VR Inside

VR/AR/MRの未来を創るビジネスニュースメディア

VR Inside > ニュース > JR東海の「バーチャル名古屋駅」企画詳細発表!Vket2022 Winter

JR東海の「バーチャル名古屋駅」企画詳細発表!Vket2022 Winter

イメージ

2022年12月3日(土)~18日(日)に開催される「バーチャルマーケット2022 Winter」へJR東海が出展する、「バーチャル名古屋駅」で行われる企画の詳細が公開されています。

今回もバーチャルとリアルを連動させた体験の数々が用意されており、開業に向けて準備が進められているリニア中央新幹線が体験できるコンテンツも企画されています。



「バーチャル名古屋駅」企画詳細発表

いよいよ今週土曜に開幕する「バーチャルマーケット2022 Winter」へ、JR東海が初出展するバーチャル名古屋駅にて実施される、数々のコンテンツや企画の詳細が公開されています。

今夏でJR西日本が出展したバーチャル大阪駅同様、バーチャルとリアルを連動させた新たな体験ができるほか、同イベントのテーマである

「NEXT Journey」

に沿った、新たな旅の価値向上に挑戦する催しが用意されています。

イメージ

駅構内で楽しめるコンテンツが目白押し

バーチャル名古屋駅は、現実のJR名古屋駅が3Dモデルで精巧に再現されており、駅の上にそびえたつJRセントラルタワーズとJRゲートタワーはもちろん、待ち合わせスポットとして有名な金時計・銀時計、惜しまれつつ撤去された「飛翔」のオブジェまで、名古屋駅のランドマークも忠実に再現されています。

イメージ

駅内には、様々な企業とのコラボによって実現した、メタバースならではのコンテンツが多数用意されており、名古屋駅名物のひよこ型スイーツ「ぴよりん」のアバターが駅内を案内してくれます。

イメージ

リニア・新幹線バーチャル乗車も可能

駅では、

「リニア中央新幹線(L0系改良型試験車)」

「東海道新幹線(N700S)」

のバーチャル乗車体験も可能で、駅内の改札を抜けて新幹線ホームへと駆け上がれば、現物そっくりの東海道新幹線が目の前に停車しています。

イメージ

公式によると、リニアに乗車してメタバース空間の旅を楽しんでいるうちに、目の前にはワープ空間が現れるとのことで、ドキドキワクワクの体験ができそうです。

イメージ

イメージ

セントラルタワークライミング体験も

また駅直上の駅ビル施設・JRセントラルタワーズ(地上50F以上、高さ約245m)の側壁を、簡単なキーボード操作でクライミングできるコンテンツも用意されています。

現実では絶対にできない、メタバースならではの体験ができます。

イメージ

ラブライブ!サンシャイン!!とコラボ

バーチャル名古屋駅のコンコースには、「ラブライブ!サンシャイン!!」とのコラボブースが設置されます。

ここでは、作中に登場する沼津の観光スポットが、名シーンとともにマップ上で紹介されます。

そのほかメンバーたちとの記念撮影スポットや、臨場感あふれるライブ映像に合わせて「ラブライブレード!サンシャイン!!」を振れるギミックも用意されます。

イメージ

織田信長との記念撮影も

コーエーテクモゲームスの人気ゲームシリーズ「信長の野望」とコラボしたブースでは、現在の愛知にあたる尾張国出身で、ゲーム主要キャラクターの織田信長の3Dモデルが配置されます。

バーチャルとは思えない迫力を隣に感じつつ、現実世界ではありえない、信長との2ショットを撮影することができます、

また、東海道新幹線沿線に城を構えた武将たちを、各城の見どころと合わせての紹介も行われます。

イメージ

吉本の鉄道芸人の鈴川さんがアバターで登場

バーチャル名古屋駅のどこかに、鉄道好きで有名な吉本興業所属のタレントで、YouTuberとしても活動中の鈴川絢子さんがアバターとなって登場します。

またVket期間後に予定されている、鈴川さん・JR東海のコラボ企画についての告知も予定されており、鈴川さん・鉄道ファンのどちらも楽めるような企画が準備されています。

イメージ

クリエイターによるデジタルアート展も

中京テレビのアートプロジェクト「出現画廊」とのコラボも企画されており、若手クリエイターたちのデジタルアート作品が、バーチャル名古屋駅内金時計エリアに展示されます。

