PSVRに新型モデルが登場!ユーザビリティの向上のためのPSVRのマイナーチェンジ。その内容は! | VR Inside

VR Inside

VR/AR/MRの未来を創るビジネスニュースメディア

PSVRに新型モデルが登場!ユーザビリティの向上のためのPSVRのマイナーチェンジ。その内容は!

2017/10/11 11:31

ソニーインタラクティブエンターテイメントはゲーム体験をより豊かにするバーチャルリアリティ(VR)システムPlayStation®VRの最新モデル(CUH-ZVR2)を、発表しました。


PSVRの最新モデル(CUH-ZVR2)が10月14日に希望小売価格44,980円+税で発売されます。次期モデルというわけではなく、今回はユーザビリティを向上させるためのマイナーチェンジということで本製品はどのように進化したのか紹介したいと思います。

新型はイヤホン部分が一体化

ソニーインタラクティブエンターテイメントは自社のブログにて、PlayStation®4の魅力を高め、ゲーム体験をより豊かにするバーチャルリアリティ(VR)システムPlayStation®VRの最新モデル(CUH-ZVR2)を、発表しました。

今回のマイナーチェンジではPSVRに付属するイヤホン部分が大幅に変更されています。

従来モデルではHMDとプロセッサユニットをつなぐケーブルの間にあったヘッドホン端子や音量調節を行うリモコン部分はHMD本体に内蔵され、以前のモデルでは外付けで取り外し可能だったイヤホンも、HMD(ヘッドマウントディスプレイ)と一体化させることで使い勝手を向上させています。

これによりコードが一本に集約され、没入感を損なう要因を減らしたり、ユーザビリティを向上させています。

また、ユーザー自身のイアホンもこれまで通りHMDに内蔵されたイヤホン端子にて、外付けでの利用も可能です。

PSVRのプロセッサーユニットがHDR映像のパススルーに対応

VRヘッドセットの電源がオフの状態でPS4®をTVモニター上で楽しみたい時も、HDR映像データのパススルー対応により、PS4®とTVモニターの間に接続されているプロセッサーユニットを取り外すことなく、お楽しみ頂けるように。

新型PSVRの気になる値段と発売日は!?

新型モデルのPSVR(CUH-ZVR2)はPlayStation®Cameraとセットにした「PlayStation®VR PlayStation®Camera同梱版」として、日本国内にて2017年10月14日(土)より希望小売価格44,980円+税で発売するそうです。

「PlayStation®VR PlayStation®Camera同梱版」 商品概要

詳しい商品概要以下の通りです

商品名 PlayStation®VR PlayStation®Camera同梱版
型番 CUHJ-16003
発売日 2017年10月14日(土)予定
希望小売価格 44,980円+税
内容物 VRヘッドセット × 1
PlayStation®Camera × 1
プロセッサーユニット × 1
HDMIケーブル × 1
USBケーブル × 1
ステレオヘッドホン (イヤーピース一式) × 1
電源コード × 1
ACアダプター × 1

PlayStation®VR 本体スペック

型番 CUH-ZVR2 シリーズ
外形寸法 VRヘッドセット:約187 × 185 × 277 mm (幅×高さ×奥行き、最大突起部除く、ヘッドバンド長さ最短)
プロセッサーユニット:約150 x 39 × 114 mm (幅×高さ×奥行き、最大突起部除く)
質量 VRヘッドセット:約600g (ケーブル含まず)
プロセッサーユニット:約300g
ディスプレイ方式 OLED
ディスプレイサイズ 5.7インチ
ディスプレイ解像度 1920×RGB×1080 (左右の目それぞれに960×RGB×1080の映像を表示)
リフレッシュレート 120Hz、90Hz
視野角 約100度
搭載センサー 6軸検出システム (3軸ジャイロ・3軸加速度)
接続端子 VRヘッドセット:HDMI端子、AUX端子、ステレオヘッドホン端子
プロセッサーユニット:HDMI TV端子、HDMI PS4端子、USB端子、HDMI出力端子、AUX端子
プロセッサーユニット機能 3Dオーディオプロセッシング、ソーシャルスクリーン (ミラーリングモード/セパレートモード)、シネマティックモード

新型モデルの発売に合わせ、販売店舗も拡大!

また、多くのユーザーのお手元にお届けするべく、最新モデルPS VR(CUH-ZVR2)の発売にあわせて日本国内販売取扱店舗を、これまでの394店舗から913店舗(*)に拡大すると発表されています。

PSVR エリア別販売店一覧

九州・沖縄 中国 四国 関西
中部 関東 東北 北海道

PSVR情報まとめはこちら

10月以降も全国でPS VR体験イベントを開催予定!

10月7日(土)からは全国のソニーストア各店で、10月14日(土)からは全国のイオンモール10ヶ所で、最新モデルのPS VR(CUH-ZVR2)をいち早く試遊できる体験イベントを実施予定です。

詳細はこちら

接続端子をUSB(Micro B)に変更したPS Moveも順次発売

またPSVRで利用できるモーションコントローラー、「PlayStation®Move モーションコントローラー」(CECH-ZCM2J)についても性能を一部見直し、接続端子をUSB(Micro B)に変更したPS4®専用モデルが発表された。

今のところ発売日や値段は不明。続報に期待したい。

注目のPS VR専用&対応タイトルが今後も続々と登場!

日本国内のPS VR向けソフトウェアタイトルおよびコンテンツ数は、2017年10月1日(日)時点で100を超えたそうです。

今後もソフトウェアメーカー各社様より強力なサポートを得ながら、『MONSTER OF THE DEEP: FINAL FANTASY XV』(株式会社スクウェア・エニックス)、『サマーレッスン:新城ちさと』(株式会社バンダイナムコエンターテインメント)、『The Elder Scrolls V: Skyrim VR』(ベセスダ・ソフトワークス)を、そして、ソニー・インタラクティブエンタテインメント(SIE)からは『グランツーリスモSPORT』『V!勇者のくせになまいきだR』『Bravo Team』など、期待のタイトルをリリース予定。

さらに、『NewsVR』(株式会社朝日新聞社)、『JAPAN Studio VR音楽祭』(SIE)などの動画サービスやビデオコンテンツも、続々と配信予定だそうです。

新型モデルのPSVRの登場や、新作コンテンツでますます盛り上がるPSVRから目が離せません!

1ch


フラッシュ黄金期にゲームや映像に魅せられ、趣味でバンドのミュージックビデオや映像を作成しながら音楽も作っていたりしています。 芸術、文化、社会的な側面からVRという新媒体を見守り、新しい情報やゲームを紹介していきます。

最新ニュースを読む