)~2月26日(土)

ただし、2月5日からはライブシアター会場「かまくら」先行オープン。

会 場 :バーチャル大通公園(XR空間プラットフォーム「NTT DOOR」)

入場料 :無料

最新情報:バーチャル大通公園雪まつり 公式Twitter

豪華賞品が当たる宝探しなどイベントが盛り沢山

VR初心者でも楽しめるように、

・誰でも手軽に参加できるゲーム

・北海道の豪華グルメが当たる抽選会

・ライブ生配信

など様々な企画が用意されています。

まずは開会式で楽しみ方・最新情報をget!

2月13日13:00からは開会式が行われ、バーチャル大通公園雪まつりの遊び方・楽しみ方などが生配信で紹介されます。

バーチャル大通公園雪まつりの魅力をアバターを通してリアルに伝える内容となっており、配信中は直接コミュニケーションをとることも可能で、「バーチャル大通公園雪まつり」の楽しみ方や最新情報が得られます。

さらに、「おウチで大北海道展」の出展者と一緒にバーチャル試食会でお買い物を楽しめるイベントも企画されています。

ライブエンタメDAYで盛り上がろう

23日から26日までは、「ライブエンタメDAY」と題してVR空間に新しいライブステージが作られ、北海道ライブエンタメ業界を盛り上げる企画がスタートします。

ここでは、北海道のアーティストを中心にライブ生配信イベントや過去のライブ映像をパブリックビューイングで楽しめ、各出演者によるファンとつながれるルームも公開されます。

オープニングアクトはVTuber『風越星名』

初日の2月23日は、18:00からステージライブの生配信がスタートします。

オープニングアクトは、北海道初のesports VTuber『風越星名』によるライブステージで、小樽市堺町商店街の中年アイドルグループ『一方通行』のライブステージも開催されます。

北海道にゆかりのあるアーティストのライブを楽しもう

19:00からは、一般社団法人 北海道ライブ・エンタテインメント連絡協議会によるライブステージを開催。

ここでは、北海道にゆかりのあるアーティストやオペラ歌手のライブ、よさこいソーランチームが出演し、様々なエンタテインメントが楽しめる「ライブエンタメDAY」が始まります。

イベントに参加して北海道グルメを味わおう

VR巨大迷路をクリアして豪華北海道グルメを当てよう!

札幌市の徽章をモチーフにした巨大迷路をゴールすると、豪華北海道グルメの抽選イベントに参加することができます。

賞品

なお、巨大迷路の賞品は以下のようになっています。

・北海道バイオインダストリー「北海道タマネギドレッシング5本ギフトセット」:3名

・帯広ぶたいち「帯広ぶたいちの豚丼の具130g×8」:3名

・帯広ぶたいち「帯広ぶたいちの豚丼の具150g×5」:3名

・ふじと屋「「羅臼産真ほっけ開き 5枚セット」:5名

・十勝スロウフード「牛とろフレーク200g」:3名

・十勝スロウフード「牛とろのお肉で作った醤」:3名

宝探しで豪華賞品を当てよう!

会場内にある6つの宝箱に隠された文字を集めて一つの言葉を導きだすと、抽選で豪華グルメ賞品が当たります。

賞品

なお、宝探しの賞品は以下のようになっています。

・長沼あいす「チーズ&真巧ギフト」:1名

・長沼あいす「5種食べ比べセット」:1名

・長沼あいす「ビールに良く合う9点セット」:1名

・アイビック食品「どんなときもカレー やりすぎセット」:20名

・バーテンダーズクリエイト「craft lemon liqueur~禮満~ 1本」:5名

・esエンターテイメント「FLAIR BAR es / Oyster&Steak House esで使えるお食事券3,000円分」:5名

・丸美珈琲「ドリップカフェアソートパック8袋入り 1箱」:5名

・丸美珈琲「ドリップカフェアソートパック8袋入り 1箱」:5名

アンケートで豪華ブレゼントを当てよう!

来場者アンケートに回答すると、豪華プレゼントが抽選で140名に当たります。

景品

アンケートで当たる景品は、以下のようになっています。

・北海道札麺「札幌ラーメン15食セット」:10名

・化粧品「うみなちゅ・優潤肌」スペシャルセット:30名

また、外れた人の中から抽選で100名には、「おウチで大北海道展」で使える300円引きチケットがプレゼントされます。



「おウチで大北海道展」とコラボ企画も同時開催

北海道中の厳選グルメを集めたオンラインショップ「おウチで大北海道展」とコラボ企画も13日よりスタートし、バーチャル大通公園内で美味しい北海道グルメのお買い物を楽しめます。

まとめ

残念ながら今年もオンラインのみの開催となってしまった「さっぽろ雪まつり」のコラボ企画として、『バーチャル大通公園雪まつり』が2月13日よりスタートします。

本企画は先日紹介した「バーチャル雪まつり2022」とも連携しており、先行オープンしているかまくら型のライブシアター会場からもアクセスできるようになっています。

ライブステージだけでなく、豪華賞品が当たる巨大迷路や宝探しなど、VR初心者にも楽しめる企画が盛り沢山です。

既にライブシアターでは情報発信が開始されているので、チェックしてみてください。

参考:今年も雪まつりはバーチャルで!「バーチャル雪まつり2022」2/5より開催

ソース:プレスリリース[@Press]









VR・AR・MRからVTuberまでXRに関連して最新情報を配信します。

最新ニュースを読む