VR Inside

VR/AR/MRの未来を創るビジネスニュースメディア

VR Inside > ニュース > VRでみんなで旅行体験『Happy Holiday』来春リリース!&事前登録キャンペーン開始

VRでみんなで旅行体験『Happy Holiday』来春リリース!&事前登録キャンペーン開始

株式会社楽喜は、2022年11月7日から、スマートフォンやVRゴーグだけでVR旅行体験ができる来春リリース予定の新サービス『Happy Holiday』の事前登録キャンペーンを開始したことを発表しました。



『Happy Holiday』とは?

360°カメラで撮影した観光動画で、旅行体験ができるWebサービスです。

景色を360°見渡せるだけではなく、絶景ポイントで立ち止まるように一時停止することや、好きな場所に戻ることもできます。

事前登録キャンペーン実施中!

来春の正式リリース前までに、事前登録をすると、正式リリース開始から60日間無料で利用できるキャンペーンを開催中です。

さらに、抽選で100名にVRスコープがプレゼントされます。

事前登録受付期間:2022年11月7日(月)~正式リリース前まで

詳細:事前登録キャンペーンページ

みんなで旅を楽しむ機能を搭載

『Happy Holiday』には、一人で楽しむだけでなく、複数人での利用を想定し、旅をより楽しむための「シンクロ視聴」「会話」機能などが備わっています。

「シンクロ視聴」で離れていても同じ場所を旅できる

360°VR動画を用いたバーチャル旅行では、それぞれが動画を視聴するために一体感を感じることや、その瞬間の思いを共有することが難しいものとなっていました。

『Happy Holiday』では、「シンクロ視聴」機能で同じ映像を同じタイミングで体験することができます。

友達や家族、遠方の恋人と同じ風景を同時に見ることで、一緒に旅行している感覚を味わえます。

遠方の恋人と同じ風景を見ることも可能

「会話機能」でおしゃべりしながら旅しよう

楽しい旅行体験には、楽しいおしゃべりがつきものです。

『Happy Holiday』の「会話機能」では、さらに旅行気分を盛り上げることができます。

いつもの友達とのおしゃべり、遠距離の恋人とデート、田舎の家族や仲間との会話など、場所や時間に関係なく、みんなで楽しくVR旅を楽しめます。

「ツーショット記念撮影」で思い出を残そう

「ツーショット記念撮影」で、バーチャル旅行の思い出を、鮮やかなショートムービーや画像として残すことができます。

みんなとの楽しい時間を撮影して、SNSで簡単にシェアすることも可能です。

記念ショート動画をシェア




開発の背景・コンセプト

開発者の思い

コロナ禍により人と人がつながる機会が少なくなってしまった昨今、以前のように気軽に交流するきっかけになればとの思いから、本サービスは開発されました。

サービスコンセプト

「みんなで旅行したい」

「遠方のおじいちゃん、おばあちゃんに会いたい」

「遠距離の恋人とデートしたい」

というニーズに対して、『Happy Holiday』は、「人生にきらめくワクワクを」をテーマに、複数人で利用可能なサービスとなっています。

今後の展開

『Happy Holiday』は、将来的には海外へ向けての展開も考え、発展途上にある各国へのサービス提供も検討されています。

まだ成長過程にある国でもスマートフォンの普及率は高く、それらの国でも低価格で、世界中を旅行する楽しみをVR体験してもらうことを楽喜社は目標としています。

まとめ

2023年春リリース予定のバーチャル旅行サービス『Happy Holiday』が事前登録キャンペーンを開始しました。

『Happy Holiday』複数人での旅体験を楽しめるサービスで、キャンペーン期間に事前登録すると、正式リリースから60日間無料でサービスを体験できます。

この秋からは、リアルで旅行も行きやすくなりましたが、コロナ禍前のように、気軽に仲間を誘ってワイワイお喋りしながら旅行を楽しむのは、まだ難しい状況です。

『Happy Holiday』では、そんな楽しい旅行がVRで体験できるサービスです。

気になった方は事前登録してみてはいかがでしょうか。

ソース:プレスリリース[@Press]









VR・AR・MRからVTuberまでXRに関連して最新情報を配信します。

最新ニュースを読む