VR Inside

VR/AR/MRの未来を創るビジネスニュースメディア

VR Inside > ニュース > VIVE Wonderlandに新エリア「インフィニティ・ゾーン」がオープン!

VIVE Wonderlandに新エリア「インフィニティ・ゾーン」がオープン!

HTC NIPPON株式会社は2022年3月1日(火)、同社がVRChat上に構築しているHTC VIVE公式バーチャルリアリティパーク「VIVE Wonderland」に、新エリア「インフィニティ・ゾーン」を公開したことを発表しました。



新エリア「インフィニティ・ゾーン」について

今回VRchat上のHTC VIVE公式バーチャルリアリティパーク"VIVE Wonderland"にローンチされた新エリアは、Gugenka社がプロデュースを担当しており、”VIVEPORTをテーマにした開放感のあるアウトドアエリア”となっています。

この「インフィニティ・ゾーン」では、VIVEのHMD製品を筆頭に、VR専用アプリストアVIVEPORT関連のさまざまなコンテンツが楽しめます。

タイトルブースも要チェック!

「インフィニティ・ゾーン」には、VIVEPORTで人気のあるタイトルの『3Dモデル』が展示されており、また定期的に内容が更新される予定になっています。

また、今回の新エリア開設リニューアルに際しフィーチャリングされた4タイトルの期間限定フォトチャンスは、要チェックのコンテンツとなっています。

<Down The Rabbit Hole - Cortopia Studios>

<Beat - Keisuke Itoh / WOWOW / CinemaLeap>

<Hop Step Sing! - Kodansha VR Lab>

<MakeAvatar™ - Gugenka>





リニューアルキャンペーンについて

『Down the Rabbit Hole』フォロー&RTキャンペーン実施中

HTC NIPPON社では、今回の「VIVE Wonderland」リニューアルを記念し、”『Down the Rabbit Hole』コラボのフォロー&リツイートキャンペーン”を実施しています。

コラボ相手の『Down the Rabbit Hole』は、不思議の国のアリスに着想を得た、VRアドベンチャーゲームとなっています。

キャンペーン詳細

応募資格は『Twitterアカウントが公開設定』となっている『日本国内在住者』で、投稿期日は2022年3月7日(月)23:59まで。

HTC VIVE Japan公式Twitterアカウント』をフォローし、キャンペーン投稿をリツイートしたフォロワーの中から、抽選でグッズが当選するキャンペーンとなっています。

当選者には、後日HTC VIVE Japan公式TwitterアカウントからDMが送付されます。

まとめ

HTC NIPPON社が運営するバーチャルリアリティパーク「VIVE Wonderland」に、Gugenka社プロデュースの新エリア「インフィニティ・ゾーン」がリリースされました。

リリースを記念したフォロー&RTキャンペーンも実施されており、期間限定の3Dモデル展示など、新たな楽しみが広がっています。

まだまだ終息の兆しが感じられないコロナ禍でリアルなお出かけは難しそうなのに、もうすぐ春休みという方は、「VIVE Wonderland」にお出かけするのも楽しそうですね。

ソース:プレスリリース[PR TIMES]









VR・AR・MRからVTuberまでXRに関連して最新情報を配信します。

最新ニュースを読む