VR Inside

VR/AR/MRの未来を創るビジネスニュースメディア

VR Inside > ニュース > 「Vket2022 Winter」出展企業第2弾!三井グループや楽天生命なども出展

「Vket2022 Winter」出展企業第2弾!三井グループや楽天生命なども出展

2022年12月3日(土)~18日(日)に開催される「バーチャルマーケット2022 Winter」の、出展企業情報第2弾が公開されています。

第2弾では、三井住友フィナンシャルグループや三井不動産、三菱UFJモルガン・スタンレー証券、楽天生命保険などの出展情報が公開されています。



「Vket2022 Winter」出展企業第2弾が公開

いよいよ今週土曜に開幕が迫った「バーチャルマーケット2022 Winter」の出展企業情報が、先日発表された第1弾情報に続いて公開されています。

第2弾では初の出展となる保険業界やLiveマーケティングカフェ「AZLM」など、15社の情報が公開されています。

Vket2022 Winter公式サイト

株式会社三井住友フィナンシャルグループ

パラリアル名古屋に展開されるブースでは、

「銀行の各種サービスやクレジットカードを使ったお買い物などでのVポイントの貯め方」

をイメージした、5人乗りのライド型アトラクションが楽しめます。

入り口ではデビットカードかクレジットカードの3Dモデルが発行され、アトラクションの銃部分にセットすると、シューティングゲームがスタートし、飛んでくるアイテムを次々と撃ち落とすことでVポイントが貯まっていきます。

貯まったポイントに応じて3種類のクレジットカードの3Dモデルがプレゼントされ、またミドすけ・ビバすけ・ポムポムプリンと新メンバーのぷろみぃが各所で出迎えてくれます。

イメージ

三井不動産株式会社

同社ブースはパラリアル名古屋の名古屋城を望む通りに展開され、同社の運営する三井ショッピングパーク公式通販サイト「&mall(アンドモール)」と連動しています。

「冒険者御用達 ジョブ診断所」

というブースの中に浮かぶ魔法陣に乗ると、冒険者のジョブ(=来場者のタイプ診断)ができるパネルが出現し、回答結果で現れたジョブに似合う商品が、「&mall」から紹介されます。

また同じブース内の抽選機を回して当たりがでると、「&mall」での買い物の際に実際に使えるクーポンが手に入ります。

イメージ

三井住友海上火災保険株式会社

前回登場した同社ブースが、今回はスマホやタブレットなどから楽しめるWebブラウザ会場に登場します。

ロケットや宇宙空間をイメージしたブース1Fでは、昔話を題材として楽しく保険を学べる動画を視聴することができ、2Fへワープすると火星をモチーフにした惑星で宇宙旅行を疑似体験することができます。

イメージ

三菱UFJモルガン・スタンレー証券

初出展となる同社ブースはパラリアルパリに展開され、建物内に入ると入口正面には、証券会社と言えば多くの人がイメージする大きな株価ボードが出迎えます。

ここは、普段はなかなか入ることができないディーリングルームを模したフロアになっていて、フロア中央はワープゾーンになっており、フランスの雪山へ一気にワープすることができます。

雪だるまを資産に例え、雪山の頂上から絶景を楽しみながらソリ滑りをしている間にも、雪だるまが成長している(=手軽に資産運用をプロにお任せできる)ということを体験できます。

コースには実際の資産運用スタイルのように3パターンの演出が現れるため、スマートな資産運用の体験を楽しむことができます。

イメージ

アコム株式会社

消費者金融業界から初出展となるアコムはパラリアル名古屋に出展し、架空の安土桃山時代をイメージした2階建ての特別ブースを展開します。

ブースの前には、侍ビッグ3のCMでおなじみのお笑い芸人「かまいたち」の二人がアバターとなり来場者を出迎えてくれ、1階にはアコムのサービス「むじんくん」が設置されています。

ここでは、むじんくんから刀を借りてチャンバラや居合切りを楽しむことができ、一定時間が経過すると刀を籠に戻すよう案内が出るため、楽しみながら「借りて返す」を体験することができます。

2階に行くと、4枚の小判を探し当てるゲームが始まり、無事に小判を探し当てることができると、アコムカラーの刀の3Dモデルがもらえます。

イメージ

楽天生命保険株式会社

楽天生命は今回生命保険業界からの初出展で、パラリアル名古屋にフィットネスジムをモチーフにした2階建ての特別ブースを展開します。

1階では様々なトレーニング機材に触れて遊びながら、ポップアップで保険についての知識を学ぶことができ、2階では設置してあるボクシングリングで、実際に飛んでくる障害物をパンチしながらボクササイズゲームで運動を楽しんだりすることができます。

1階と2階で保険についての知識を学んだり運動をしたりすることで、健康の指標である「Life(ライフ)」を貯めることができ、健康増進をコンセプトに、ゲーム感覚で遊びながら体を鍛えて、保険について学べるようになっています。

イメージ

アルパインマーケティング株式会社

アルパインマーケティングも2度目の出展で、パラリアル札幌にブースを展開します。

ブース内では、実際の機器同様に音楽(EDM)を試聴体験できるエリアや、前回好評だったキャンプエリアが冬仕様となって楽しむことができます。

キャンプエリアでは、テントや焚火を設置してマシュマロを焼いたり、雪だるまを作ることもでき、完成した雪だるまの3Dモデルもダウンロード可能です。

またブース内では、アルパイン公式VTuberを決める投票イベントも開催されます。

イメージ



テレビ朝日なども出展へ

テレビ朝日も今回2度目の出展で、パラリアルパリ内にブースをリニューアルオープンします。

ブース1階には、同社の人気番組「ミュージックステーション」をイメージした空間が展開され、ミュージックステーションのテーマ曲が流れる中、Mステ階段を下りて出演者の気分を楽しむことができます。

