VR Inside

VR/AR/MRの未来を創るビジネスニュースメディア

VR Inside > ニュース > メタバース企業合同説明会「CAREER THEATER 2022」5/7~8に開催!

メタバース企業合同説明会「CAREER THEATER 2022」5/7~8に開催!

日本最大級のキャリア教育支援NPO法人エンカレッジは、大規模キャリア講演イベント「CAREER THEATER」を通常のオンライン開催に加えてメタバース空間を併設し、2022年5月7日(土)、8日(日)の日程で開催することを発表しました。



「CAREER THEATER」とは?

今回発表された「CAREER THEATER」は、

「仕事と人生を真剣に考える学生が、キャリアの指針と理想に出会う場」

を目指し、業界のトップランナーの講演や企業ブースでの交流を通じて、学生がキャリア選択の指針を発見していく大規模キャリア講演イベントです。

「CAREER THEATER」は、コロナ禍前の2019年まで東京・京都・九州のイベント会場でリアル開催されていたものの、2020年・2021年はオンラインで開催されており、昨年度は、全国からのべ12,000人の学生がオンラインで参加しています。

会場は映画館のようなVR空間

今回のメタバース開発は、メタバースプラットフォーム「cluster」を運営するクラスター株式会社が担当し、「電通若者研究部(電通ワカモン)」協力の元、これまでの「CAREER THEATER」の世界観を踏襲しながら、映画館とイベント会場が組み合わさった空間として開発されています。

この空間は今回の大規模イベントだけでなく、企業の内定者イベントや学生との就活相談会など、キャリアに関する様々な場面で活用されます。

開発の背景

2021年度も12,000人もの学生が参加するイベントとなりましたが、オンラインでは、これまでの臨場感が伝わらないなどの課題もありました。

またメタバース環境を活用した学生向けイベントは近年増加傾向にあり、学内ではオープンキャンパスやゼミの発表会、採用の場面では面接や相談会などで多く活用されはじめています。

メタバースのメリットとしては、

・会場にいるような臨場感を得られること

・他の参加者の存在を身近に感じられること

・企業との偶然の出会いが誘発されること

の3つが挙げられており、コロナ禍前に行われていた企業合同説明会との相性がいいことから、「CAREER THEATER」は今年度初めてメタバース併設での開催が決定されています。

今回は、10~20代の若者の実態を研究するプランニング&クリエーティブユニット「電通ワカモン」と、メタバースイベントで多くの実績を持つクラスター社の協力のもと、メタバース上に劇場型の空間を開発し、より臨場感を体験できる就活イベントとなっています。

業界のトップランナーの話を生で体感

CAREER THEATERでは、社会で活躍する各業界のトップランナーを招き、講演が行われます。

出展企業も大手企業から注目のベンチャー企業まで、24社以上が登壇予定です。

過去のイベント登壇者

これまでの「CAREER THEATER」には、次のような企業経営者や人事責任者が登壇しています。

株式会社ディー・エヌ・エー

代表取締役会長 南場 智子 氏

ソフトバンク株式会社

採用・人材開発統括部長 源田 泰之 氏

株式会社フューチャー・デザイン・ラボ

代表取締役 元リクルート常務/元東京大学副理事 竹原 啓二 氏

ユニリーバ・ジャパン・ホールディングス株式会社

取締役人事総務本部長 島田 由香 氏

日本アイ・ビー・エム株式会社

Architect, Lab advocate of Watson Explorer 村上 明子 氏 など



「CAREER THEATER 2022」開催概要

イベント名:CAREER THEATER 2022

日時:5月7日(土) 13:00~19:00

5月8日(日) 13:00~19:00

形式:zoomを用いたオンライン配信

メタバースプラットフォーム「cluster」でのオンライン配信

内容:キャリア講演(各社15分間)

パネルディスカッション

オンライン企業ブース

参加者(視聴者数):期間延べ6000人想定

主催:キャリア教育支援NPO en-courage(エンカレッジ)

参加方法

なおメタバースでの参加は、以下の3つの手順で参加することが可能で、デバイスは各VRデバイスのほか、スマートフォンやPC/Macに対応しています。

1.clusterで無料アカウント作成

2.利用するデバイス用のclusterアプリをインストール

3.後日公開される「CAREER THEATER 2022」特設ページからアクセス

詳細:エンカレッジ公式ホームページ

出展予定企業

株式会社サイバーエージェント P&Gジャパン合同会社

レバレジーズ株式会社 株式会社三井住友銀行

株式会社Works Human Intelligence 株式会社Speee

株式会社ブリーチ カルチュア・コンビニエンス・クラブ株式会社

凸版印刷株式会社 株式会社電通 パナソニック株式会社

株式会社オースビー パーソルキャリア株式会社

株式会社トライグループ LINE株式会社 株式会社データ X

株式会社デジタルホールディングス Visional(株式会社ビズリーチ)

株式会社ネオキャリア ダイキン工業株式会社 株式会社Legaseed

合同会社ユー・エス・ジェイ 日本たばこ産業株式会社 〈順不同〉

まとめ

キャリア教育支援NPO法人エンカレッジが、大規模キャリア講演イベント「CAREER THEATER」を通常のオンライン開催に加えて、メタバース空間を併設し開催することを発表しました。

今回は、オンラインでは味わえない臨場感を体感できるようにとメタバースでの開催が決定されており、主催者は

「学生の心が震えるようなキャリア講演を通して、急激に変化する社会におけるファーストキャリア選択の指針になることを願っています。」

とコメントしています。

大手企業だけでなく株式会社Speee、株式会社ブリーチなど注目のベンチャー企業も出展予定なので、学生の皆さんにはぜひ参加してもらいたいですね。

また、出展を検討している企業側の見学も受け付けられています。

ソース:プレスリリース[PR TIMES]









VR・AR・MRからVTuberまでXRに関連して最新情報を配信します。

最新ニュースを読む