VR Inside

VR/AR/MRの未来を創るビジネスニュースメディア

VR Inside > ニュース > 「Vket 2022 Summer」会場と出展企業第2弾!ショッピングモールも出現

「Vket 2022 Summer」会場と出展企業第2弾!ショッピングモールも出現

イメージ

2022年8月13日(土)~28日(日)にVRChatで開催される「バーチャルマーケット2022 Summer」の、出展企業と会場の最新情報が公開されています。

新たに決定した企業のブース内容や体験が発表されているほか、パラリアルニューヨークには期間限定ショッピングモール「VketSummerMall(ブイケットサマーモール)」がオープンし、様々なブースがモール内に軒を連ねます。



「Vket 2022 Summer」新たな情報公開

「バーチャルマーケット2022 Summer」は、今月13日(土)~28日(日)にVRChatで開催されるVR展示即売会で、世界中から大勢の人がアバターとなってやってきます。

今回の企業出展会場は

・パラリアル大阪

・パラリアルニューヨーク

となっており、様々な企業・自治体が参加を決定しています。

そんな同イベントの情報第2弾が公開されており、新たな会場情報や出展企業が発表されています。

イメージ

公式サイト

公式Twitter

公式YouTube

公式Instagram

パラリアルNYにモールがオープン

企業出展会場の1つであるパラリアルニューヨーク内に今回、総合ショッピングモール「VketSummerMall」がオープンします。

期間中にだけ登場するこのモール内は、吹き抜けの中央から天井まで立ち上る水柱の周りをイルカたちが泳ぐ、夏を感じさせる内装となっており、吹き抜けの周囲には様々な種類のブースが軒を連ねます。

ここでは夏の雰囲気を存分に感じられ、メタバースならではのショッピングや体験ができます。

イメージ

新たに出展企業も決定

先日発表された出展企業情報第1弾に続いて、新たに決定した出展企業情報が公開されています。

メタバース上での車の試乗体験やキャンプ体験が可能なアルパインマーケティング株式会社の初出展や、最新モデルのエアソフトガンの試射ができる東京マルイの出展も決定されており、百貨店大手の阪急阪神百貨店の出展も決まっています。

その他第2弾として発表されている出展は以下の通り。

株式会社ワイ・ヨット

キッチン・ダイニング用品の株式会社ワイ・ヨットが、今回初出展します。

パラリアルニューヨークに展開する「Y-YACHT STORE &(COOK) / ワイ・ヨット ストア アンドクック」のブースでは、米国発のスマートキッチン家電「Hestan Cue(へスタンキュー)」を使用した、3つのレシピのバーチャル料理体験が可能になっています。

作成した料理の3Dモデルはダウンロードして取得することができ、巨大なフライパンとステーキ肉のフォトブースも設置され、ここで撮影した写真をTwitterに投稿するとリアル商品が当たるプレゼントキャンペーンも実施されます。

イメージ

凸版印刷株式会社/かなプロマーケット

今回かなプロマーケット発祥の「かなえる学園」が、Vket公式チャンネルにて生配信番組を実施予定になっています。

配信日程は期間中の22日(月)21:00~22:15が予定されており、ゲストに

・小岩井ことりさん

・楠田亜衣奈さん

・茜屋日海夏さん

が、MC(天の声)として鈴木南名子さんが出演します。

番組では、出演者の描き下ろしイラストがかなプロ限定グッズとして販売されたり、番組中にVR空間で撮った写真がそのまま思い出グッズになるような内容が予定されていて、かなプロマーケットではVket2022summer公式グッズも販売予定になっています。

イメージ

配信予定チャンネル

グッズ販売サイト

エクセル株式会社

今回オープンするVketSummerMallに、自動車用樹脂製品の開発・製造・販売を行うエクセル株式会社のブースが登場します。

ブースは大型ダクトがモチーフになっており、風の流れを体験できるギミックや、内部にある形状の違う3つのダクトを手に持って折り曲げて遊ぶことができます。

ダクトをモチーフとしたオリジナルアバター「I Tube」の試着も可能で、アバターのデータは、エクセル株式会社のホームページからダウンロードできます。

また、ブース内に展示されたドリンクホルダーやコースターの実物が当たるSNSキャンペーンも実施されます。

イメージ

有限会社フェイスウィン(やおきん正規代理店)

大阪の通天閣ANNEXにある「うまい棒ショップ」をモチーフにしたバーチャルショップが、VketSummerMallにオープンします。

ここでは実店舗と同じキャラの等身大パネルやうまい棒神社の展示のほか、リアルの駄菓子と3D駄菓子の販売も予定されています。

さらに、うまい棒のコスプレ衣装を着用しているVketちゃんも会場内で迎えてくれます。

イメージ



ゲーマーサップス(Gamer Supps®)

無糖でケトジェニックなエネルギードリンクを提供しているGamer Suppsのブースが、パラリアル大阪に登場します。

ここでは、限定販売のWaifu Cupsやその関連グッズが購入できるほか、バーチャルマーケットとコラボしたWaifu Cups × VketChanのシェーカーも登場します。

なお、このシェーカーはバーチャルマーケット初のリアルなイベント記念商品として、イベント期間中にのみ購入可能商品になっています。

イメージ

ヒロインメイク

『少女漫画のヒロインになれる』をブランドコンセプトにした、超!耐久アイメイクシリーズ「ヒロインメイク」の動画が、パラリアル大阪の戎橋前に設置された大型スクリーンに登場します。

