VR Inside

VR/AR/MRの未来を創るビジネスニュースメディア

VR Inside > ニュース > 「REALITY World」が提供開始に!法人向けメタバース構築が可能

「REALITY World」が提供開始に!法人向けメタバース構築が可能

イメージ

REALITY株式会社は2022年6月15日(水)、法人向けメタバース構築ソリューション"REALITY XR cloud"の新サービスとして、「REALITY World」の提供を同日より開始したことを発表しました。



「REALITY World」が提供開始に

今回提供が開始された「REALITY World」は、グリー100%子会社のREALITY株式会社が運営する法人向けメタバース構築ソリューション"REALITY XR cloud"の新サービスで、スマホ向けメタバースアプリ「REALITY」のワールド機能を法人向けに提供しています。

イメージ

「REALITY」とは

ここで言うスマホ向けのメタバースアプリ「REALITY」では、簡単な操作でオリジナルアバターを作成することが可能で、モーションキャプチャ技術を用いたリアルなライブ配信を通じ、

・視聴者とコミュニケーションを取る

・受け取ったギフトを通じて収益化する

といったことができます。

ここではグローバルな大規模メタバースの実現を目指しており、アプリ内に設けられた3D仮想空間である"ワールド機能"では、直近ではトライアルで行われた「桜ワールド」において、来場者数延べ400万人超を記録しています。

イメージ

「REALITY」公式サイト



法人向けにワールド機能を提供

今回提供開始された「REALITY World」では、このワールド機能を法人向けに提供しており、

「メタバースに挑戦して“箱”を作ってみたものの“人”がいなかった」

といった課題を解決し、プロモーションや展示会・交流会などのイベント制作はもちろん、

・バーチャル支店

・デジタルツイン都市などの空間開発

・バーチャル都市を利用したメタバース広告

などさまざまなシーンに活用することができます。

イメージ

サービス提供記念キャンペーンは7月15日まで

今回の「REALITY World」サービス開始に伴い、「サービス提供記念キャンペーン」が今年7月15日(金)まで実施されていて、ここでは初期開発費用が最大50%オフで提供されます。

なお、本キャンペーンの実施形式はプロモーション・展示会・メタバース広告を対象にしており、先着10社限定となっています。

問い合わせはREALITY社まで。

イメージ

まとめ

REALITY社の法人向けメタバース構築ソリューション「REALITY World」が、提供開始されています。

ここではスマホ向けメタバースアプリ「REALITY」のワールド機能が提供されており、イベント開催やデジタルツイン利用、メタバース広告などに利用できます。

初期開発費用が最大50%オフになるキャンペーンも実施されているので、この機会にぜひ利用してみてください。

ソース:プレスリリース[PR TIMES]









VR・AR・MRからVTuberまでXRに関連して最新情報を配信します。

最新ニュースを読む