VR Inside

VR/AR/MRの未来を創るビジネスニュースメディア

VR Inside > ニュース > 「ハルカスバンジーVR」7/20オープン!あべのハルカスでバンジージャンプ

「ハルカスバンジーVR」7/20オープン!あべのハルカスでバンジージャンプ

株式会社ロジリシティは、株式会社キャドセンターと近鉄不動産株式会社の協力のもと、あべのハルカスの展望台「ハルカス300」から真っ逆さまに落ちるVRアトラクション『ハルカスバンジーVR』を、2022年7月20日(水)にオープンすることを発表しました。



『ハルカスバンジーVR』とは?

『ハルカスバンジーVR』は、東京タワーや都庁からのバンジー体験など、これまで話題を集めてきた『どこでもバンジーVR』の新コンテンツです。

「あべのハルカス」の最上階のハルカス300(展望台)内で運営され、参加者はハルカス300からの絶景とともに非日常体験を楽しめます。

VRでは、ハルカスから見渡すことのできる大阪の都市風景がリアルに再現され、体験装置によって、まるであべのハルカスからバンジージャンプをしているかのようなスリルと爽快感を味わうことができます。

今回は2つのコースが楽しめる

『ハルカスバンジーVR』では、スタート地点の高さが異なる2つのコースを選べ、目にする風景やVR体験の演出も異なるあべのハルカスらしさも感じられる内容となっています。

絶景絶叫コース

あべのハルカスの最頂部(300m)からのバンジージャンプ体験

眺望満喫コース

階段状となっているあべのハルカスの中層の屋上(約200m)からのバンジージャンプ体験

見どころはVRで精巧に再現した街並み

ハルカスバンジーVRは、株式会社キャドセンターが保有する3D都市データ『REAL 3DMAP OSAKA』を用い、精巧に再現されています。


さらに本アトラクションは、ロジリシティ社が仕組みを考案し、国際特許を出願している「VR体験機構」を用いることで、よりリアリティのある大迫力の絶叫バンジージャンプ体験が楽しめます。





夏休みは日本一高いビルからVRバンジー

本アトラクションは、日本一高いビル「あべのハルカス」の最上階に位置する展望台「ハルカス300」に設置され、地上300mの高さから真っ逆さまにバンジージャンプするVR体験が楽しめます。

開催期間は7月20日から8月31日まで毎日と、9月の土日・祝日となっています。

開催概要

開催期間:2022年7月20日(水)〜2022年8月31日(水)、2022年9月の毎週土日祝

開催場所:ハルカス300(展望台) ※59階エレベーター前

開催時間:平日 10:00〜18:00
土日祝 10:00〜20:00

※営業時間は予告なく変更される場合があります。

主催:株式会社ロジリシティ

共催:近鉄不動産株式会社

技術協力:株式会社キャドセンター

料金・参加方法

料金(税込)

大人1,000円
中高生900円
小学生700円

※別途、ハルカス300(展望台)入場料が必要です。

参加方法

アソビュー!より事前予約が可能で、当日受付も可能です。

※体重100kg以下、年齢7歳以上が参加可能です。

事前予約:アソビュー!予約ページ

チケット発売日:7月1日より全期間発売

まとめ

株式会社ロジリシティが、あべのハルカスの展望台「ハルカス300」から真っ逆さまに落ちるVR体験が可能なアトラクション『ハルカスバンジーVR』を7月20日からあべのハルカスの展望台で開催することを発表しました。

3D都市データ『REAL 3DMAP OSAKA』を用いて高精細なVR映像に加え、独自に開発したVR体験機構の組み合わせで、想像のつかない大迫力の絶叫バンジージャンプが体験可能です。

夏休み期間中に開催されているので、体験してみたいですね。

ソース:プレスリリース[PR TIMES]









VR・AR・MRからVTuberまでXRに関連して最新情報を配信します。

最新ニュースを読む