VR Inside

VR/AR/MRの未来を創るビジネスニュースメディア

雑貨ブランド『リプラグ』から2018年の干支“戌(犬)”が動くアプリ不要な「AR年賀状」販売開始

AR

AR年賀状 イメージ

「デザインの心地よさをお届けする」デザイン文具・雑貨ブランド『リプラグ』(会社名:株式会社テイ・デイ・エス、所在地:東京都新宿区)は、ARで2018年の干支である戌(犬)が現れる『AR年賀状』を2017年11月27日よりリプラグオンラインショップにて販売を開始した。

『AR年賀状』: https://secure2.future-shop.jp/~replug/ar/ar-nenga2018/

開発の背景

スマートフォン、タブレットの普及もあり、AR(拡張現実)を楽しむコンテンツが続々と登場している。
「リプラグ」は、『デザインの心地よさをお届けする』というコンセプトのもと、ARとモノを融合した新しい商品の開発を目指した。

そして使い勝手がよく、使う人がコミュニケーションを楽しめるような新しいカタチの年賀状として「AR年賀状」の開発に至ったということだ。

AR年賀状の特長

はがきから現れたAR年賀犬イメージ

(1)Web-AR(ブラウザで動くAR)のためアプリをインストールする必要がない。

(2)ARの「年賀犬」は3DCGではないアナログなタッチのイラストを採用し、のんびりとした犬の動きがイラストの可愛さを引き立てている。

(3)ボタン一つで「年賀犬」が歩いたり、動いたりし、インタラクティブに楽しむことができる。

(4)ARの「年賀犬」と一緒に写真が撮れ、インカメラで自撮りも可能だ。

“Facebook”、“Twitter”、“Instagram”に投稿して友人とシェアしたり、コミュニケーションを楽しむことができる。

(5)ハガキのデザインは3種類で、ARマーカーもデザインの一部になっている。

商品概要

【ごえん】 イメージ

商品名  :『AR年賀状』

販売開始日: 2017年11月27日

サイズ  : W100mm×H148mm

種類   :【ごえん】
      【ごうん】
      【ごちそう】

素材   :紙

販売価格 :各種類 1枚 180円(税抜)
     :各種類 5枚 900円(税抜)
     :各種類 10枚 1,620円(税抜)

販売店  : リプラグオンラインショップ

開発・販売: 株式会社テイ・デイ・エス リプラグ事業部
       http://www.replug.jp/

※使用している紙は、「い織り」。
エンボス加工により、庵(いおり)の壁のような、自然の風合いを感じさせる。
【ごえん】【ごうん】には、金の箔押し加工が施してあり、実際に手に取ると、より高級感が際立っている。

※ARの対応OSとブラウザは以下の通り。
・iPhone6以降(OS:iOS11.0以降、ブラウザ:Safari)
・Android(OS:Android7以降、ブラウザ:Chrome)

リプラグについて

リプラグは、広告・SPなどのデザイン制作を手がける株式会社テイ・デイ・エスのクリエイターたちによって発足されたブランドだ。

身近にあるステーショナリーやインテリア雑貨を、クリエイティブな感性を通して新たな切り口で開発を行っているということだ。

デザイナー自らが使いたいと思うデザイン、シンプルだけどどこか温かさを感じられるものなど、デザインの心地よさを提供することをコンセプトにしている。

毎年カレンダーを開発している他、名刺ファイル『Log book』やアプリ『Log book Digi』、テンプレート『Web型定規』などの販売も行っている。

また、一部商品はノベルティにも対応しているということだ。

※掲載されているすべての商標、画像については、各所有者に帰属します。


VR・AR・MRからVTuberまでXRに関連して最新情報を配信します。

最新ニュースを読む