1階では、「謎解き戦士!ガリベンガーV」「お願い!ランキング presentsそだてれび」「新世界 メタバースTV!!」のグッズや2Dパネルなどが展示され、2階では、「あざとくて何が悪いの?」に加え、同社公式マスコットキャラクター「ゴーちゃん。」のリアルグッズが販売されます。

そのほか、TOKYO IDOL FESTIVAL 2022にも出演したVRアイドルグループ「えのぐ」による特設VRライブワールド

「えのぐライブin Vket 2022 Winter」

にもアクセスすることができ、また人気楽曲の『BRAVER』と『鏡花水月』の2曲をVR空間ならではの演出で楽しむことができるほか、エントランスにはメンバーのサインや衣装展示、フォトスペース設置されます。

イメージ

株式会社ユニバーサルエンターテインメント

同社では、2022年11月に導入されたばかりのスロット新機種『花火絶景』をテーマにしたブースを出展します。

雪景色のパラリアル札幌内に、巨大な「花火玉」が出現し、ブースの前に設置された「チャンスボタン」を押すと、札幌の空に自分のアバターデザインの花火を打ち上げることができます。

またブースの深紅の階段を上がると、『花火絶景』をテーマにした煌びやかな空間で、ここでしか遊べない『花火絶景-プチゲームver.』と、市場導入前の『沖ドキ!GOLD』のお知らせが展示されます。

2階には、公式Webショップ「UNI-MARKET(ユニマーケット)」のフロアが展開され、リアル商品の3Dモデルを展示するだけではなく、一部の商品は試着することも可能です。

3Dモデルの商品も用意され、VRならではの買い物体験ができます。

イメージ

ロート製薬株式会社

ロート製薬も今回で2度目で、パラリアルパリとパラリアル名古屋・パラリアル札幌の各会場に、ブルーライトダメージなどによる目の疲れ・炎症に効く目薬「ロートデジアイ」の3Dモデルを陳列したブースが展開されます。

前回好評だった特大サイズの目薬の3Dモデルが、今回は『デジアイの容器を模した"デジアイ鉄砲"』として登場し、呪いをかけられて青い光を放つ雪だるまに向かってデジアイ鉄砲を撃つと、青い光が収まっていき、かわいい雪だるまに変身するミニゲームが楽しめます。

イメージ

サイボウズ株式会社

今回初出展となるサイボウズでは、パラリアル札幌にて、同社が手掛ける業務改善クラウドサービスkintone(キントーン)をPRするブースが展開されます。

エンジニアの部屋を巨大なスケールで再現したブース内では、kintoneをイメージした雲を乗り継ぐアスレチックゲームが体験でき、またブース内には、kintoneと他サービスとの連携を紹介する技術者同人誌なども設置されます。

イメージ

ゲーマーサップス(Gamer Supps)

無糖でケトジェニックなエネルギードリンクを提供しているGamer Suppsの出展では、パラリアル札幌にクリスマスらしい雰囲気の、かわいらしく温かみのあるお菓子の家が登場します。

ブース内では、限定販売のWaifu Cupsやその関連グッズが購入できるほか、バーチャルマーケットとコラボしたWaifu Cups × VketChanのシェーカー第二弾も登場します。

イメージ

株式会社東京マルイ

VRサバイバルゲーム場でおなじみの東京マルイの本社ビルが、パラリアルパリに出現します。

いつもと周りの景色が異なる東京マルイ本社ビルと記念撮影ができ、パラリアルパリの会場を散策しながら、東京マルイのロゴがついた『スクラッチパネル』を探し出すアトラクションも展開されます。

4か所のスクラッチパネルを、設置されたエアソフトガンで削っていき、入手したキーワードをヒントに本社ビル前にあるクイズに正解すると、素敵なプレゼントがもらえるキャンペーンが実施されます。

イメージ

凸版印刷株式会社/かなプロマーケット

かなプロマーケット発祥の「かなえる学園」から、Vket公式チャンネルにて「かなえる学園」生配信番組第二弾の配信が予定されています。

配信日程は12月7日(水)21:00~22:00が予定されており、ゲストには声優の

・小岩井ことりさん

・久保田未夢さん

・市ノ瀬加那さん

が、MC(天の声)として鈴木南名子さんが出演します。

それぞれ本人をイメージし、「かなえる学園」生徒風に描き下ろしたイラストが、限定グッズとして販売され、さらにかなプロマーケットでは、Vket2022winter公式グッズも販売が予定されています。

イメージ

配信予定チャンネル

Vket2022winterグッズ販売サイト

かなえる学園公式サイト

まとめ

いよいよ開催が迫った「バーチャルマーケット2022 Winter」の、出展企業情報第2弾が公開されています。

今回は三井住友フィナンシャルグループ、三井不動産、三菱UFJモルガン・スタンレー証券、楽天生命保険などの情報が公開されています。

金融業界のユニークなアトラクションなどが揃っているので、ぜひ遊びに行ってみてください。

ソース:プレスリリース[PR TIMES]









VR・AR・MRからVTuberまでXRに関連して最新情報を配信します。

最新ニュースを読む