VR Inside

VR/AR/MRの未来を創るビジネスニュースメディア

シダックスグループ、銀座の石川県アンテナショップでVR体験を開始

VR

兼六園イメージ

総合サービス企業 シダックスグループの事業子会社で、公共施設の運営や学校給食、自治体業務などを行う、シダックス大新東ヒューマンサービス株式会社(東京都新宿区:代表取締役社長 関口 昌太朗)が運営する「いしかわ百万石物語・江戸本店」(東京・銀座)は、12月11日(月)から、VR(バーチャルリアリティ)を使い、東京・銀座にいながら石川県の観光スポットを体験できる無料サービスを開始した。

銀座で石川県をバーチャル観光

今回のVR体験サービスは、東京・銀座のアンテナショップという場所で石川県をバーチャルに楽しく体験してもらうことで、より石川県への観光を誘致することを目的として始められたということだ。

店舗2階のカフェスペースで、誰でも自由にVR体験が可能となっている。

体験できる石川県のスポットは、金沢市の「兼六園」や、輪島市の「白米千枚田」から始め、徐々にスポット数を増やしていく予定とのことだ。

「いしかわ百万石物語・江戸本店」は石川県への東京の窓口として、今後も石川県の魅力を伝える店舗運営に取り組んでいくとしている。

輪島市「白米千枚田」イメージ

ひがし茶屋町 イメージ

石川県アンテナショップ 「いしかわ百万石物語・江戸本店」概要

<住所>   〒104-0061 東京都中央区銀座2-2-18 TH銀座ビル

<URL>    http://100mangokushop.jp

<休日>   年末年始のみ

<営業時間> 10:30~20:00

※掲載されているすべての商標、画像については、各所有者に帰属します。

関連記事をみる

LandSkipが北海道銀行と観光VRで業務提携へ | VR Inside

VRInside編集部


VR・AR・MRからVTuberまでXRに関連して最新情報を配信します。

 

最新ニュースを読む