Samsung、Gear VRの販売台数が500万台に到達したとCES 2017で発表 | VR Inside

VR Inside

VR/AR/MRの未来を創るビジネスニュースメディア

Samsung、Gear VRの販売台数が500万台に到達したとCES 2017で発表

2017/01/05 11:15

これまでにSamsungが販売したGear VRは500万台にもなる。販売台数を支えるのは、低価格で手軽なモバイルVRの優位性か。

Samsungのカンファレンス

海外メディアVentureBeatがCES 2017におけるSamsungの発表内容を伝えた。

米サムスン電子代表のティム・バクスターが発表したところによると、Samsungはこれまでに500万台のGear VRを販売したという。この情報はCES 2017で発表された。バクスターは、360度映像の視聴時間・アップロード数も好調に伸びているとした。

各VRヘッドセットの販売台数については、様々な市場調査会社のレポートや各企業のコメントが錯綜している。その中で、Samsungが公式にGear VRの販売台数を発表した形だ。本格的で高価なVRヘッドセットに比べると、モバイルVRヘッドセットは安価かつ手軽に利用できる。その優位性が明らかになった数字である。

CES 2017におけるSamsungのカンファレンス全体は下の動画で見ることができる。

[youtube https://www.youtube.com/watch?v=sXBT5xBWR6g]

 

参照元サイト名:VentureBeat
URL:http://venturebeat.com/2017/01/04/samsung-confirms-it-sold-5-million-gear-vr-mobile-headsets/

ohiwa


ライター兼システムエンジニア。VR・ARには、「SFっぽい!」というシンプルな理由で興味を持つ。仕事以外ではボードゲームやTRPGで遊び、本を読んで花を育てるアナログ人間。万年筆と着物・和菓子が好き。

最新ニュースを読む