プロディジ×JOYSOUND、東京ゲームショウでVRとスポーツと歌の融合「スポカラ」を出展 | VR Inside

VR Inside

VR/AR/MRの未来を創るビジネスニュースメディア

プロディジ×JOYSOUND、東京ゲームショウでVRとスポーツと歌の融合「スポカラ」を出展

株式会社プロディジは、東京ゲームショウ2017に、VRとカラオケにスポーツを組み合わせた新しいエンタテインメント体験「スポカラ」の第一弾であるVRボクシングカラオケ『撲カラ』体験ブースを出展した。

『撲カラ』イメージ画像

『撲カラ』イメージ画像

株式会社プロディジは、2017年9月21日より幕張メッセにて開催されている「東京ゲームショウ2017」に、VRとカラオケにスポーツを組み合わせた新しいエンタテインメント体験「スポカラ」の第一弾であるVRボクシングカラオケ『撲カラ』体験ブースを出展した。

熱唱しながら技を繰り出す!VR技術を使った新ジャンル「スポカラ」

VRを使った新しいエンタテインメント「スポカラ」を本日、9月21日から開始された東京ゲームショウで体験することが可能ということだ。

撲カラとは?

「撲カラ」は、HTC Viveを使ったVRボクシングカラオケとなっている。

HTC Viveを付けた瞬間、そこは5万人の観客が熱狂するリング上、目の前には対戦相手のボクサーが迫っている。

カラオケを熱唱しながら、相手の攻撃をかわし、パンチを繰り出していく新しいエンタテインメントだ。

カラオケの声量によってパンチの強さが決まるので、大声で熱唱しながら技を繰り出すことで、より高いパンチパワーが得られる。

「撲カラ」は、「スポカラ」の第一弾として開発されている。

スポカラとは?

VR技術を使い、さらにスポーツとカラオケを融合させた新ジャンルが「スポカラ」である。

ヘッドマウントディスプレイを装着しながらのカラオケやエクササイズは開発されてきたが、VRとカラオケとスポーツの3つを同時に組み合わせるのは初の試みとなっている。

第一弾ではボクシングが採用されているが、歌って踊るアーティストの体験ができるようなリズムダンスや、ゲートボールやラジオ体操などシニアの健康維持のためのエクササイズと組み合わせも可能だということだ。

カラオケ業界のみならずフィットネス業界を盛り上げていける可能性を秘めたコンテンツとなっている。

東京ゲームショウ概要、および展示ブース

東京ゲームショウ2017 概要

開催期間 : 2017年9月21日(木)~24日(日)
       ※一般公開は23日、24日の2日間

公式サイト: http://expo.nikkeibp.co.jp/tgs/2017/

「撲カラ」展示ブース

VR/ARコーナー 10-W04 『プロディジ powered by JOYSOUND』

※ノベルティとして、金・銀・銅(テイスト)のカンバッジが用意されている。

対戦結果によってプレゼントされるノベルティ

対戦結果によってプレゼントされるノベルティ

カラオケ提供 株式会社エクシング

株式会社エクシングは、業務用通信カラオケ「JOYSOUND」を展開。

自分の歌う姿を全国のユーザーに公開できる「うたスキ動画」や、楽器演奏が楽しめるカラオケ、スマートフォンと連携したサービスなど、今までにないカラオケの楽しみ方を提案し続けている。

2017年7月には、極上のサウンドを実現したカラオケの新機種「JOYSOUND MAX2」を発売。

家庭用カラオケ、スマートフォンアプリなど、あらゆるサービスを通じて、いつでもどこでも楽しめる音楽エンタテイメントを提供している。

【エクシング 会社概要】

会社名:株式会社エクシング

本社所在地:〒467-0855 名古屋市瑞穂区桃園町3番8号

代表者:代表取締役会長 神谷 純
    代表取締役社長 吉田 篤司

設立:1992年5月6日

資本金:71億2,264万8千円

事業内容:業務用カラオケ事業 / 音楽・映像ソフト事業 / 店舗事業 / モバイル・エンタテイメント事業 / ホーム・エンタテイメント事業 / 新規事業開発

コーポレートサイトURL:http://www.xing.co.jp/

株式会社プロディジについて

プロディジ社は、スマートフォン黎明期に自社アプリとして開発した「Fit for Rhythm」がアプリ大賞を受賞。

IT業界の最新技術を積極的に研究・開発し、ここ数年はVR、AR、IoTなどの分野にもチャレンジし、ハウステンボス変なホテルにてサービス中のThe Zone(TM)( http://thezone.jp/promotion/ )のコンテンツ開発も行っている。

最新技術を使った“面白くて役に立つ”もの作りに挑戦している。

【プロディジ 会社概要】

会社名 : 株式会社プロディジ

代表者 : 代表取締役 山嵜 吾郎

所在地 : 東京都千代田区外神田2−13−7 ダイニチ神田ビル3F

URL   : http://prodigy-biz.jp

事業内容: ソフトウェアの開発及び販売/システム設計及びプログラム受託/情報ネットワークシステムの構築及びコンサルティング

参照元:ニュースリリース

過去の「カラオケ」に関する記事

JOYSOUND直営店でVRが楽しめる「KDDI カラオケVR」を品川港南口店でスタート!

株式会社エクシングの子会社で全国にカラオケ店舗を展開する株式会社スタンダードは、KDDI株式会社と連携し、8月22日(火)よりカラオケルーム内で大音量でも楽しめるVRサービス「KDDI カラオケVR」の提供を開始すると報じた記事。

integralkk


【VR Inside】日本ニュース担当

最新ニュースを読む