VR Inside

VR/AR/MRの未来を創るビジネスニュースメディア

Seismic Gamesが「Clan Wars for Call of Duty」や「Skylanders Battlecast」の制作を共に手掛けたGrue Gamesを買収

2016/12/18 16:35

skylanders-battlecast

skylanders-battlecast

12月16日(日本時間)、Seismicが下記のようにフェイスブックの投稿でGrue Gamesを買収したことを発表した。

日本語訳

「SeismicとGrue Gamesが一体となれた事、胸が高鳴る思いでいっぱいです。

2017年、そして2018年に配信予定のゲームタイトルは確かなもので、近日中に公開できる事を楽しみにしております。」

二社のこれから

二社はこれまで、「Clan Wars for Call of Duty」や「Skylanders Battlecast」の制作に共に携わった事があり、今後はGrue GamesはSeismicというブランドの元、制作を共にする。

海外メディアVrfocusによると、これからGrue Gamesの方の新しい社長として、

GrueのCEOで元Beachhead (Activision Blizzard)の代表であったJohn Linden氏が就任、

さらにGrueの開発チームの指揮は、Grueのチーフ・クリエイティブ・オフィサーのTrey Watkins氏が舵を取り、

Grue Gamesの共同創設者、Greg Borrud氏、そしてEric Gewirtz氏と密に制作を手掛けていくとのこと。

近頃Seismic Gamesはロサンゼルスにある二つにあるオフィスにいる50人以上の従業員と共に、

3D携帯ゲームやElement Engine含めるVR/ARの新しいテクノロジーの発展に力を入れている。

Seismic Games、CEOのコメント

Seismic Games、CEOのGreg Borrud氏は以下のように語る。

「Seismic Gamesは3D携帯ゲームとして注目を浴びるようなマルチプレイヤー体験、最新のグラフィック、そして高品質を第一線で制作する独立スタジオとして、急激に成長してきました。

John、Trey、そしてGrue Gamesとのチームアップは我々のビジョンを固め、より早く進化することができることでしょう。」

参照:Seismic GamesのFacebookページ
  :Vrfocus
URL:https://www.facebook.com/seismicgames/
  :https://www.vrfocus.com/2016/12/seismic-games-expands-vrar-production-by-acquiring-grue-games/


1996年生まれ。ドイツ在留。肉体と物理の限界を超えた「新しい世界」を創り出し、それを体験できるVRに興味を持ち、その最新動向を追っています。

最新ニュースを読む