VR Inside

VR/AR/MRの未来を創るビジネスニュースメディア

VR Inside > ニュース > ホロライブの2人が出演する「Cinderella switch」7月に開催!新シリーズの開幕

ホロライブの2人が出演する「Cinderella switch」7月に開催!新シリーズの開幕

イメージ

エンターテイメント特化型メタバース"VARK"にて、ホロライブ所属のVtuber「角巻わため」「獅白ぼたん」が主演のバーチャルライブが、2022年7月30日(土)に開催されます。

このライブは、"ふたりでみるホロライブ"、"ふたりでつくるホロライブ"と続いてきたシリーズの第3弾で、新シリーズ名は「みんなでつくるホロライブ」となっています。



新シリーズ「みんなでつくるホロライブ」開幕へ

「Cinderella switch」は、エンターテイメント特化型メタバースの"VARK"上で行われるバーチャルライブで、2020年9月の第1回公演からホロライブプロダクション所属のVtuberが2名ずつ出演しています。

このライブ企画に今回、新シリーズ「みんなでつくるホロライブ」が登場し、その第1回として

「角巻わため」さん

「獅白ぼたん」さん

が出演するライブが、今年7月30日(土)に開催されます。

イメージ

新シリーズ「みんなでつくるホロライブ」

今回から新しく始まる「みんなでつくるホロライブ」は、

・MCトークテーマ

・ガチ恋距離でやって欲しいこと

・セトリの一部

をファンも含めたみんなで考案し、"ファンと一緒に"ライブを作って盛り上げていくライブイベントです。

チケットの販売開始に先立って、当日に「角巻わため」さん、「獅白ぼたん」さん両名に話してほしいトークテーマや、歌って欲しい曲などの募集が開始されています。

期間は

・歌ってほしい楽曲が今月27日(金)の23:59まで

・MC中トークテーマ、ガチ恋距離でやってほしいことが7月11日(金)の23:59まで

となっており、特設サイト内にあるリンクより応募することができます。

イメージ



連番ライブで両名が出演

今回のライブは当日の17:00開演予定になっており、

・VR版

・スマホ版

・web配信

で見る事ができます。

本ライブは「連番ライブ」形式で、イベントは3部構成となっており、1部と2部ではステージと連番者の出演者が入れ替って、それぞれのパフォーマンスを披露してくれます。

3部では、ライブを経てのアフタートークイベントが行われ、ここには「1部と2部のまとめ売りチケット」を購入した人のみ参加することができます。

イメージ

ここで言う"連番ライブ"とは、二人組の一人がステージ上でライブをしつつ、もう一人が連番者となって観客の隣で一緒にライブを観て盛り上がる方式で、これまでの開催では、VARKのウリである

「ハイクオリティなバーチャルライブ」

に加えて、

「一緒にライブを見て盛り上がっている体験」

「"推し"が隣りにいる感覚」

などが好評を得ています。

web配信であるニコニコ生放送でも

「とても良かった」

が99%以上を占めており、VR以外の各プラットフォームでも「最高の体験」を得られるイベントになっています。

チケットは後日に販売開始

本ライブのチケットは

・各公演券

・通し券

の2種類があり、後日の販売開始が予定されています。

価格は、VR版・スマホ版共に各公演券が4,480円(448 VARKコイン)、通し券が8,470円(847 VARKコイン)となっており、販売開始後にVARKアプリ内で購入できます。

またweb配信版は各公演券が3,500円、通し券が6,500円となっており、こちらは販売開始後にニコニコ生放送内販売ページで購入できます。

なお、VR版はMeta Quest2のみに対応しており、Meta Quest(旧Oculus Quest)とPSVRはサポート対象外になっているので注意が必要です。

角巻わためYouTube

角巻わためTwitter

獅白ぼたんYouTube

獅白ぼたん​Twitter

まとめ

ホロライブのVtuberが出演するバーチャルライブ企画「Cinderella switch」の、新シリーズがいいよいよ開幕します。

その第1回として、「角巻わため」さんと「獅白ぼたん」さん両名が主演のバーチャルライブが、今年7月30日(土)に開催されます。

チケットは後日の販売開始が予定されているので、ぜひ両名による連番ライブを楽しんでください。

ソース:プレスリリース[PR TIMES]









VR・AR・MRからVTuberまでXRに関連して最新情報を配信します。

最新ニュースを読む