VR Inside

VR/AR/MRの未来を創るビジネスニュースメディア

VR Inside > ニュース > VRニュースイッキ見!【前編】「Quest Storeのコンテンツ収益が10億ドルを突破!」など注目記事を振り返り!!

VRニュースイッキ見!【前編】「Quest Storeのコンテンツ収益が10億ドルを突破!」など注目記事を振り返り!!

VRニュースイッキ見_2022年2月13日_前編

週末恒例!

今週(2/4〜2/10)で注目を集めた10記事を土日の2日間に渡ってお届け!

「そういえばこんなこともあったなぁ」

っていう情報があるかも?

それでは早速前半5記事見ていきましょう!



①今話題のメタバース、半数以上がVR旅行が流行ると回答!どこでもドアTrip調べ

VRニュースイッキ見_今話題のメタバース、半数以上がVR旅行が流行ると回答!どこでもドアTrip調べ

VR旅行体験の「どこでもドアTrip」を運営するTravel DX社が、VR旅行に関する調査を実施し結果を公開しました。

VRコンテンツで利用したことがあるものは「ゲーム」が最も割合が高いものの、コロナ禍の影響でVR旅行への注目度も高く、回答者の半数以上が「VR旅行に行ってみたいと思う」と回答しています。

また、「VR旅行のメリットだと思うこと」を尋ねる項目では、

「好きな時間に旅行できる」51.0%

「天候に左右されない」50.7%

「危ないところにも行ける」43.5%

という結果になっており、これらの条件を満たしたVR旅行ができる「どこでもドア Trip」の果たす役割に期待がもたれています。

詳細はこちら→https://vrinside.jp/news/post-204166/

②VRショッピングモール「メタパ」に「桃太郎JEANS Metapa店」が開店!

VRニュースイッキ見_VRショッピングモール「メタパ」に「桃太郎JEANS Metapa店」が開店!

凸版印刷は同社が提供するVRショッピングモールアプリ「メタパ」に、ジャパンブルー社が運営する「桃太郎ジーンズ」が2月3日にオープンしたことを発表しました。

仮想空間上に構築した複数の店舗をショッピングモールのように1つに集約したスマートフォンアプリ「メタパ」は、NPC機能によりショップ店員とコミュニケーションをとりながらショッピングが楽しめるという、実店舗に近い買い物体験ができるのが特徴です。

今回オープンする「桃太郎JEANS Metapa店」は、岡山県倉敷市の「桃太郎JEANS児島味野本店」を再現しており、現地に行かなければわからない

・店舗の雰囲気

・商品の細部

なども体験することができるようになっています。

詳細はこちら→https://vrinside.jp/news/post-204157/

③VRにチャレンジしたいクリエイター向けイベント第3弾「VR DOJO #3」2/22に開催

VRニュースイッキ見_VRにチャレンジしたいクリエイター向けイベント第3弾「VR DOJO #3」2/22に開催

オルトプラス社はクリエイター向けのセッション&ミートアップイベント第3弾『VR DOJO - Session & Meetup For Creators- #3』を2月22日に開催することを発表しました。

このイベントはメタバース構築プラットフォーム「xambr(クロスアンバー)」 にて、

「VR作品の制作や開発に興味がある」

「すでにVR作品の制作に取り組んでいる」

といったメタバースやVR開発・作品作りにチャレンジしたいクリエイターやゲーム開発者などにメタバースやVR作品制作や仕事のきっかけを作ってもらうことを目的としたものです。

セッションではスペシャルゲストとしてメタバースクリエイティブスタジオ『株式会社ambr』が登壇し、メタバースやVR開発における知識や経験を共有する予定となっています。

詳細はこちら→https://vrinside.jp/news/post-204228/



④3Dキャラ×VRモデルで工場をPRへ!3DVR工場見学プロジェクト実証を実施

VRニュースイッキ見_3Dキャラ×VRモデルで工場をPRへ!3DVR工場見学プロジェクト実証を実施

2月4日、メビウス社は室内空間の3Dモデルを作成するサービス"Matterport"にVTuberなどの3Dコンテンツを付加して、工場のPRを行う3DVR工場見学の実証プロジェクトを実施しました。

今回の実証プロジェクトは新潟市が展開するDXを促進する会員制プラットフォーム"DXプラットフォーム"内にて、コンソーシアムを形成した上でメンバー企業である

・石﨑鐵工所

・清水工業

・米谷製作所

の協力のもとで行われたものです。

3Dコンテンツで現場の空気感を再現できるため、非接触・非対面を維持しつつ訪問と遜色なく空間の魅力を伝えることが期待されています。

詳細はこちら→https://vrinside.jp/news/post-204239/

⑤Quest Storeのコンテンツ収益が10億ドルを突破!Quest 2発売が大きな転機に

VRニュースイッキ見_Quest Storeのコンテンツ収益が10億ドルを突破!Quest 2発売が大きな転機に

2月2日(米国時間)、Meta社の四半期決算説明会が行われ、CEOマーク・ザッカーバーグ氏は、Quest StoreのVRコンテンツ収益が10億ドル(約1,144億円)を突破したことを発表しました。

前回の説明会において発表されたストア収益1億5,000万ドルから大幅な伸びを見せており、この期間内に発売されたQuest2が収益の大幅増につながっていると見られます。

一般層へVR体験を広げるために低価格で発売されQuest2自体の売り上げは赤字に近いと推測されていますが、ストアで消費される金額が大きく増加したことによりVR開発者のための収益システム構築が近いと指摘されているようです。

詳細はこちら→https://vrinside.jp/news/post-204131/

まとめ

今週前半はメタバースやVR体験に関する話題が注目されました。

特に国内でビジネス分野で仮想空間を活用する事例が増えています。

・顧客体験の向上

・人材確保

など幅広く活用されており、仮想空間技術がビジネス用のインフラとして定着しつつある傾向が見て取れるのではないでしょうか。

注目のニュース記事、後半の残り5記事は明日公開します!

お楽しみに!









筋トレとVRを愛するライター。VRでマッスルを実現できないか現在思案中。

最新ニュースを読む