VR Inside

VR/AR/MRの未来を創るビジネスニュースメディア

人気ソーシャルVRゲーム「Rec Room」に新クエストが追加

Against GravityによるソーシャルVRゲーム「Rec Room」がアップデート、新クエスト「Curse of the Crimson Cauldron」が追加された。

「Rec Room」について

「Rec Room」はバーチャル空間の中で世界中のプレイヤーとのマルチプレイゲームを楽しめるタイトルで、プレイヤーはカスタマイズ可能なアバターによって、ペイントボールやジェスチャーゲームをプレイしたり、協力プレイによるアドベンチャーゲームをプレイできる。もしくは「ラウンジ」でリラックスすることもできる等、選択肢が多く自由度の高いゲームだ。

新クエスト「Curse of the Crimson Cauldron」が追加

今回のアップデートによって、新たなクエスト「Curse of the Crimson Cauldron」が新しく追加された。同時にバグの修正も行われ、新たなアイテムの追加やフレンドを招待する際の機能性が向上した。

Against Gravityによると、今回追加されたクエストはこれまでで最も難易度が高く、最大規模のクエストとのことで、現在「Curse of the Crimson Cauldron」のマップも公開されている。

本クエストでは予測外の事態の数々が起こり、予想もしない敵がいきなり現れたりする。また、パズルゲームを含む新たなチャレンジが追加され、プレイエリアのあちこちに危険が潜んでいる。

また、今回のアップデートによって追加された新たなアイテムでは、たとえば魔法の杖やクロスボウ、強力な敵には2倍のダメージを与える能力などが使用できる。

特徴

「Rec Room」はオンラインのマルチプレイヤーのVRゲームで、世界中の様々なプレイヤーとのゲームプレイが可能。

HTC ViveとOculus Riftに対応しており、プレイにはコントローラーが必要になる。

ゲーム中には「更衣室」なるものが登場し、プレイヤーは自分の好みに応じてアバターをカスタマイズできる。

また、「The Lounge」と呼ばれる招待制のスペースが登場し、無料のメンバーシップに登録することでここに立ち入ることができる。ラウンジで他のプレイヤーとまったり過ごすこともできるし、もしくはマルチプレイによるゲームプレイを行うこともできる。

協力プレイ用のクエストも登場し、複数人でのプレイを念頭に置いたアドベンチャーゲームをプレイできる。

ペイントボールやジェスチャーゲーム、ゴルフがプレイ可能で、「クイックプレイ」機能によってプレイするゲームをランダムに選ぶこともできる。

アーリーアクセス版について

現在プレイできる「Rec Room」はアーリーアクセス版で、常時アップデートが追加されているが、フルバージョンのリリース後もこの方針は変わらず、今後も様々なアップデートを追加していく予定。

新たなアクティビティやツール、カスタムオプションを追加する予定で、プレイヤーのフィードバックに応えていくとのこと。

ただし、フルバージョンのリリースに伴って、アバターシステムを一度リセットする必要があり、プレイヤーがカスタムしたアバターがリセットされるとのこと。

現在プレイできるアーリーアクセス版では、プレイヤー同士が交流できるソーシャルルームと、アバターをカスタムするためのルーム、そしてゲームがプレイできるエリアの3つによって構成されており、今後のアップデートによってプレイできるコンテンツが増える。

本作は無料でプレイすることが可能だが、課金システムを試験的に実装する計画も進めている。フルバージョンでは課金コンテンツも登場する予定で、たとえばトーナメントや有料のアバターなどが登場する予定。

プレイヤーからのフィードバックを迅速に反映

「Rec Room」はこれまでにもアップデートを継続的に行なっており、今年2月には「The Quest for the Golden Trophy」クエストが追加され、4月には「The Rise of Jumbotron!」が登場、その他様々なアップデートやコンテンツの追加を行なっている。

アーリーアクセス版を通してプレイヤーから得たフィードバックを素早くゲームに反映する姿勢を保っており、活発なコミュニティの動向に素早く反応するAgainst Gravityはこれまでのところ大きな成果を収めている。

「Rec Room」はソーシャルVRゲームの中でも最もポピュラーなタイトルの一つになっている。

スペック要件(推奨環境)

「Rec Room」の動作の推奨スペックは以下の通り。

OS Win 10 or higher
プロセッサー Intel i7
メモリー 16 GB RAM
グラフィック GTX 980 or better
DirectX Version 11
ネットワーク ブロードバンドインターネット接続
ストレージ 1400 MB 利用可能
追記事項 プレイにはコントローラーが必要

参照元:Road to VR

Daisuke


フリーランスの翻訳ライター。XR、VTuber、人工知能を専門に各種メディアに寄稿しています。 Twitter: https://twitter.com/dsiwmr

最新ニュースを読む