Croteam社がSerious Sam VRのための機関銃式コントローラーのプロトタイプを制作 | VR Inside

VR Inside

VR/AR/MRの未来を創るビジネスニュースメディア

Croteam社がSerious Sam VRのための機関銃式コントローラーのプロトタイプを制作

2016/09/07 16:45

Croteam社がSerious Sam VR用に機関銃式コントローラーのプロトタイプを制作した。Serious Sam VR: The Last HopeはSummer 2016の早期アクセスリストに載っており、予定通りなら今月中にダウンロード可能だ。

Croteam社がSerious Sam VR用に機関銃式コントローラーのプロトタイプを制作した。

VR

minigun-prototype

このVRアクセサリーにはゲームをより楽しむため、バレルが実際の銃のように回転するようにできている。

CroteamのクリエイティブディレクターDamjam Mravunac氏によれば、あくまで開発者たちが楽しみのために作ったものとしている。

しかし、もちろんVRコントローラーとしても使うことができ、ゲームの中でちゃんと機能するようにデザインしてある。

レベルとゲームプレイによって重厚なカスタムが必要となるため、もし販売するとしたら価格はかなり高いものとなるかもしれない予想している。

VR

minigun-prototype

HTC VIveコントローラーが内蔵されており、トラッキングや銃のトリガーとして機能している。

この機関銃式コントローラーはまだプロトタイプであり、今後商品化がされるかどうかについては未定である。

Serious Sam VR: The Last HopeはSummer 2016の早期アクセスリストに載っており、予定通りなら今月中にダウンロード可能だ。

参照元サイト名:uploadvr
URL: http://uploadvr.com/serious-sam-vr-croteam-minigun/

kaho


ニューヨークの大学でFINE ARTを勉強中。VRにはアートスクールで関わり興味を持ちました。これから詳しくなっていけたらと思います。

最新ニュースを読む