VR Inside

VR/AR/MRの未来を創るビジネスニュースメディア

VR Inside > ニュース > バンタンアカデミー生徒が開発のVRゲームを発表!TGS2022

バンタンアカデミー生徒が開発のVRゲームを発表!TGS2022

イメージ

2022年9月15日(木)~18日(日)に幕張メッセで開催された「東京ゲームショウ2022(TGS2022)」にて、バンタンアカデミーの生徒の開発した体験型VRゲームが発表されました。

このゲームはKATVR JAPAN株式会社EGと協業して開発されており、VR空間を自分の足で歩ける歩行型VRデバイス「KATWALK mini S」が使用されています。



バンタンアカデミー生徒が開発のVRゲームを発表

今回、ゲーム・eスポーツ・アニメ・ノベルの専門スクール"バンタンゲームアカデミー"の生徒たちが、KATVR JAPANとの協業で新たなVRアクションゲーム「LAST RESORT」を開発し、今月15日~18日に行われたTGS2022で出展・発表しています。

このゲームは

・超能力を得た主人公が怪獣から街を救う

という内容になっていて、歩行型VRデバイス「KATWALK mini S」を使用。

プレイヤーは自らの足でVR空間を自由自在に歩き、走ったり撃ったりといった本格的なアクションが体験できます。

開発メンバーの希望によりコラボが実現

ゲーム開発者などを目指すメンバーが通うバンタンゲームアカデミーでは、様々な企業と協業することによって最新技術を駆使したゲーム開発を行っています。

同アカデミーによると、今回のKATVR JAPANとの協業は、

「実際に自分の体でVR空間を体験出来るVRデバイスをゲームで使用してみたい」

という開発メンバー(生徒たち)の希望により実現したということで、これを実現させるために室内用の歩行型VRデバイス「KATWALK mini S」が使用されています。

このデバイスは2021年に発売され、東京タワーのeスポーツ施設を初めとする全国9箇所でしか取り入れられていない最新のVRデバイスで、開発したゲームではプレイヤーがヒーローとなり、街を襲うモンスターを倒すアクションゲームとなっています。

イメージ

メンバー総勢23人で約3カ月かけて制作されており、TGS2022ではゲーム会社やメディア・一般来場者に披露され、会期中は試遊する人の列が出来るなど多くの人の注目を集め、

「迫力やクオリティがすごい」

「期待を裏切らない面白さだった」

などの高評価を得ています。

イメージ



開発メンバーやKATVR JAPANからのコメントを公開

今回のゲーム開発と発表にあたって、バンタンアカデミーの開発メンバーと、KATVR JAPANからのコメントが公開されています。

開発メンバー

東京ゲームショウ出展はとても楽しく勉強になりました。

自分がうまくいっても自分以外もうまくいくとは限らないこと、またメンタル的なことも大切など、色々なことが勉強出来ました。

普段関わらない他のクラスのメンバーとの関わりも成長につながったと思います。

会場では「面白かったです」と言っていただける方が多くて本当に嬉しかったです。

また、足を止めて見てくれるお客さんがたくさんいて、その光景を見られただけで嬉しかったです。

今後の目標はこの企画を超えた作品を作ること!

今後も作品制作を通してみなさんを退屈させない、いい意味で期待を裏切れるような、面白くて、頼もしい人間になりたいです。

KATVR JAPAN株式会社EG

最初に生徒さんからウェブサイトに問い合わせをいただいたのですが、「珍しい機械だから使ってみたい」ではなく、自分達が再現したい体験を実現するために、KATWALK mini Sを使うことでどういう表現が出来るようになるかまでをしっかりと理解しており、驚きました。

私も実際に遊ばせていただいたのですが、プレイしている人と周りで見ている人の映像を別のものにすることで、プレイヤーだけが楽しむのではなく、見ている人も楽しめるように考えられており、大変感銘を受けました。

在学中にこれだけのものを制作できるのは本当にすごいと思いますので、今回の制作に関わった全ての生徒さんに自分達の技術に自信を持って、社会に出てからも各分野で、一人一人がゲーム業界を盛り上げてくださると期待しております。

イメージ

まとめ

バンタンアカデミーの生徒たちがVRアクッションゲーム「LAST RESORT」をKATVR JAPANとの協業で開発し、TGS2022にて発表しました。

このゲームは歩行型VRデバイス「KATWALK mini S」が使用されており、プレイヤーは自らの足で空間内を走ったり撃ったりして、本格的なアクションを体験することができます。

今後も同アカデミーから、どんなゲームが出てくるかにも注目が集まりそうですね。

ソース:プレスリリース[PR TIMES]









VR・AR・MRからVTuberまでXRに関連して最新情報を配信します。

最新ニュースを読む