さらに現実の戎橋の大型スクリーンでも同クリエイティブが放映され、リアルとメタバース連動という新しい取り組みが行われていきます。

イメージ

株式会社クリープ

CG制作を手がける株式会社クリープのブースが、今回VketSummerMallに登場します。

ブース内には来場者が撮影を楽しめるフォトスポットが用意されるほか、独自の世界観とテーマで展開予定の新アバターブランドから、第一弾の3体が展示されます。

イメージ

株式会社コアミックス

バーチャルマーケットに今回、あの名作

・キャッツ・アイ

・シティーハンター

が参戦します。

ここではキャッツ・アイでお馴染みのレオタードと、シティーハンターの100tハンマーが販売され、キャッツ・アイカードは無料でゲットすることができます。

イメージ

デジタルハリウッド大学

バーチャルマーケット内にて、今年もデジタルハリウッド大学のオープンキャンパス開催が決定されており、現役学生たちの企画・制作・運営によるコンテンツが楽しめます。

今年のテーマは

「研究室」

となっており、VketSummerMallに登場するブースでは、デジタルハリウッド大学の校舎が体験できるドームや、バーチャル学生証の発行などの仕掛けが用意されています。

訪問すると制作チームの学生が案内してくれ、期間中は昨年好評だった出張授業も行われます。

イメージ

META TELIER

メタバース向け3Dアイテムブランド「メタトリエ」が、今回バーチャルマーケットに出展します。

ここでは看板近くにいる工房長たちと写真を撮ってTwitterに投稿すると、VRChatで使えるアイテムがもらえるキャンペーンが開催され、さらに応募者全員がアイテムを無料で受け取れるキャンペーンも開催されます。

イメージ

赤髪のとも

前回のバーチャルマーケット2021で大好評だった赤髮のともチームのアバターが、今回VketSummerMallに集結します。

かわいいメンバーのアバターと写真を撮ってSNSに投稿できるほか、期間中は赤髮のともチームがバーチャルマーケットを紹介する動画も公開されます。

イメージ

聖飢魔II

パラリアルニューヨークに、聖飢魔Ⅱメンバー全員のデフォルメアバターが登場します。

タイムズスクエアの街並みには、聖飢魔Ⅱの巨大看板も複数設置されており、日本の音楽シーンで36年以上活躍する、伝説的なハードロック/ヘヴィメタルバンドである聖飢魔IIと一緒に、この夏最高の思い出を作ることができます。

イメージ

ビッグカツのすぐる

「ビッグカツ」で有名な、株式会社すぐるが今回バーチャルマーケットに初参戦します。

役員自ら制作したビッグカツアバターがパラリアル大阪内のどこかに隠されており、抽選でビッグカツ詰め合わせが当たるプレゼントキャンペーンも実施されます。

イメージ

その他企業も多数参戦

その他にも、数多くの企業の出展が決定しており、8月2日時点での発表企業は以下のようになっています。

イメージ

JR西日本グループ/株式会社みずほ銀行/株式会社JVCケンウッド/株式会社ビームス/株式会社大丸松坂屋百貨店/三井住友海上火災保険株式会社/アルパインマーケティング株式会社/株式会社ワイ・ヨット/株式会社ベルク/SMBC日興証券株式会社/株式会社三井住友銀行/三井住友カード株式会社/ヤマハ発動機株式会社/株式会社東京マルイ/株式会社阪急阪神百貨店/玄人志向/ロート製薬株式会社/泉佐野市/焼津市/凸版印刷株式会社/かなプロマーケット/エクセル株式会社/やおきん正規代理店 有限会社フェイスウィン/株式会社やおきん/ゲーマーサップス(Gamer Supps®)/Fascination Colors/株式会社 マリークヮント コスメチックス/ヒロインメイク/株式会社クリープ/株式会社コアミックス/デジタルハリウッド大学/協和機工株式会社/日本貿易振興機構/合同会社クリクロ/株式会社 日本HP/株式会社LDH JAPAN/JOYSOUND/ディスニープラス/クNieR:Automata/アークシステムワークス株式会社/株式会社日本一ソフトウェア/META TELIER/赤髪のとも/774inc./聖飢魔II/ビッグカツのすぐる/ちぃたん☆/やしろあずき/キャッツ・アイ/シティーハンター/わしゃがなTV/#おれかな/株式会社ドン・キホーテ/株式会社ゼンリン/田村駒株式会社/株式会社かに道楽/株式会社くいだおれ/MOKURI project/HIKKY (Shanghai) Co., Ltd・喜启虚拟科技(上海)有限公司

<特別協力>

東日本旅客鉄道株式会社

まとめ

いよいよ開幕が迫った「バーチャルマーケット2022 Summer」の、会場&出展企業発表第2弾が発表されました。

企業出展会場としてパラリアルニューヨークにショッピングモールがオープンするほか、メタバース上でのキャンプや料理、試乗体験ができるブースなど、新しい体験が続々と登場しています。

会期を上手く使って、数多くのブースを楽しんでください。

ソース:プレスリリース[PR TIMES]









VR・AR・MRからVTuberまでXRに関連して最新情報を配信します。

最新ニュースを読む