VR Inside

VR/AR/MRの未来を創るビジネスニュースメディア

Psychic VR LabとPwCコンサルティングとAID-DCCがVR・AR分野におけるソリューション開発で協業を開始

VR・AR技術を活用したソリューション開発 イメージ

Psychic VR Lab(本社:東京都新宿区 代表取締役:山口征浩)と PwCコンサルティング合同会社(東京都千代田区、代表執行役CEO:足立晋、以下、PwCコンサルティング)、および株式会社エイド・ディーシーシー(大阪府大阪市、代表取締役:富永幸宏、以下、AID-DCC)は、VR(仮想現実)・AR(拡張現実)技術を活用したソリューション開発で協業を開始、次世代のユーザエクスペリエンスを実現するソリューション開発に着手することを発表した。

VR・AR技術を活用したソリューション開発で協業を開始

Psychic VR Lab社 体験展示の様子

VR技術を用いたファッションVRショッピングサービス『 STYLY 』を手がけるPsychic VR Lab社と PwCコンサルティング社、およびAID-DCC社は、VR・AR技術を活用したソリューション開発で協業を開始した。

本提携により、3社はデジタル分野でのイノベーション創出を目指す企業や組織を対象に、VRやAR技術を活用した新規事業やサービスの開発を支援する。

まずは店舗や商業施設、オフィスなどの環境をVR、AR技術を使って全く新しいコミュニケーションをベースとした次世代型ショッピングサービスやVR会議・教育システムなどへの適用を目指した次世代システムの開発を推進していくということだ。

本協業において、Psychic VR Lab社は、クリエイティブプラットフォームSTYLY及び次世代の店舗のあり方やワーキングスタイルを一変させるインターフェイスの共同開発を推進し、企業や組織の課題に応じて、最適な技術やプラットフォームを提供するということだ。

PwCコンサルティング社はVR・AR技術を活用した新規事業戦略の策定から技術調査、POC評価、システム構想と最適化、実装に至るまで総合的な支援を行う。

VR・AR技術の研究・開発を手掛けるAID-DCC社は、テクノロジーとデザインの融合による体験型コンテンツを制作、新たな顧客体験を創造するとしている。

株式会社Psychic VR Lab: http://psychic-vr-lab.com/

PwCコンサルティング合同会社:https://www.pwc.com/jp/consulting

株式会社エイド・ディーシーシー:https://www.aid-dcc.com/

※掲載されているすべての商標、画像については、各所有者に帰属します。

VRInside編集部


VR・AR・MRの最新情報を配信します。

最新ニュースを読む