ここでは現実ではありえない、空中に浮かぶ個性的なアートの数々を見る事ができ、気になる作品は額縁に入ったリアルアートとして購入することも可能です。

イメージ

学生によるファッション・CG作品人気投票結果発表

バーチャル名古屋駅内に、名古屋を代表する専門学校「名古屋モード学園」「HAL名古屋」とのコラボブースも設置され、11月21日~23日に現実の名古屋駅で実施された

「ファッション・CG作品総選挙with名古屋モード学園・HAL名古屋」

の投票結果発表が実施されます。

ブース内には、3Dモデル化した参加学生の作品が展示され、一部のファッション作品を着用したアバターがメタバース空間のランウェイを歩くギミックも用意されます。

イメージ



バーチャル・リアル連動企画も実施

今回のバーチャルマーケット期間中には、現実の名古屋駅内中央コンコースのイベントスペースに特設ブースが設置され、4つのバーチャル・リアル連動企画が実施されます。

メタバース体験会

自宅にVR機器がない人にも、バーチャル名古屋駅の各コンテンツが最大限楽しめるよう、VRゴーグルを着用してバーチャル名古屋駅内の全コンテンツが体験できる、「メタバース体験会」が開催されます。

開催時間は

・3日~16日の10:00~19:00 (3日のみ14:00~)

で、予約なしでも1人一回につき、最大10分程度体験できます。

イメージ

人気VTuberとリアルタイムで交流

また人気VTuberとモニター越しに交流できるイベントも企画されており、

・17日に富士葵さんとYuNiさん

・18日に「おめがシスターズ」のおめがレイさん、おめがリオさん

が登場し、それぞれがおすすめする「推し!なごやめし」を紹介しながら、参加者とリアルタイムで交流します。

なお、両日とも進行役は地元・中京テレビの公式VTuberアナウンサー、大蔦エルさんが務めます。

イメージ

ここではVTuberとの交流イベントのほか、イベント期間中、各VTuberの「推し!なごやめし」をJR名古屋駅内の対象店舗で飲食し、店舗レジにて「バーチャル名古屋駅を見た!」と伝えることで、バーチャル名古屋駅オリジナルデザインの各VTuberとのコラボステッカー(各1,000枚限定)がプレゼントされます。

<各VTuberの「推しなごやめし」と対象店舗>

富士葵:まるや本店(JR名古屋駅店)の「ひつまぶし」

YuNi:矢場とん(JR名古屋駅店)の「みそかつ」 ※テイクアウトのみ

おめがレイ: スパゲティハウスチャオ(名古屋JRゲートタワー店)の「あんかけスパ」

おめがリオ:味仙(JR名古屋駅店)の「台湾ラーメン」

さらにバーチャル名古屋駅内の各VTuberとのコラボブースでは、「推し!なごやめし」の店舗公認3Dモデルが展示・販売されます。

イメージ

ラブライブ!サンシャイン!!グッズプレゼントも

イベント期間中に、JR名古屋駅内店舗で各種商品・サービスを合計2,000円以上購入すると、バーチャル名古屋駅限定の「ラブライブ!サンシャイン!!」ポストカード(5,000枚限定)がプレゼントされます。

JR名古屋駅内店舗のレシートを持って、中央コンコースイベントスペースの特設カウンターに
見せることで受け取りができます。

イメージ

「ぴよりんの謎解きラリー」実施

期間中には、リアル・バーチャル連動の謎解きゲームが開催されます。

実際の名古屋駅内中央コンコースに設置されたパネルから参加可能で、リアルとバーチャルを行き来して、全4問の謎に挑戦します。

3問以上の謎解きに成功した場合は、「バーチャル名古屋駅」オリジナルステッカー(先着100名)がプレゼントされます。

イメージ

そのほかにも、バーチャル名古屋駅では、リニア車両の3Dモデルを好きな配色にアレンジできる車両ペイント体験や、新幹線車内で販売されているアイスクリーム「シンカンセンスゴイカタイアイス」の3Dモデルをホーム上の自販機で購入できる体験など、メタバースならではの様々な仕掛けが展開されます。

バーチャル名古屋駅内各企画の詳細(ジェイアール東海エージェンシー公式サイト)

まとめ

バーチャルマーケット2022 WinterにJR東海が展開する「バーチャル名古屋駅」の、企画詳細が公開されています。

リニアや新幹線の乗車体験ができるほか、メターバースならではのコンテンツやリアル名古屋駅との連動企画まで用意されています。

注目の企画がたくさん用意されているので、ぜひ遊びに行ってみてください。

ソース:プレスリリース[PR TIMES]









VR・AR・MRからVTuberまでXRに関連して最新情報を配信します。

最新ニュースを読む