VR Inside

VR/AR/MRの未来を創るビジネスニュースメディア

VR Inside > ニュース > Vket2022Winterへ焼津市が2度目の出展決定!マグロの一本釣りも体験可能

Vket2022Winterへ焼津市が2度目の出展決定!マグロの一本釣りも体験可能

株式会社HIKKYは、2022年12月3日(土)から18日(日)に開催される世界最大級のVRイベント『バーチャルマーケット2022 Winter』に、静岡県焼津市が二度目となるブース出展をすることを発表しました。



今冬のVketに焼津市が2度目の出店

焼津市がブース出展をするのは、「Vket2022 Summer」に続き2回目となります。

今回は、企業出展会場の1つとなっている「パラリアル札幌」内のすすきのエリアにて、マグロの一本釣りから解体ショーまで楽しめる特設ブースが展開されます。

展示内容

2回目の出店となる今回は、前回大好評だった「バーチャルマグロ解体ショー」に加え、「バーチャルマグロ一本釣り」体験も実施されます。

また、全国第11位の人気を誇るふるさと納税返礼品の紹介や市のPR動画の展示など、魚の街・焼津により親しめるような体験内容となっています。

今回は「マグロ一本釣り」体験も

船上からマグロを釣ることができる「バーチャルマグロ一本釣り」では、臨場感のあるメタバースならではの体験ができます。

食べたくなる!地場産品のVR展示

また焼津市ふるさと納税返礼品の紹介では、「ネギトロ」や「カツオのたたき」、「生しらす」など人気の地場産品6点が3Dモデルで展示されます。

ブース内にあるデジタルポスターから直接ふるさと納税寄附サイトに遷移し、その場で寄附を実施することもできるようになっており、さらにふるさと納税のやり方の解説動画や、ふるさと納税寄付の上限額目安が簡単にわかる「かんたんシミュレーター」も設置され、申込期限が12月に迫るふるさと納税に駆け込めるように工夫されたブースとなっています。

やいづ親善大使『おしりん』降臨イベント開催!

このブース内では、『おしりん』ことSKE48の青木詩織さんがアバターとなってVR接客を実施します。

「やいづ親善大使」として焼津市の魅力を来場者に発信する予定です。

開催日時:12月17日(土)18:00〜18:30

詳細:バーチャルマーケット公式Twitterアカウント



バーチャルマーケット2022 Winter開催概要

名称:バーチャルマーケット2022 Winter

主催:VR法人HIKKY

会期:2022年12月3日(土)~18日(日) 計16日間

テーマ:NEXT Journey

企業出展会場:パラリアルパリ/パラリアル名古屋/パラリアル札幌

来場方法:

【VRChat内特設ワールド】VRデバイス・ゲーミングPCから入場可能

【ブラウザ会場】スマートフォン等からURLクリックのみで入場可能

詳細:公式サイト

まとめ

12月3日~18日にかけて開催される『バーチャルマーケット2022 Winter』に、静岡県焼津市が二度目となるブース出展をすることが発表されました。

2度目となる今回は、夏に好評だったマグロの解体ショーに加え、マグロの一本釣り体験もできるブースとなっています。

12月17日には、焼津市の親善大使を務めているSKE48の青木詩織さんがブースに登場し、VR接客を行うイベント等も予定されているということで、夏に来場した方もさらに楽しめる内容となっています。

ソース:プレスリリース[PR TIMES]









VR・AR・MRからVTuberまでXRに関連して最新情報を配信します。

最新ニュースを読む