VR Inside

VR/AR/MRの未来を創るビジネスニュースメディア

VR Inside > ニュース > メタバースS-PACEにCanCamブースが登場、AR・リアルで中条あやみと一緒に写真撮影!

メタバースS-PACEにCanCamブースが登場、AR・リアルで中条あやみと一緒に写真撮影!

株式会社小学館は、株式会社LATEGRAとの共同プロジェクトで開発したメタバース「S-PACE(スペース)β版」において「CanCamスナップコーナー」を新たに公開したことを発表しました。



CanCam専属モデル中条あやみが10頭身のアバターに!

「CanCamスナップコーナー」では、「CanCam」専属モデルの中条あやみさんがアバター姿でスナップ撮影をガイドしてくれます。

ARでリアルな空間にアバターを出現させ撮影できる「AR Snap」

リアルな中条さんと一緒にY2Kテイストの写真が撮れる「Real Snap」

の2つのコーナーが公開されています。

「AR Snap」はスマートフォンで、「REAL Snap」はスマートフォンとPCで楽しむことができます。

Y2Kテイストを意識したアバター

ファッショナブルでかわいい中条あやみさんのアバターデザインは、ポップな絵柄で女の子たちのコーディネートを中心に描くSNSで人気のイラストレーター「たなか」氏が担当しています。

Y2Kテイストを意識した「お腹チラ」トップスや、トレンドのイニシャルネックレスも中条あやみさんの「A」をかたどるなど、細部までこだわったデザインとなっています。

アバターデザイン

イラストレーター たなか

Instagram:@tnk_gr

Twitter:@gojio_

リアルではキュートなあやみさんとツーショット写真

「Real Snap」コーナーでは、3つのポーズから選ぶことができます。

指ハート / ほっぺでC / ほっぺつんつん




S-PACEとは?

S-PACE(スペース)は、ユーザーフレンドリーでコンテンツファーストな新しいメタバースです。

豊富なコンテンツを持つ小学館とXR技術を得意とするLATEGRA社とタッグを組んで開発されました。

「誰でも気軽に楽しむことができる」ことを目指して開発されており、ヘッドマウントディスプレイや特別なアプリは不要で、スマートフォンやタブレット、パソコンですぐに楽しめます。

現在はβ版が公開されていますが、今後様々な作品や機能が追加され老若男女問わず親しみやすく、世界中からファンが集まるワクワクする体験が提供される予定です。

さらに年内には、空間の中を複数人で同時に体験できる「同時接続機能」の実装が予定されています。

また「決済機能」や「コミュニケーション機能」なども順次実装される予定です。

詳細・ログイン:S-PACE公式サイト

S-PACE特長

パソコンやスマホで気軽にアクセスできるメタバース

幅広いユーザーへ体験を提供するために3Dモデルの最適化・データ軽量化を追求しています。

ポータル空間として、他の空間や既存のメディア・ECサイトへの行き来がAPIで容易にできます。

老若男女、国内外問わず、親しみやすいデザインを採用

コミック調のアバターデザインが採用し、親しみやすさを実現しています。

コンテンツの世界観やカルチャーを表現した空間で、コアなファンでも散策を楽しめるよう工夫されています。

変化し続け、飽きない仕組み

定期的に変わるコラボイベントやミニアクションが行われる「イベントブース」や機能が備わっています。

企業やブランドとのコラボが展開されます。

増改築やスペースのレイアウトが変更しやすいワールド設計となっており、今後も建物やコンテンツが次々と公開されます。

各誌がもつ豊富なメディア記事を空間サイネージに表示し、広告の運用も行われます。

まとめ

株式会社小学館と株式会社LATEGRAとの共同プロジェクトで開発され、現在β版公開中のメタバース「S-PACE(スペース)」にて、『CanCamスナップコーナー』が期間限定で公開されています。

「AR Snap」と「Real Snap」の2パターンが楽しめます。

「Real Snap」用の中条さんのカットは、この企画のために特別に撮り下ろされたもので「自分のパソコンやスマホで2ショット撮影できるなんて、すごい時代…!」と中条さんも驚きのコメントを寄せています。

アバターもリアルもとってもキュートなあやみさんとぜひ2ショット撮影を楽しんで下さい。

ソース:プレスリリース[PR TIMES]









VR・AR・MRからVTuberまでXRに関連して最新情報を配信します。

最新ニュースを読む