VR Inside

VR/AR/MRの未来を創るビジネスニュースメディア

VR Inside > ニュース > さっぽろ雪まつりでVR音楽ライブ「北海道”ライブエンタメDAY”」2/23から開催!

さっぽろ雪まつりでVR音楽ライブ「北海道”ライブエンタメDAY”」2/23から開催!

株式会社アオミクリエイトは、2022年2月23日(水)から2月26日(土)までの4日間、「オンラインさっぽろ雪まつり2022」内の"バーチャル大通公園雪まつり"会場で開催される、VR・メタバースを活用した新感覚ライブイベント『北海道”ライブエンタメDAY”』のメタバース空間・演出構築を提供することを発表しました。



『北海道”ライブエンタメDAY”』とは?

『北海道”ライブエンタメDAY”』は、今年2月23日(水・祝)から26日(土)までの4日間に「“VR Odori Park” バーチャル大通公園」で開催される、北海道ライブエンタメ業界を盛り上げるために企画されたライブイベントです。

ここでは、メタバースならではのコミュニケーションを取りながらライブを楽しむことができ、北海道出身のアーティストやよさこいチームのパフォーマンスなどが、ライブ生配信イベントや過去のライブ映像をパブリックビューイングで楽しむことができます。

また、各出演者によるファンとつながれる展示ルームも公開される予定です。

メインプログラム

さっぽろ雪まつり×SummerSweet!パーティクルライブ

メタバースで人気のアイドルユニット「SummerSweet!」とさっぽろ雪まつりがコラボしたライブイベントで、VR世界そのものを色とりどりの空間演出で彩る、「パーティクルライブ」と呼ばれる最先端技術を採り入れたライブを体験できます。

大人気ボカロPのLamazePが作詞作曲した楽曲を北海道出身・在住のSummerSweet!メンバー、まるもこがメインボーカルとして歌います。

また演出は、パーティクルライブ文化の黎明期から表現の探求を続ける羽入ひかる、夢野炎理(別称:ムー)が担当しています。

北海道”ライブエンタメDAY”アーティストライブ in “VR Odori Park”

メタバース空間上に建設されたライブステージ上で、北海道のアーティストを中心としたバーチャルライブが開催されます。

ここでは、

・おきゅたん

・AMOKA

・Jhonny Henry

・SummerSweet!

といった、メタバース空間で活動するバーチャルアーティストの演目も予定されています。



イベント開催概要

名称:VR Odori Park Snow Festival ライブエンタメDAY

会場:札幌大通公園VR丁目 (VR Odori Park)

期間:2022年2月23日(水・祝)~2月26日(土)

主催:一般社団法人 北海道ライブ・エンタテインメント連絡協議会

協力:さっぽろ雪まつり実行委員会 株式会社Gate

最新情報:バーチャル大通公園雪まつり 公式Twitter

参加方法

アプリなどのダウンロードは一切不要で、スマートフォンやPC等から手軽にアクセスすることができます。

また開催場所となっているWebブラウザ会場へは、リンクをクリックするだけでアクセスすることが出来ます。

詳細:公式ページ

まとめ

先日、紹介した「バーチャル大通公園雪まつり」の「ライブエンタメDAY」の内容が一部発表されました。

VRならではの演出が楽しめる『さっぽろ雪まつり×SummerSweet!パーティクルライブ』などが開催されます。

詳しいタイムテーブルについては、後日発表されるとのことです。

公式ページやTwitterをチェックしてみてください。

参考:オンラインさっぽろ雪まつりコラボ企画!「バーチャル大通公園雪まつり」開幕

ソース:プレスリリース[PR TIMES]









VR・AR・MRからVTuberまでXRに関連して最新情報を配信します。

最新ニュースを読む