VR Inside

VR/AR/MRの未来を創るビジネスニュースメディア

VR Inside > ニュース > 「バーチャルやぶ」に観光案内所オープン!ツアーガイドも開始

「バーチャルやぶ」に観光案内所オープン!ツアーガイドも開始

イメージ

兵庫県養父市と吉本興業が運営する地方創生型メタバース「バーチャルやぶ」に、2022年11月11日(金)から新しく観光案内所がオープンしています。

同時にバーチャルツアーガイドも開始されており、よしもとバーチャルタレント研究生とバーチャルやぶ公式サポーターが発足しています。



「バーチャルやぶ」に観光案内所オープン

兵庫県養父市と吉本興業が運営する地方創生型メタバースの「バーチャルやぶ」に、今月11日に新しく観光案内所がオープンしています。

この「バーチャルやぶ」は、兵庫県養父(やぶ)市と吉本興業が連携協定に基いて運営しているもので、地域の魅力をエンタメの力で盛り上げていくことを目的とした、地方創生につながる地域メタバースのプロジェクトとして企画されています。

ここでは同市の観光体験ができるほか、今年10月には常設のライブ会場もオープンしています。

ツアーガイドも開始

今回の観光案内所の設置と併せて、バーチャルツアーガイドの開始も決まっており、ここでは、後述する公式サポーターなどの協力によって主に観光情報を来場者へ案内していき、さらに養父市の魅力を知ることができるようになっています。

なお、このツアーガイドやイベントは、毎週の実施とされています。

イメージ



バーチャルタレント研究生など発足

今回の設置と合わせて、吉本興業に所属する若手タレントを中心に、バーチャル上でも活動を行う次世代タレントを発掘するプロジェクト「よしもとバーチャルタレント研究生」と、既に活躍しているクリエイターを中心とした「バーチャルやぶ公式サポーター」が発足しています。

このうち、バーチャルタレント研究生は第一弾の活動として、バーチャルやぶ内で観光案内を行っていきながら、メタバース上で活躍するタレントを目指していきます。

またその一方で、公式サポーターとして活動するクリエイターは、ツアーガイドを始めとしてタレント研究生の活動へ協力する形で、一緒にバーチャルやぶを盛り上げていきます。

バーチャルやぶ公式Twitter(@virtualyabu)

まとめ

兵庫県養父市と吉本興業が運営する地方創生型メタバース「バーチャルやぶ」に今回、観光案内所がオープンしています。

これと合わせて、よしもとバーチャルタレント研究生やバーチャルやぶ公式サポーターも発足しており、彼らによるバーチャルツアーガイドも開始されています。

バーチャルやぶでは、かつて鉱山の街として栄えた同市の魅力が体験できるプラットフォームです。

新しく開始されるバーチャルツアーガイドとも合わせて、ぜひ養父市魅力体験を満喫してください。

ソース:プレスリリース[PR TIMES]









VR・AR・MRからVTuberまでXRに関連して最新情報を配信します。

最新ニュースを読む