VR Inside

VR/AR/MRの未来を創るビジネスニュースメディア

VR Inside > ニュース > ヤマハが「Vket2022 Winter」に初出展!ボカロ体験やライブイベントも

ヤマハが「Vket2022 Winter」に初出展!ボカロ体験やライブイベントも

イメージ

2022年12月3日(土)~18日(日)にVRChatで開催される「バーチャルマーケット2022 Winter」に、ヤマハ株式会社が会場内のパラリアルパリに出展を決めています。

同社ブースはヤマハ銀座店をモチーフにしており、VRならではの演出で楽器演奏やライブ配信などを体験できる場が提供されていきます。



ヤマハが今冬のVketに初出展

今年12月3日(土)~18日(日)に開催される「バーチャルマーケット2022 Winter」に、ボカロで有名なヤマハが初出展します。

「バーチャルマーケット」は、世界中から大勢の人がアバターとなって来場し、出展企業の製品やサービスを体験したり、3Dデータ商品やリアル商品を売り買いしたりできるメタバース上の展示即売会で、コスメブランドのマリークヮント コスメチックスや、アウトドアブランドのSorgeなど多数の企業が出展を決めています。

同社のブースは、企業出展会場のうちの一つ「パラリアルパリ」に登場し、ここではVRならではの演出で楽器演奏やライブ配信などが体験できます。

イメージ

Vket公式サイト

3フロア構成のブースを展開

パラリアルパリのエッフェル塔を臨むロケーションに構えられるブースは、ヤマハ銀座店がモチーフになっており、きらめく楽器が建物の周囲や頭上を踊るように飛び回ったり、ガラス張りの入り口が回転して来場者を出迎えたりするなど、VRならではの演出が盛り込まれています。

ブース内は3フロアに分かれていて、

・1階は楽器演奏を体験できる「試奏フロア」

・2階はボカロの世界を楽しめる「ボカロフロア」

・地下1階はライブやイベント会場としても使える「スタジオフロア」

となっています。

イメージ

1階:試奏フロア

このフロアは、ヤマハの

・エレキギター

・ベースギター

・ドラムセット

・アルトサクソフォン

・グランドピアノ

・Line 6のギターアンプ

・Ampegのベースアンプ

からモデリングした3D楽器の展示がされているエリアで、精巧に再現された各楽器を好きな角度から細部まで眺めることができるほか、展示楽器の“試奏体験”も可能になっています。

期間中はヤマハの店舗で実際に働いている社員も日時限定で登場し、普段は店舗に行かないと会えない社員と、VR上でコミュニケーションをとることもできます。

イメージ

2階:ボカロフロア

このフロアは、ボーカロイドカルチャーに関わるクリエイターやファンへのリスペクトを込めたエリアになっていて、最新の「VOCALOID6」の紹介やキャラクターフォトブースの設置がされます。

イメージ

フォトスポットでは

・初音ミク

・Megpoid(メグッポイド)

の等身大パネルと一緒に写真を撮ることができ、またストリーマーに人気の高いヤマハのライブ配信向け機器「AGシリーズ」の3Dアイテムも展示されます。

イメージ

ここでは有名ボカロプロデューサー"ピノキオピー"の代表作「神っぽいな」の、“踊ってみた”動画のライブ配信を疑似体験できるコンテンツも展開され、「AGシリーズ」に触れると、来場者のアバターがモニターに吸い込まれて「神っぽいな」のPVをバックにモニターの中でダンスを踊ります。

イメージ

地下1階:スタジオ

このフロアでは、ヤマハ銀座スタジオを模した空間で、バーチャルライブや対談イベントが開催されます。

イメージ

イベント開催時以外の時間帯では、スタジオのステージ上に展示した3D楽器を自由に見る事ができます。

イメージ



地下1階ではライブを開催

地下1階のスタジオでは、期間中の指定日時にライブイベントが開催されます。

これらのイベントは、YouTubeライブ配信も同時に行われる予定で、公式によると配信日時や内容については、Vket公式サイトで確認できるということです。

Yamaha×AWAKE VirtualMarket Special Music Night

このライブは、VRChat上のライブハウス「V-Kitazawa AWAKE」とのコラボにより開催されるもので、AWAKEで活躍する人気のVRアーティストが、リアルタイムで演奏を行います。

<配信日時と出演アーティスト>

12月10日(土)21:00~22:30

はっぱといとい、CROWK、PHAZE

12月17日(土)21:00~22:30

JOHNNY HENRY、不眠症女、StrollZ

ボカロP × ヤマハ開発者 -二つの視点で”ボカロ文化”を語る-

このイベントは、ボカロPとヤマハの「VOCALOID」開発者による対談イベントで、ボーカロイド開発秘話やボカロPとボーカロイドの出会い、ボーカロイドの今後などについて、クリエイターと開発者という異なる視点から見たトークが繰り広げられます。

<配信日時と出演者>

12月6日(火)18:00~19:00

ボカロP ねじ式、ヤマハ株式会社電子楽器開発部 吉田雅史

【Yamaha AG/ZG 解体新書】 120%使いこなす!?開発者トーク!!

このイベントでは、ストリーマーに人気の高いライブ配信機器「AGシリーズ」と、ゲーム配信に特化したオーディオミキサー「ZGシリーズ」について、開発者が開発裏話などを語っていきます。

<配信日時と出演者>

12月9日(金)18:00~19:00

ヤマハ株式会社プロオーディオ事業部 金田匡史、白井瑞之

まとめ

音楽業界のヤマハが、来月開催の「バーチャルマーケット2022 Winter」に出展を決めています。

パラリアルパリに出現する同社ブースでは、楽器の試奏体験やボカロダンス体験ができるほか、期間中オリジナルライブや対談イベントなどが実施されます。

ボカロファンにとっても魅力的なブースになりそうなので、ぜひ体験しに行ってみてください。

ソース:プレスリリース[PR TIMES]









VR・AR・MRからVTuberまでXRに関連して最新情報を配信します。

最新ニュースを読む