VR Inside

VR/AR/MRの未来を創るビジネスニュースメディア

VR Inside > ニュース > VARKでバーチャル音楽フェス開催決定!出演をかけた総選挙を実施

VARKでバーチャル音楽フェス開催決定!出演をかけた総選挙を実施

イメージ

エンターテイメント特化型メタバースのVARKにて、2022年11月下旬にバーチャル音楽フェスの開催が決定されています。

その音楽フェス内ステージへの出演をかけた総選挙企画が始まっており、ステージごとに10月2日(日)と10日(月)まで応募が受け付けられています。



VARKでバーチャル音楽フェス開催決定

エンターテイメント特化型メタバースのVARKにて今回、バーチャル音楽フェスの開催が決定されています。

開催時期は今年11月下旬で、その出演者を決める総選挙が、アプリ内のドームにて行われます。

イメージ

1位には音楽フェスへの出演権2曲をプレゼント

この総選挙では、

・VARKの簡易スタジオで撮影・配信

・VARK LIGHT STAGEで配信

の2つのシステムを採用しており、参加者は音楽フェス内のステージへの出演権をかけてパフォーマンスを披露・配信していきます。

その配信の投票数により順位が決められていく方式で、視聴者は投票期間中に、VARKアプリ内ショップにて候補者の総選挙用アバターTシャツ(490円)を購入することで投票することができます。

投票の結果1位に輝いた1名には、今まで数多くのバーチャルライブを実施してきたVARKのライブチームが作成する、音楽フェスへの出演権2曲がプレゼントされます。

イメージ

使用システムの特徴

総選挙参加者募集中

今回の総選挙への参加者募集は今月28日から総選挙特設サイトで始まっており、簡易スタジオとLIGHT STAGEの各システムで行われています。

その内簡易スタジオの締め切りは10月2日(日)の23:59までで、最大20名までが参加可能。

またLIGHT STAGEの締め切りは10月10日(月)の23:59までで、イベントの設定期限は10月16日(日)の23:59までになっています。

イメージ

使用できる3Dモデルの要件

イメージ

総選挙で使用される音源素材




配信は10月23日

総選挙の配信は、

・簡易スタジオが10月23日(日)の18:00から

・LIGHT STAGEが10月23日(日)の18:00~26日(水)23:59

が予定されており、前述したように視聴者は配信を見て、ショップにて販売されている候補者の総選挙用アバターTシャツを購入する形で投票します。

なお、投票期間は10月23日(日)の18:00~10月26日(水)の23:59になっており、同じアバターTシャツは1アカウントにつき1枚のみ購入可能。

この総選挙用アバターTシャツは、分配金の算定対象外になるということです。

総選挙特設サイト

まとめ

VARKにてバーチャル音楽フェスが、今年11月下旬に開催されます。

10月には、音楽フェス内ステージへの出演をかけた総選挙が実施され、その参加者募集が始まっています。

いったいどんなVTuberやVSingerが登場するのか、本番だけでなく総選挙にも注目が集まりそうですね。

ソース:プレスリリース[PR TIMES]









VR・AR・MRからVTuberまでXRに関連して最新情報を配信します。

最新ニュースを読む